CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
【活動報告】発達障害・不登校 小栗正幸先生講演会(1)R1.12.22 [2019年12月31日(Tue)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

22日に開催した小栗先生の講演会、事業報告書ができあがりましたので、ご報告をさせて頂きたいと思います。

数回に分けて、講演会や相談会の様子も書いておきます。
(なお詳しい講演内容については、お金をお支払い下さりお忙しいなか、わざわざ講演会に足を運んでくださった方の気持ちを大切にしたいので掲載は控えます。
どうしてもお知りになりたい方は小栗正幸先生のご著書を読まれてくださいね。

事例が色々聞けるのが講演会の良いところです、先生のユーモアあふれるお話も講演会ならではのものです。 それについては、ご感想によりご想像ください)

0001.jpg

令和元年12月22日 10時から講演会 

「支援・指導の難しい子を支える魔法の言葉」
〜支援に用いる対話法の基礎〜 

講師は特別支援ネット代表の小栗正幸先生


小栗先生のご経歴を掲載させて頂きますと
所属等:京都府教育委員会専門チーム委員、三重県教育委員会事務局特別支援教育課発達障害支援員スーパーバイザー、四日市市教育委員会教育支援課スーパーバイザーなど。学会での役職:一般社団法人日本LD学会、代議員、編集委員など。
略歴:法務省に所属する心理学の専門家(法務技官)として、犯罪者や非行少年の資質鑑別に従事し、京都、大阪などの少年鑑別所や成人矯正施設に勤務した後、鳥取少年鑑別所長、宮川医療少年院長を経て退官。現在は各地の教育委員会、学校、福祉関係機関、発達障害関連の「親の会」等への支援と、トラブル対応を中心にした研修を行っている。専門領域は思春期・青年期の逸脱行動への対応。
著書:『発達障害児の思春期と二次障害予防のシナリオ』『ファンタジーマネジメント(“生きづらさ”を和らげる対話術)』『支援や指導のむずかしい子を支える魔法の言葉』など多数


ご存じの方も多いかと思いますが、全国の教育委員会や特別支援学校などのご講演はもちろんのこと、発達障害支援センターや親の会などでもご講演をされておられ、お願いしてもスケジュールがいっぱいで日にちを取って頂くことが難しい状態の先生です。 

今回のご講演は、今年2月らぽーるでご講演を頂いたとき、お願い(予約)をしていて実現したものです。

 1年半で、らぽーるには5回ご講演を頂いております。 

79918194_2424120064365340_7213701429683290112_n.jpg

今回は午前ご講演、午後からは交流相談会と二部に分けて開催させて頂いておりますが、そこには意図をもっております。

朝の講演会は「初心者の方にもご理解いただけるように」とお願いをしていましたので初めての方も分かりやすかったのではないでしょうか? 

先生のお話は笑いが多いこと、事例が多いことで、関わっておられる子ども・大人と照らし合わせて聴いて頂けると、腑に落ちてスッキリされるようです。
また関わっている子供たちと少し違っても、「そうなんだ〜」と納得できる。 

論理的なことばかりではないので、楽しく?と言っては変ですが、あっという間に時間が過ぎていく感じです。


また最近の流れとしては、
小栗先生に呉に初めてお越しいただいたときは、保護者さんの参加がほとんどでしたが(平日開催だからもあるでしょうが)、少しずつですが支援者さん(児童デイサービスや学校の先生方)が多くなっています。 

今回の保護者さんの比率は全体の2割強でした。 
今までだと半数以上が保護者さんだったので・・・先生方にご興味を持っていただけることは、とても有難いことです。 
らぽーるの活動も広がっている証拠かな?と少し喜んでいます。

また当然、参加されている方達で会の雰囲気を作り出すので、今回は今まで以上に固い?雰囲気でした。  保護者さんばかりだと何故かしら柔らかくなるのですが・・・
どの様な方が参加されるのか申込の際には尋ねないため、蓋を開けてみないと解らないのですけどね。今後も講師の先生や内容、開催曜日によって変わってくるかと思います。


長くなりましたので、頂いたご感想は次にしたいと思います。
お読みくださり、ありがとうございました。 


Posted by 長尾 at 20:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
年末のご挨拶&1-3月の予定をHPにアップしました! [2019年12月28日(Sat)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。


イノシシ年も残りわずかとなりました。
らぽーるの講演会や茶話会等に参加して下さいました皆さま、ありがとうございました。
ブログを読んでくださった皆さま、ありがとうございました。

今年一年皆さまには大変お世話になりました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします!

