CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【Rera】8月31日 活動報告 | Main | 【Rera】9月2日 活動報告»
<< 2014年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
西山
5月10日(木) 活動報告 (06/13) 伊藤 英俊
2月28日(火)活動報告 (03/30) あねたい
【Rera】11月29日 活動報告 (12/05) まつした★ライフサポート
【Rera】11月29日 活動報告 (12/03) ikeda
【Rera】11月27日 活動報告 (11/30) ふじた
【Rera】10月2日 活動報告 (10/06) いそべ
【Rera】8月31日 活動報告 (09/01) おはヨーロッパ
【Rera】8月24日 活動報告 (08/28) おはヨーロッパ
【Rera】8月24日 活動報告 (08/28)
【Rera】9月1日 活動報告 [2011年09月02日(Fri)]
本日の送迎 19件、35回、50人  活動人数 10人

病院、税務署、買い物、デイサービスなどの送迎でした。
日中は、雨が強く降っていました。

初めて利用された方に、かなり高齢のお母さんを、やはり高齢の娘さんが
お世話しているという2人組がいらっしゃいました。
治療を受けている方も、娘さんも、どちらも杖歩行の方で、鹿妻地区で
かなり大きな被災をされ、その後宮城や秋田などの避難所を転々と
されてきたそうです。
車の中で涙ながらに色々と語って下さったのだそうです。
そんな、つらい境遇の方達が大勢いらっしゃいます。
車を買うことが出来ない、運転することが出来ない方達が、慣れない
場所で不便な生活をしていかなくてはならない状況に、どのような
サポートができるのか、大きな課題です。

ボランティア団体「アモール」さんから、農家のビニールハウス用の
送風機をお預かりしました。



関わりのある地元の農家さんに声をかけ、希望されるキュウリ農家さん
にお渡しすることになりました。
何件かの農家さんに探していただいていたのですが、
「近所で一緒にやってた人たちは、津波の後でもう畑もやめてしまって、
どこにいるかわからない。だから送風機も必要ない」
と言われる方もいらっしゃいました。
津波で塩水をかぶってしまった農地は、何度も水を沢山かけて、
土壌中の塩分を抜かないと、塩害で作物がだめになってしまいます。
ですが、地下水をくみ上げても、地下水も塩分が高く、かえって畑を
悪くしてしまったりもしたのだそうです。
何とかできないものなのでしょうか。

台風は困りますが、ずっと雨の降らなかった石巻で、この雨が少しでも
畑を元に戻してくれればと願います。

村島
コメントする
コメント