• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


【活動報告】大人の発達当事者の会 R6.4.28 [2024年05月01日(Wed)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は、4月28日(日)に開催しました対面での大人当事者会の活動報告をします。

今回も初めての方と、リピーターさんが参加されました。久しぶりに元気な顔を見せて下さったリピーターさんは、仕事に関する悩みを話したくて来られたとの事でした。
少人数な事もあり、互いの思いや考えをじっくり出し合い、時間を分け合い、且つ「言いにくかったら答えなくても良いのですが」と前置きするなど、ホワイトボードに貼られた【時間を分け合う】【互いを肯定する】といった、会のルールを全体で意識しながら話すことが出来ました。

今回、参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いた方のみ掲載しています)。


・他の方の考えを知る良い機会となりました。

・自分の問題を相談できて良かった。

・今まで以上に話に加わることができたような気がします。
問題発言になっていないか少々心配ですが、まぁきっと大丈夫でしょう(汗)。


ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。


なお、次回男女混合の会は6月(5月は3ヶ月に一度の女子会)開催予定となっております。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)
IMG_5663.jpeg
IMG_5662.jpeg
【活動報告】web大人の発達障害当事者会 R6.4.20 [2024年05月01日(Wed)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者と保護者、不登校や学校に行きづらい子どもと保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当、宮本です。

今日は、4月20日(土)に開催したZOOM当事者会の報告です。途中からの方も含め5人の方が参加して下さいました。

今回も、全国各地から(当事者会参加が初めてという方も)参加して下さいました。
最初に自己紹介をして頂き、その中で、自分の思いや考えを職場で出すのが難しいと感じたり、自分が《浮いている》と思う事など、日々の生活の中で悩んでおられる話を伺いました。
今回のようなオンラインの場合、画面越しでの交流が主流で、どうしても開催回数も限られる事から、近隣地域で発達障害当事者が主催するカフェやバー、対面で話が出来る会の情報を他の参加者様が勧めて下さいました。無論、主催者や地域性・集まる方の特性や会の目的による違いはありますが、ご本人はそれらの会の存在をご存知なかったとの事でした。
こうやって互いに知っている知識や情報を交換・共有出来るのも当事者会の良い点だなと改めて嬉しくなりました。
他の方からは、自分の中の思考との向き合い方について、また一般就労から障害者雇用へ切り替えようか悩んでいるなどの話が出され、いずれも参加者様の意向を伺い、今回はチャットタイムを挟まずに対話形式で話を進めました。

ご参加下さった方、本当にありがとうございました。

なお、次回オンライン当事者会(男女混合)の予定は6月15日土曜日14:00〜16:40(5月は女性限定参加の女子会)開催予定です。いずれも詳細は、らぽーるHP やFacebook、Twitter、Instagramなどでお知らせします。

オンライン当事者会は月1回(3ヶ月に1回は女子限定会) 定期的に開催しています。また、オンライン会は前もってZOOMアプリをスマートフォン、パソコンなどへのインストールが必要です。詳細は申し込み時の返信メールにてご確認下さい。
らぽーるカフェ [2024年04月21日(Sun)]
令和6年4月19日金曜日、行き渋りや不登校のお子さんを育てておられる保護者さんの交流会の場、らぽーるカフェを開催しました。
今回は、スタッフ含め4名での開催となりました。
学校に行かないときの過ごし方のアイデアや、家族間で不登校に対する対応に違いがある時どうしているかなどが、主な話題となりました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

参加してくださった方のご感想です(掲載可)
・たくさんしゃべって、たくさん笑って、なんだかすっきりしました。
・新しい方が来て、お子さんの話を聞いて、我が子にどの様に接したらいいのか?改めて考えさせられました。
【活動報告】DVD学習会&おしゃべり会 [2024年04月20日(Sat)]
IMG_20240417_101144.jpg

4月17日水曜日、呉市役所1階にあるくれ協働センターの会議室をお借りして、DVD学習会&おしゃべり会を開催しました。
DVDのテーマは感情のコントロールについて。子どもの感情だけではなく、大人についても参考になる内容で、具体的な方法も示されているわかりやすい内容でした。
後半のおしゃべり会も、和やかな雰囲気の会となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


参加者アンケート(掲載可の方のみ)
DVD学習会
・学習機会を得ることができてよかったです。継続した学びの機会をご提供ください。
・「こうあるべき」ととらえていた過去の自分を思い出しました。発達障害のある息子を自分の固定概念で苦しめ、自分自身も本当に苦しかったです。今回のDVDを視聴して、今までの自分を取り返す良い機会になりました。まだまだ自分次便、行き当たりばったりに行動することが多々あるので反省も含めてとても良い学びになりました。ありがとうございました。
・イライラした時に魔法の言葉を用意したり、嬉しかった事や楽しかった事を1人になって思い出させるようにするといいというのが参考になった。リラックス法をたくさん持って、今を大切に生きていくことが大事なんだと思った。