さて、私も仕事をしながららぽーるの運営をしている都合、なかなか細やかにホームページやFbなどを更新できなくて申し訳ないのですが、先日1月〜3月のイベントなどをらぽーるのホームページに掲載することができました。

またこくちーずにも現在ボチボチと掲載しております。
どちらから参加申込みを頂いても構いませんのでよろしくお願いいたします。 

らぽーるのホームページはこちらです。
https://www.npo-rapport.org/

みなさまの今後の予定の一つに入れて頂ければ幸いです。

年末年始のお休み皆さまはどちらにお出かけになられますか? 
長いお休みを是非満期連れてくださいね。 

それから、巷ではインフルエンザ等が流行っていますので、ご自愛されてくださいね。
(初インフルを体験した私、とてもつらかった・・・・予防接種しておけばと後悔しています) 
Posted by 長尾 at 12:00 | この記事のURL | コメント(0)
【活動報告】発達障害の子どもを持つ保護者の茶話会 R1.12.13 [2019年12月26日(Thu)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるです。

広での茶話会を担当している岡本です。

12月13日に開催した、発達しょうがいのお子さんを育てている保護者の茶話会のご報告をさせて頂きます。

毎回少ない人数で集まっていますので、その分濃厚なお話ができるのではないでしょうか?


sawakai1213.jpg

個人情報につき、お顔はわからないようにさせて頂いております。

参加してくださった皆様にご協力を頂き、雰囲気だけを感じていただけるかと、掲載させて頂いております。

今回、アンケートへの記載がなかったのですが、「共感してもらえてよかったです。」「あ〜、そうだわ。」など、新しい気づきを発見しました。と、言ってもらえました。

お忙しい中ご参加くださり、ありがとうございました。

次回は、1月17日(金)10時〜12時です。
年末年始はお忙しいとは思いますが、どうぞゆったりした気持ちでお子さんたちと過ごせることを願っています。

皆様、良いお年をお迎えくださいね。IMG_4582.JPG
Posted by 岡本 at 15:10 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てている保護者さんの茶話会R1.12.18 [2019年12月26日(Thu)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

当法人では、発達に凸凹のあるお子さんを育てている保護者の方とは別に学校に行きづらいお子さんや不登校のお子さんを育てている保護者の方の茶話会も開催しています。

発達に凸凹があるので学校に行きづらくなっているお子さんを育てている保護者の方もいらっしゃいますし、凸凹が無く学校に行けていないお子さんの保護者さんもいらっしゃいます。 
a0150_000151.jpg

それでは、先日12月19日に開催しました茶話会についてご報告させて頂きますね。

毎回少人数で開催をしている不登校の部の茶話会ですが、今回は2名の方が急用などで参加できなくなり、私と2名の保護者の方3名で情報交換などを行いました。

人数が少ない分、濃い内容の茶話会になったような気がします。(参加頂いたお母さんのご感想を読んでね!)

以下は頂いたご感想です。


・今回は、人数が、少なかった事もあり、本当にママ会の様に、とてもリラックスしてお話しできました。
テーマもなかったので、自分の悩みを聞いてもらい色々な意見もいただき、とても有意義な時間でした。
参加者さんとは、同じ年代の子供の悩みであった事もあり、とても共感できたところもあり、ひとりではないと思う事もできました。ありがとうございました。

・今日もありがとうございました。
今日は、久々に起こった癇癪の防ぐ方法、「予定は書く」「急な変更な苦手」等、知っていたのに忘れていた事を思い出したり、自分の子にどんな特性があるか、母親だから見えない事もあるので、そこを少し気付けた気がします。
気付くことで、対応が出来るので、また参加して、息子との関係の変化について行きたいし、家族幸せになりたい! 



