• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2023年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
【活動報告】大人女子の発達当事者の会 R5.12.24 [2023年12月28日(Thu)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は12月24日(日)に開催しました、対面での大人当事者会の活動報告です。
今回は初めての方とリピーターさんが参加されました。
初めて参加された方は、幼い頃から自分と周囲の同年代とのギャップを感じながらも、成人後に診断を受けられたとの事でした。今の生活は新設の事業所で就労して充実している事、家族との関わりに悩みがあるなど話して下さいました。
リピーターさんと主催者から、それぞれ自身の経験の中での話をしたり、障害者福祉の制度の説明をしました。その中で一口に『発達障害』と言っても感じる生きづらさや困り感は個々によって差がある事、だからこそこれを学べば問題ない、あれを取り入れたら万事解決と言うようなノウハウも当然存在しない事を、互いの話の中で共有する事か出来ました。

今回、参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いた方のみ掲載しています)。

・今日は良かったと思う。話ができてよかった。
・予想外の方面で話をする事が出来た。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。
IMG_5321-thumbnail2.jpg

次回は、2024年1月28日日曜日(次回女子限定会は2月)13:30〜16:30に開催予定です。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)

大人の発達当事者の会にご参加下さった皆様、またらぽーるのHPやSNSで興味を持って下さった皆様、今年一年のご支援ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。IMG_5320.jpeg
学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会R5.12.21 [2023年12月22日(Fri)]
こんにちは。
令和5年12月21日、らぽーるカフェ(学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会)を開催しました。

広協働センター.jpg

今回は、同年代のお子様を育てておられる保護者さんの参加が多く、リアルタイムで情報交換できる場となりました。
ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。


参加してくださった方の、ご感想です(掲載可)

・楽しかったです。今まで同じような方と話したことがなく、画面や紙面での話しばかりだったので、生の声を聞かせていただいて自分の考えを振り返ることができました。

・今日は思春期の難しさの話しが沢山できた。対話しながら調整していることも確認したり、日々のストレスが解消されて良かったです。

・新しい方の参加で刺激を受けました。今日も元気をもらいました。

【活動報告】web大人の発達障害当事者会 R5.12.16 [2023年12月20日(Wed)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者と保護者、不登校や学校に行きづらい子どもと保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当、宮本です。  
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会をオンラインで毎月開催しています。

今日は、12月16日(土)に開催したオンラインの当事者会の報告を致します。 
今回は途中、ご都合により途中退室なさる方もいらっしゃいましたが、お申し込み頂いた方全員参加でスタートしました。

最初はご無沙汰の方や初参加の方から、感覚過敏に対する、職場環境での対策や工夫についての質問、そして家族との将来について不安を感じる事があるといった話が出されました。
感覚過敏については季節や生活環境によって、対処出来る事と出来ない事(本人は希望したが職場がNG等)があり、少なからず自身が気を配る必要性もあること。例えば体調に影響しやすい天候について、気圧の予報を確認出来るツールを利用するなど、個々で工夫している方法も出し合いました。

他、作業の終わりが分からない、スケジュールに見通しが立たなくて不安になった、同僚や上司のなにげない言葉で気持ちが揺れた際の対処法として、洗面所等でも良いのでその場から離れる、深呼吸して気分転換するなどのアイデアが出されました。いずれも、自分の辛いことやしんどい事、悩みを少しでも良い方向に向ける為には、『具体的』に『イメージ化』『言語化』して、周囲に伝える事が重要だと改めて感じつつ、予定の終了時間ギリギリまで、互いの思いや考えを語り合いました。

ご参加下さった方、ありがとうございました。

なお、次回オンライン当事者会の予定は、1月20日の土曜日(女子会は来年2月開催予定)14:00〜16:45に開催予定です。いずれも詳細は、らぽーるHP やFacebook、Twitter、Instagramなどでお知らせします。オンライン当事者会は月1回(3ヶ月に1回女子限定の会) 定期的に開催しています。また、オンライン会は前もってZOOMアプリをスマートフォン、パソコンなどへのインストールが必要です。詳細は申し込み時の返信メールにてご確認下さい。

