• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2023年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
【活動報告】助産師・姫宮万寿子さんの「いのちのお話し」R5.11.23 [2023年12月08日(Fri)]
こんにちはNPO法人らぽーるの長尾です。

らぽーるは、普段発達障害に関することや不登校のこと等、社会の課題として活動をしているNPO法人です。

今回いつもとは少し違いますが、
助産師姫宮万寿子さんの「いのちのお話し」
改めて「いのちの大切さ、自分が生まれてきた意味など」を考える、感じる時間にしていただきたいと思い開催させて頂きました。
9.1姫宮さんチラシ画像.png

部屋は、姫宮さんワールドが広がりました。
姫宮さんが作る雰囲気は、実際にお会いして体験してみないと伝わりません。
※参加者のご感想からご想像ください。

自分自身を大切にしよう! 

親・子どもを大切にしよう!

子どもは親を選んで生まれてきている!
子ども達が私にくれた愛や課題(不登校など)を改めて感謝することができました。

生まれてきてくれて、ありがとう♪ 


以下は参加してくださった方のご感想を掲載しています。(許可あるもの) 
長くなりますが、お読みいただけると幸いです。 

・「未熟で生まれてくるのは、お母さんを守るため。」と聞いて、わが子をもっと愛おしくなりました。自分も自分の子も親も大切にしたいと思いました。

・子どもは最善の方法で生まれてくること。うまれてくるときの2つの約束を大きくなったときに、伝えたいと思いました。

・ななめの存在の大切さ。命の大切さを改めて知ることで、自分の存在を奇跡なんだな。と、これをまた子ども達にも伝えていきたいと思いました。 

・わからない涙があふれました、ありがとう。

・もう少し大きくなったら子ども達と一緒に聞きたいなと思います!

・ありがとうと言えばきれいな水、乱暴な言葉を言えば汚れた水。子どもと一緒に聴けたことに意味があった。親子命について考える機会になりました。

・こどもはお母さんを守るために生まれてくるということ、二つの約束を聞いて自分自身もそう考えていきたいと思った。

・まず自分のいのちをしっかり大切にしようと思いました。 二つの約束、役にたつこと(いるだけで役に立っていること)、楽しむことを大切にします。生命は奇跡の連続であること、今を生きていることの奇跡、ありがたさを改めて思いました。

・生まれてこれた事は、すごい奇跡なことなのがよくわかりました。今まで知らなかった事がが、すべてわかりやすく、感動をもって知ることができました。命のお話聴けて良かったです。これから感謝の気持ちを持って生きていけると思いました。

・ありがとうっていうこと

・私たちが今ここに生きてる奇跡を改めて実感しました。ずっといのちのお話を聞きたいと思っていたので、こんな機会をありがとうございました。

・いろいろ知識はあっても、実の子育てとなると、こうしたいという理想とのギャップで悩む日々です。だけど気持ちをリセットできたので、帰ったら「ありがとう」をハグします。

・命について考える時間を頂き、ありがとうございました。自分だけではなく、家族にありがとうと改めて感じることができました。

・熱いメッセージありがとうございました。先生のお話聴けた人は幸せだと思います。又機会があったら娘に聴いて欲しいなと思いました。

・このようなお話会の開催をありがとうございました。連れてきた子ども達を温かく見守ってくださり、嬉しかったです。 

・子どもを連れて行っても、安心な雰囲気でホッとしました。

・いつも素敵なイベントをありがとうございます。

・ありがとうございます、特にありません。

・子どもがいても参加しやすい場で、ありがたかったです。(お菓子や飲み物だけではなく、雰囲気も)

・今の時代特に大切だなぁと思いました。暖かい場を本当にありがとうございます。

・ほっこりする時間を本当にありがとうございます。


お忙しい中、ご参加いただき、ありがとうございました。