ありがとうございました。
家族みんなで幸せになりましょうね♪ 
 
働いているお母さんも多く、わざわざお休みを頂いて参加してくださる方も多く、本当に頭の下がる思いがします。 

お子さんのことをとても大切に思っていらっしゃることが毎回お話をしていて感じます。
発達凸凹の特質についても良く学ばれており、頭が下がる思いです。


来月1月はとても寒い時期ですが、体調を整えてご参加くださいね!
楽しい茶話会、ためになる茶話会になるよう準備させて頂きます。

そして、参加して下さる皆さまは固定しているような、していないような・・・・みなさんウエルカム♪の方ばかりなので、初めての参加も気楽にいらしていただけるのではないかと思います。
気になる方は是非一度覗いてみてくださいね! 

ご参加お待ちしております!!  
会場はこちらの2階205号室です 
 
YWCA建物.png



Posted by 長尾 at 09:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
【お知らせ】らぽーる通信令和2年1月号 発送いたしました [2019年12月25日(Wed)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

今日はクリスマスですね! 
昨日、当法人の会報誌「らぽーる通信」令和2年1月号を会員の皆様に発送いたしました。
らぽーるからのクリスマスプレゼントとして受け取って頂けると嬉しいです。

80228739_2427236010720412_3108799690800365568_o.jpg
当法人では3か月に一度発行しております。

内容は活動の報告(様子や参加者のご感想)活動の予定(1-3月の活動詳細)、イベントなどの様子、外部での活動のことなど、元引きこもっていた方で現在支援者でもある方のエッセーや保護者の方のエッセー等、読み応えのある内容になっております。

この通信は、郵送でお届けしておりますので、呉市以外、遠くは高知などにも読者さん(会員さん)がいらっしゃいます。


らぽーるには、年間2000円で利用会員なっていただき、通信を読んで活動の応援していただくシステムもあります。(なかなか活動に参加できない方や遠方の方向け) 
是非らぽーるの活動を支援していただけるとありがたいです。 

らぽーるの年度は6月〜5月になります。
お振込みの月日に関係なく、5月までの年度の会費となりますので、お振込みの際には十分お気を付けください。尚その場合は、らぽーる通信のバックナンバーをお届けいたします。

=年会費の振込先= 
ゆうちょ銀行 当座
01330−2−51263
特定非営利活動法人らぽーる 

※郵便局の青い振込用紙のご利用及び、ゆうちょ銀行口座間お振込みでお願いいたします。
Posted by 長尾 at 09:00 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
【活動報告】小栗先生講演会ご参加ありがとうございました! [2019年12月24日(Tue)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

12月22日に開催いたしました、小栗正幸先生講演会無事終了いたしました。
79918194_2424120064365340_7213701429683290112_n.jpg
定員を超える申し込みを頂き、遠方からの参加も沢山いらしゃり、また今回は学校の先生方や療育の先生方の参加も多く、子ども達に熱心に関わってくださっているお話もきかせていただくことができて、とてもよい講演会・交流相談会となったと思います。

詳しくは、また後日ご報告をさせて頂きたいと思います。

取り急ぎ、ご参加頂きました皆様に感謝の気持ちをお伝えしたく、ご報告をさせて頂きます。

ありがとうございました。 

Posted by 長尾 at 08:24 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
明日に迫りました!小栗正幸先生講演会  [2019年12月21日(Sat)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