オンライン当事者会は、月1回(3ヶ月に1回女子限定の会を) 定期的に開催しています。また、オンライン会は前もってZOOMアプリをスマートフォン、パソコンなどへのインストールが必要です。詳細は申し込み時の返信メールにてご確認下さい。
【活動報告】大人女子の発達当事者の会 R5.11.26 [2023年12月15日(Fri)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は11月26日(日)に開催しました、対面での大人女子当事者会の活動報告です。
秋の女子会として開催しました今回は、二度目の方がお一人でのご参加でした。
司会と参加者一対ーで、これまでの経験や感じたこと、悩みなどを少しずつお話しました。今回参加された方は最近診断を受けた方で、周囲からの反応もあってか、ずいぶん長い間「何も出来ない」とご自身を否定する言葉がよく聞かれていました。しかし、これまでどう生きてきたのか話すうちに、その日お召しになっているジャケットが、ご自身の手作りであると話して下さいました。よくよく見せて頂きましたが、裏地や袖ぐりの美しい縫い目が、ご本人のお仕事の丁寧さを物語っていて、思わず感嘆の声を上げてしまいました。そしてその方も、この場で服飾の話が出来ると思われてなかったのでしょう。とても驚いてらして、気がつくと3時間があっという間に過ぎていました。
お一人ずつでの話というのは、滅多に無い事でしょうが時には良いものですね。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。

次回は12月24日の日曜日(次回女子限定会は2月)13:30〜16:30に開催予定です。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)
手指消毒や適度な距離や換気など感染症対策をしつつ、のんびり、ゆったり、楽しいひと時を、皆様と共有できたら幸いです。
【活動報告】web大人の発達障害当事者女子会 R5.11.18 [2023年12月15日(Fri)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者と保護者、不登校や学校に行きづらい子どもと保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当、宮本です。  
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会をオンラインで毎月開催しています。

今日は、11月18日(土)に開催したオンライン女子会の報告を致します。 

朝晩の気温差が大きくなり、体調不良の方が居るのではと心配しましたが、今回はお申し込み頂いた皆様揃ってのスタートとなりました。それぞれ就労や人との関わりについての悩みをお持ちのようでしたので、話題として出して頂き、15:00からのチャットタイムを使ってより掘り下げてのお話をしました。
空気が読めないと思っている方、空気が読めすぎる方での違いはなにか。人数が多いと、話しかけられても聞き取れないのはどうしてか。話しかけられて反応に困った時にどう対処するのか。相手の話には入ることが出来ても、自分から話し始めると距離間が違うのか嫌がられてしまう...という人間関係の悩みから就労の形まで、それぞれが経験の中で気づいた事や知識などを、時間を延長してじっくり話し、思いや情報を共有出来ました。
ご参加下さった方、ありがとうございました。

なお、次回オンライン当事者会の予定は、12月16日の土曜日(女子会は来年2月開催予定)14:00〜16:45に開催予定です。いずれも詳細は、らぽーるHP やFacebook、Twitter、Instagramなどでお知らせします。オンライン当事者会は月1回(3ヶ月に1回女子限定の会) 定期的に開催しています。また、オンライン会は前もってZOOMアプリをスマートフォン、パソコンなどへのインストールが必要です。詳細は申し込み時の返信メールにてご確認下さい。
【活動報告】発達障害第6回ペアレントトレーニング開催しましたR5.12. 1 [2023年12月11日(Mon)]
こんにちはNPO法人らぽーるの長尾です。

他団体さんから依頼を受けて開催している「ペアレントトレーニング」第6回を開催しました。
こちらの団体さんは、ASDやADHDのお子さんを育てておられる保護者さん達のグループです。

今回が6回目のペアトレですが、こちらは応用コースになり、その前に基礎コースを行っています。
10回以上をかけて、積み重ねておられる保護者さん達の学ぶ姿に頭が下がります。
長い間参加下さり、ありがとうございました。