おしゃべり会
・子どもの荒い言葉はあいさつだからという事がわかって安心しました。子どもの将来について心配になる事もありましたが、おしゃべり会で話を聞いて大丈夫だな、と感じられたので気持ちも楽になれました。自分が何に不安になっているのか心配しているのか認識して人に話す事って大事だと思いました。
・久々のおしゃべり会の参加でした。息子が受験生となり親の私が1人で勝手に不安になりひとりヨガりでグルグル思考に陥っていると気付かされました。ちょうど同じ特性を持つ保護者の方々ともお話ができて、悩みや不安を分かち合うことができてよかったです。先輩ママさんのお話しも参考になりました。らぽーるに参加するといつも元気を頂けるので、是非また参加したいです。今日もありがとうございました。
【活動報告】大人の発達当事者の会 R6.3.24 [2024年04月04日(Thu)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は、3月24日(日)に開催しました対面での大人当事者会の活動報告をします。

今回は顔見知りでもあるリピーター同士が参加し、少人数だったのでやや深い話を混じえながら、お話をすることが出来ました。
当事者同士でないと話せない話題、職場や知人達との雑談では言えない事も此処で話し、また互いの経験を聴き意見交換をし、自分自身や家族・周囲との関係性を見つめ直すよい機会となりました。

今回、参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いた方のみ掲載しています)。

・私の想像をはるかに超える過酷な状況を乗り越えている話を聞いて、いろいろと考える機会になりました。
・自分自身とその周囲についてより理解が深まりました!
人の話をきいたり、自分の話に対して意見を頂くのは とても大事だと思いました。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。

次回は男女混合で4月28日の日曜日13:30〜16:30に開催予定です。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)IMG_5575.jpeg
IMG_5576.jpeg
web大人の発達障害当事者会 R6.3.16 [2024年04月04日(Thu)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者と保護者、不登校や学校に行きづらい子どもと保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当、宮本です。

今日は、3月16日(土)に開催したZOOM当事者会の報告です。途中からの方も含め5人の方が参加して下さいました。

今回は初めに初参加の方から仕事・社会貢献についてテーマが出され、自身の考える社会貢献の形や、仕事について話しました。「仕事も社会貢献と言えるのでは?」「社会貢献は企業や団体が主に行うもので、個人の場合はボランティアがそれにあたるのではないか?」と活発に意見が出され、聞いている側が考えさせられる場面もありました。皆さんそれぞれが経験してきた仕事や、社会との関わりについて話し、大げさでなくても募金や奉仕活動も一つの社会貢献・社会との関わりの形である、との認識を共有しあうが出来ました。

ご参加下さった方、ありがとうございました。

なお、次回オンライン当事者会(男女混合)の予定は、4月16日土曜日14:00〜16:45に開催予定です。いずれも詳細は、らぽーるHP やFacebook、Twitter、Instagramなどでお知らせします。
【活動報告】つながりワーカー養成講座開催しましたR6.3.30 [2024年04月02日(Tue)]
こんにちは、NPO法人らぽーるの長尾です。

年度末ギリギリの3月30日土曜日、呉YWCAで「つながりワーカー養成講座」を開催しました。

この講座は、赤い羽根共同募金の助成を受けて開催しています。
地域での孤立に気づき、つながり、見守る人「つながりワーカー」を養成する講座です。
3月30日広報チラシ .jpg
この講座は内容が同じものを3度開催していきますが、今回は初めての開催、第1回になります。

講座はWi−Fiでネットをつなぎ動画を見て学習をする内容です。
パソコンに疎い私は今までにない緊張感がありました。

何とか事前の練習と確認のお蔭で、問題なく終わることができました。
ほっとしています、ほんと良かった!良かった。


そして今回は残念なことに参加者は少なめ、こじんまりとした会になりましたが、みなさん熱心に動画で学習をされており、暖かい素敵な会になったと思います。

ボランティアの助っ人高校生も現れ! 
有難かったです。 
修正2.jpg

お忙しいなか、ご参加下さった皆さまありがとうございました!
参加して下さった皆さまのご感想です。

・つながりワーカーの必要性は認識できた。
・今まではこのような孤立などの支援は行政等の仕事で私たちにできることはほとんどないと思っていましたが、地域全体でたずさわることでできることがあると知れて良かったです。
・地域でのつながり方は、あまり意識したことがないが、高齢者が多い地域のため、その目線でも意識することができる。
・つながりワーカーがどのような活動をしているのかわかった。もっと知りたいと思った。
・つながりワーカーの役割を初めて知ることができて良かったです。
・つながりワーカーとは何だろうと思っていましたが、よくわかりました。
・ただ声をかけるのではなくポイントを押さえた声かけが必要だということがわかりました。
・関わり方、相談先。
・自分でどんなことができるか考えたい。
・提案を先に言ってしまっていた。まず傾聴する大切さに気付いた。
修正済 1.jpg
講座で色々な気づきや学びを得られたようです。