さて明日に迫りました小栗正幸先生の講演会
「支援・指導のむずかしい子を支える魔法の言葉」
〜支援に用いる対話法の基礎〜 

発達障害や不登校、愛着障害などをお持ちで、特質からくる好ましくない行動などの症状がでているお子さんと関わっている方にお越し頂きたい内容となっております。

しかし小栗先生は、そのような子ども達だけではなく、
「この方法は誰にでも使えるユニバーサルデザインです」とおっしゃっています。

素晴らしいですよね! 
この魔法の言葉を使うと、誰とでも信頼関係を作り大切なお話もできるようになる。 
0001.jpg

有難いことに定員は既に達しております。
しかし今回は大きなお部屋をお借りすることができているので、若干定員を増やすことが出来ます。

参加を迷われている方は、当日受付も行いますので、是非ご検討をください。
外はインフルエンザが流行っておりますので、皆さん気を付けていらしてくださいね。

それでは会場でお待ちしております。 
Posted by 長尾 at 07:40 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
【お知らせ】学校に行きづらいお子さんを育てている保護者さんの茶話会R2.1.30 [2019年12月13日(Fri)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

12月も中盤となり今年も残りわずかとなりました。
皆さんは、今年どんな1年だったのでしょうか?

さて、来年1月から3月までの、学校に行きづらいお子さん、行けていないお子さんをお持ちの保護者の方の茶話会の日程をお知らせいたしますね。

わざわざお休みを取って参加して下さる方もいらっしゃって、主催しているものとしては誠にありがたいです! 

1-3不登校HP画像.jpg

前回のチラシと日程だけ変えたもので……代わり映えしなくてごめんなさい。

1月 30 日 (木) 13 時〜 15 時

2月 20 日 (木 )13 時〜 15 時

3月 12 日 (木 )13 時〜 15 時

会場はらぽーるの事務所です。

参加費 500円 (飲み物付き)

同じように困っているママや先輩ママとほっとひと息、お茶を飲みながら、お話してみませんか?
これで大丈夫なんだ!と思えたり、よいヒントが見つかるかもしれませんよ!

会場でお待ちしています。 

申込は画像の下にあるQRコードをお使いください。
らぽーるのホームページにある参加申込みページにリンクします。

それでは、会場でお待ちしております! 。 

Posted by 長尾 at 20:00 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
ご招待をいただき、ありがとうございました。 [2019年12月09日(Mon)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

先日呉市民クリスマス実行委員会様よりクリスマス会のご招待券を頂きました。

らぽーるの会員の皆様には、フェイスブックやブログで募集をしておりましたが、ご希望された方にお渡しすることができました。
呉市民クリスマス.jpg

 
参加された方からは、「素晴らしかった!」「よかった!」とご感想を頂きました。
 
毎年毎年ご招待を頂きありがとうございます。

☆メリークリスマス☆
Posted by 長尾 at 09:00 | この記事のURL | コメント(0)
【活動報告】ペアレントメンター R1.10.30 [2019年12月06日(Fri)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。


さて、11月30日土曜日、すこやかセンターにて行われました呉市障害福祉課主催の「語り合おう会 子育て編」にペアレントメンターとして参加してまいりました。

この語り合おう会は、お子さんの発達で不安や悩みを感じている保護者さん向けに、同じ悩みを抱えているママや先輩ママと一緒にお話をしながら考えてみようと企画されているものです。

会場には未就学児のお子さんを育てているママを中心に多くのママが参加されていましたが、土曜日開催のためパパの姿も見られました。 
osyaberi_woman2.png
話合いのなかでは、日頃の育児のしんどさや苦労、頑張っていることを語り 「大変なのは私だけじゃなかった、みんな頑張っているんだよね」…という共感や「大変な時には誰かに助けてもらっていいんだ」という気づき、 同じ悩みを持つママが繋がることで、心が癒され元気になれるそんな時間を過ごすことができたのではないでしょうか。    


次回は令和2年2月5日(水)10時〜12時 呉市役所   
未就学児のお子さんをお持ちの保護者さん対象

詳細及び申込は、呉市障害福祉課・支援グループ宛に 
「語り合おう会」でお尋ねください。  
Posted by 長尾 at 09:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