今回は一区切りということで、終了証をお渡しさせて頂きました。 
DSC_0150.jpg


今回は、前回の宿題の発表とこれまでの振り返りをさせていただきました。
毎回毎回、真摯に宿題に向きあっておられて、頭が下がる思いです。
宿題をやってみての様子をお聞きできること、毎回私も楽しみにしています。 


参加してくださった方のご感想です。
・子ども達との言い争いや、怒る事が少なくなった。争いを回避することが出来るようになったかなと思う。
・息子がお手伝いや、よい行いをしたときに、見逃さず褒めたいと思います。 

・娘と良い関係が築けていると思います。
・最近なんでもかんでも、「危ない」と声掛けすることが習慣化していた。「危ない」では伝わりにくいので、もっと細かく声掛けをする必要があるかなと感じた。 そして声のトーンも大事!どなるような声掛けはNG。

・子どもの宿題に「まあ、いっか」と思えるようになった。
・「今できなくても、子どもの成長とともにできるようになるかもしれない」ということにはっとした。 
・面倒だから「やってあげる」「放っておく」ではなく、意識的にできるようになれたらいいと思う。 

・子どもに怒っている自分に気づくのが早くなった。「あっいけない」と。
・起こっている自分が、相手にどう映るのかを意識することができると、「怒らないように」と心で思え、怒りを鎮めるようになった。
・今日はこれまで学んできたことを振り返り、まとめて教えて頂いたので、「ポイント」が良く分かりました。ポイントをおさえ、100%を求めず、小さな成功を大切にしたいと思いました。成功した時に褒めると、子どもはとても嬉しそうにしているのは、とても癒されます。成功体験を与える工夫、頑張ります。
・一緒に学ぶ仲間がいると、いろんな意見や支店を聴くことができたので、ひとりで悩まずいれました。先生のアドバイスのお蔭でイライラは軽減されています。子どもや家族を思いやり楽しく過ごしたいです。


ご感想ありがとうございました。

大切な時間を取って学んでくださっている姿は、とても素敵で♪ 
その刺激を受けて、私ももっとお伝えできることを増やさなければ!と励みになっています。

いつも参加して下さって、ありがとうございます♪ 
【活動報告】助産師・姫宮万寿子さんの「いのちのお話し」R5.11.23 [2023年12月08日(Fri)]
こんにちはNPO法人らぽーるの長尾です。

らぽーるは、普段発達障害に関することや不登校のこと等、社会の課題として活動をしているNPO法人です。

今回いつもとは少し違いますが、
助産師姫宮万寿子さんの「いのちのお話し」
改めて「いのちの大切さ、自分が生まれてきた意味など」を考える、感じる時間にしていただきたいと思い開催させて頂きました。
9.1姫宮さんチラシ画像.png

部屋は、姫宮さんワールドが広がりました。
姫宮さんが作る雰囲気は、実際にお会いして体験してみないと伝わりません。
※参加者のご感想からご想像ください。

自分自身を大切にしよう! 

親・子どもを大切にしよう!

子どもは親を選んで生まれてきている!
子ども達が私にくれた愛や課題(不登校など)を改めて感謝することができました。

生まれてきてくれて、ありがとう♪ 


以下は参加してくださった方のご感想を掲載しています。(許可あるもの) 
長くなりますが、お読みいただけると幸いです。 

・「未熟で生まれてくるのは、お母さんを守るため。」と聞いて、わが子をもっと愛おしくなりました。自分も自分の子も親も大切にしたいと思いました。

・子どもは最善の方法で生まれてくること。うまれてくるときの2つの約束を大きくなったときに、伝えたいと思いました。

・ななめの存在の大切さ。命の大切さを改めて知ることで、自分の存在を奇跡なんだな。と、これをまた子ども達にも伝えていきたいと思いました。 

・わからない涙があふれました、ありがとう。

・もう少し大きくなったら子ども達と一緒に聞きたいなと思います!

