CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【Rera】11月27日 活動報告 | Main | 【Rera】11月29日 活動報告»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
西山
5月10日(木) 活動報告 (06/13) 伊藤 英俊
2月28日(火)活動報告 (03/30) あねたい
【Rera】11月29日 活動報告 (12/05) まつした★ライフサポート
【Rera】11月29日 活動報告 (12/03) ikeda
【Rera】11月27日 活動報告 (11/30) ふじた
【Rera】10月2日 活動報告 (10/06) いそべ
【Rera】8月31日 活動報告 (09/01) おはヨーロッパ
【Rera】8月24日 活動報告 (08/28) おはヨーロッパ
【Rera】8月24日 活動報告 (08/28)
【Rera】11月28日 活動報告 [2011年11月30日(Wed)]
本日の送迎 29件、38回、85人  活動人数 13人 稼動7台

車いすの方の通院、大和町の施設でのショートステイからの帰り
等がありました。
大和町、女川町など、遠方の送迎がいくつか入りました。
もともと仮設住宅自体が遠く不便な場所なので、一本の移動距離は
避難所の頃よりもずいぶん長くなりました。

「車を買うときに相談に乗ってくれた佐藤さんとまた会いたい」と
常々仰っていた、車いすの利用者さんがいました。
佐藤さんというのは、今来ている元・BAKUの佐藤さんで、
利用者さんが車の仕様を自分向けに改造するにあたって、
色々と相談に乗っていたようです。
今日の送迎で佐藤さんと久々の再会をされ、とても喜ばれたようです。
ご自宅に行ったときは、「佐藤さんだぞ!」と奥様を呼んで来ての
感動の再会だったそうです。

仮設住宅に引っ越すという方の送りがありました。
引っ越しはもうすっかり落ち着いてはいるのですが、
まだ時折入ることがあります。
知人か親戚のお宅にいたのか、街中から、遠く桃生の仮設住宅に
引っ越すことになったそうです。
うまく会話をするのが難しい、恐らくは知的な障がいを持った
やや年配の女性でした。
自分で車に乗れないと移動が非常に困難な仮設住宅です。
今後が心配になります。

協働福祉会から預かった、札幌のお母さんたちが作ったという
手編みの帽子を、希望する方々にお渡ししました。
デザインが一つ一つ違い、かわいらしい帽子です。



喜んで受け取られたそうです。
「(自分が今かぶっている)この帽子は、自宅のドロの中から
見つけ出して、何回も何回も洗って、やっとこの色に
なったんだ〜。」
と仰っている方もいたそうです。

また寒い季節になりました。
被災した皆さんが、暖かく過ごせますように。



村島
コメントする
コメント