CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
中嶋れん(日本共産党 前宮城県議会議員)のブログ
日本共産党宮城県委員会政策委員長。
シエルの会(自閉症児の親の会)会長。
原発問題住民運動宮城県連絡センター 世話人。
東日本大震災復旧・復興支援みやぎ県民センター事務局次長。
青森県むつ市大畑町生まれ。青森高校、東北大学理学部物理学科卒。
« 2020年09月 | Main | 2020年11月 »
プロフィール

中嶋廉のブログさんの画像
中嶋廉のブログ
プロフィール
ブログ
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
https://blog.canpan.info/renn/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/renn/index2_0.xml
学術会議人への政治介入は許されないー市民連合みやぎの呼びかけに応えて街頭宣伝に参加しました。[2020年10月11日(Sun)]
 「市民連合みやぎ」の呼びかけで、仙台市青葉区・中央通り角で、菅政権の日本学術会議の人事への介入を糾弾する街頭宣伝が行われ、市民運動団体と国政野党の代表が50人参加しました。
 日本共産党の旗をもって参加し、リレートークで訴えました。

 みなさん、菅政権が、気に入らない学者を学術会議の委員に任命しなかったのは、「学問の自由」に対する政治介入です。非難ごうごうで、あわてた菅総理が「名簿を見ていなかったと」、これまたとんでもない言い訳を始めました。ほんとうに総理が見ていなかったのなら、まず間違いを正すべきです。排除された6人を任命してください。総理大臣の知らないうちに6人を排除した人を見つけて、処罰してください。みなさん、まず誤りをあらためるよう求めて、力を合わせましょう。
 加藤官房長官は、学術会議に年間10億円の予算を出している、監督するのが当然だと言いましたが、これがまた問題で、恥の上塗りです。ドイツの学術会議、ドイツ研究協会の予算は年1150億円、日本とは桁違いです。が、ドイツの政府は、独立性を大事にしています。金を出しているからといって、介入を正当化するのはとんでもない話です。
 今年のノーベル賞は、残念ですが日本人は一人もいませんでした。ノーベル賞を受賞した人が、必ず「基礎研究の予算の予算を増やしてください」と、発言します。介入をやめて、まず予算を増やすべきではないでしょうか。
 私たち国民の幸せは、科学を大事にした政治でつくられるものです。学術会議の「独立性」を守ること、「言論の自由」「思想・信条の自由」、学問の自由を守ることは、私たちみんなの利益です。それを踏みにじったから、学術会議に口出しするなと言う声が広がっているんじゃありませんか。
 みなさん。総理大臣が憲法違反、法律違反をやって、バレたら官僚に責任を押し付ける。これって、安倍前総理の得意技でしたよね。反則技だらけの安倍政治を継承するというのであれば、菅政権にはもう何の期待もできません。安倍さんに続いて、直ちに菅総理にやめてもらおうじゃありませんか。居直るのであれば、政権交代を実現して、私たちの手で、やめさせようではありませんか。
 日本共産党は、市民と野党の共闘の前進、政権交代に全力を挙げます。力を合わせましょう!

201011_k_blog.jpg


















201011_c_blog.JPG
最新記事
検索
検索語句