・ありがとうと言えばきれいな水、乱暴な言葉を言えば汚れた水。子どもと一緒に聴けたことに意味があった。親子命について考える機会になりました。

・こどもはお母さんを守るために生まれてくるということ、二つの約束を聞いて自分自身もそう考えていきたいと思った。

・まず自分のいのちをしっかり大切にしようと思いました。 二つの約束、役にたつこと(いるだけで役に立っていること)、楽しむことを大切にします。生命は奇跡の連続であること、今を生きていることの奇跡、ありがたさを改めて思いました。

・生まれてこれた事は、すごい奇跡なことなのがよくわかりました。今まで知らなかった事がが、すべてわかりやすく、感動をもって知ることができました。命のお話聴けて良かったです。これから感謝の気持ちを持って生きていけると思いました。

・ありがとうっていうこと

・私たちが今ここに生きてる奇跡を改めて実感しました。ずっといのちのお話を聞きたいと思っていたので、こんな機会をありがとうございました。

・いろいろ知識はあっても、実の子育てとなると、こうしたいという理想とのギャップで悩む日々です。だけど気持ちをリセットできたので、帰ったら「ありがとう」をハグします。

・命について考える時間を頂き、ありがとうございました。自分だけではなく、家族にありがとうと改めて感じることができました。

・熱いメッセージありがとうございました。先生のお話聴けた人は幸せだと思います。又機会があったら娘に聴いて欲しいなと思いました。

・このようなお話会の開催をありがとうございました。連れてきた子ども達を温かく見守ってくださり、嬉しかったです。 

・子どもを連れて行っても、安心な雰囲気でホッとしました。

・いつも素敵なイベントをありがとうございます。

・ありがとうございます、特にありません。

・子どもがいても参加しやすい場で、ありがたかったです。(お菓子や飲み物だけではなく、雰囲気も)

・今の時代特に大切だなぁと思いました。暖かい場を本当にありがとうございます。

・ほっこりする時間を本当にありがとうございます。


お忙しい中、ご参加いただき、ありがとうございました。
【活動報告】保護者さんのクリスマス交流会R5.12.2 [2023年12月06日(Wed)]
こんにちは、NPO法人らぽーるの長尾です。

12月に入りましたね。 
今年もあっという間の1年でした。

12月には子ども達も大好きな☆クリスマス☆があります。
らぽーるでも、少し早い♪クリスマスパーティ♪保護者さん達と交流会を行いました。

遠くは広島からの参加や、久しぶりに参加してくださる方、毎回参加してくださる方と一緒に、お昼ご飯を食べるのを忘れるくらい(ごめんなさい)笑いの絶えない楽しい時間になりました。

AdobeStock_384178294_Preview.jpeg

フルーツポンチやチョコレート!おせんべい(笑) 小さなケーキ、と飲み物を頂きながら、少しはクリスマス会らしくなったかな? 


参加してくださった皆さまのご感想です。

・とても和やかなクリスマス交流会でした。
今悩んでいることを吐き出して、みんなで大笑いをして楽しい時間でした。

・初めてクリスマス会に参加して、困っている気持ちを出し合えて、一緒に考えたり、良かったペアレントトレーニングのお話など効果につながって今良好な様子など・・・・・盛りだくさんで楽しい気持ちになれました。ありがとうございました。

。共通の悩みを持つ皆さまで気がねなく相談できて、とても有意義な時間でした。
他の方の悩みから学ぶことも多く、参考になりました。ありがとうございました。

・久しぶりに参加しました。皆さまの近況や、あるある話で盛り上がり大変楽しいひとときでした。
ますますパワーアップされた長尾さんにお会いできてとても嬉しかったです。ありがとうございました。

・楽しかったです。皆さんの話も参考になりました。笑えてよかったです。
最後に「自分がどうしたいか」を親に言えるかどうか。と言葉を教えてもらい、そう言ってくれる環境作りができたらいいです。 


ありがとうございました。

お子さんの成長を聞かせて頂き、私自身これまでの活動の振り返ることができました。

これからも、地道に活動を続けてまいりますので、困った時・必要になった時には、らぽーるのとを思い出して、お話に来られてくださいね。

お忙しいなか、ご参加いただきありがとうございました。