CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
検索
検索語句
【活動報告】大人の発達障害当事者茶話会R2.9.27 [2020年09月29日(Tue)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  

NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会を毎月開催しています。

9月27日に開催した、当事者会の報告を致します。 

今回も新しい方が参加して下さいました。主催者としては嬉しく思いますし、何より《これまで、人に話せなかった発達障がいゆえの思いや悩みを、気軽に出せる場所》としての存在意義、継続の必要性を改めて感じました。
参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いています)。

・共感できることがたくさんあって良かった。

・薬や医師に対する印象や考え方が、参加者によって異なるのが印象的であった。

・様々な意見があってよかったと思います。

・今日は人数も多くて仕事の話もいっぱい出てきた。
休日の過ごし方は悩んでいるので次回は休日の話をしたい。

・自分の悩みを言えた。今後役に立つ情報が聞けた。

・口を動かす事を久しぶりにした気がする。
人の反応や好かれる発言はあんまりなかった。

・初参加の方が思ったより多くて、びっくりした。
これだけ、需要があるんだなって、当事者会に来るたびに感じます。
今日は、初参加の方も多く、働いている人の話がメインだったため、なかなか会話に入りづら
かった。

 
ご参加頂いた方、ありがとうございました。

なお、来月は10月25日(日)13:30〜16:30での開催予定となります。

大人の当事者会は月一回、日曜日の午後開催です。
場所は、JR新広駅そばの広市民センター4階の協働センターで、公共交通の便も良く、駐車場もあります。
最初はちょっと勇気が必要かもしれませんが、多くの方とのんびり、ゆったり
楽しいひと時を共有できたらと思います。