・近所の人の様子に気を付けようと思う。
・声のかけ方を意識して、5つのポイントにそった声かけをしていきたいです。
・地域だけでなく、周辺(職場、同様な環境にいる人)への声かけなどにも活かせると思った。
・これからもあいさつをしながら人々の変化に気づけるようにしようと思った。
・身近な人、他人関わらず困っている人や気になる人に声をかけようと思った。
・まずは声かけが大事なので、ご近所と接する機会は少ないですが、接する際には話題が広がるよう積極的に関わっていきたいと思います。
・声かけはしてきていましたが、今後も続けようと思います。
・少しのつながりでも大切にしようと思いました。
・気になる方に声かけしていきたい。
・あいさつから始めたい。
・あいさつや声掛けを大切にしようと思いました。

つながりが必要なのは、決して孤立しているだけではありません。
人は一人では生きられないのですから・・・・・

日常で簡単にできることを、どうぞ継続されていかれてください。

私そしてらぽーるの活動のなかでも、つながっていきたいと思っています。

次回は6月1日です
多くの方のご参加をお待ちしております。

6月1日広報チラシ .jpg 
1{} 【活動報告】外部依頼「なりたい私になるためのワークショップ」R6.3.18 [2024年03月25日(Mon)]
こんにちは、らぽーるの長尾です。

発達障害のお子さんを育てておられる保護者さんの団体から依頼を受け、3月18日なりたい私になるためのワークショップを行いました。 

このワークショップは自分が潜在的に持っているもの無意識化にいるものを、画像を使って表面化し、新たな目標(なりたい私)や気づきを得て頂く内容になっています。

普段目にしているものや目の前にある雑誌の中から、気になるものを出してもらって。
画用紙の上に作りだしてもらいました。


画像の掲載許可を得ていますのでご紹介させて頂きます。
ひとつひとつが個性的で興味深いですね。
(参加のご感想は画像の最後に掲載しています掲載許可済) 
F0DBFC3B-D581-4E3C-81F9-591A7315ABFB.jpg

B7FBD5FD-C399-4DB6-B9C2-BB894B07DB8B.jpg

4AA35A81-B097-4A8A-B1A9-4C4B1A1C0CED.jpg

6AB620F0-D6D9-43F3-B986-852CBF3036DC.jpg
C927AAB1-9C5B-4B5D-B3F8-E8EEEFE71755.jpg

ご感想です
・自分と向き合うk時間ができて新たな自分が発見できました。
出来るかどうか分かりませんが、少しできそうな目標ができました。

・好きなページや気になる物を直観で選ぶのが楽しかったです。
集中して作業したので、ストレス解消できました。
自分のことが良く分かった。

・気がつけば、切り貼りに夢中になって楽しかったです。
皆で比べて、同じ材料なのに、全然違く手面白かったです。
似たものが集まっていて、思考が整理できました。

・優柔不断なので、気になる記事、写真を選ぶまでが大変でしたが、選び終わってからは配置などはスムーズに楽しく出来ることが良かったです。
6046.jpg

色々な気づきがあったようで、良かったです。
画像を目の付く所に貼って、いつも見て、目標・欲しいもの、なりたい自分を手に入れてくださいね!
【活動報告】大人女子の発達当事者の会 R6.2.25 [2024年03月03日(Sun)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は、2月25日(日)に対面での大人女子当事者会を開催しましたので、その活動報告をします。

COVID-19関連の感染拡大に伴い、会場でお茶菓子の提供を控えていましたが、今回から提供を再開し、暖かい飲み物を頂きながら(換気など感染予防の対策も取りながら)こじんまりと集まってお話をすることが出来ました。
その中で、未診断ではあるけど自身の身内に特性が垣間見える人がいる事、当事者である自分自身の心身コントロールに加え、身内への行動や言葉、対処に注意している話から、特性があり、同じ発達障害だと言っても、その特性の出方や強さは千差万別であることを改めて感じました。

今回、参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いた方のみ掲載しています)。

・とても楽しかったです!普段なかなか話せないことを吐き出せる場だなと思いました。
・自分がMAXつかれた時に、どんな症状がでるのか分かった。
・自分のことをふかく考えることができた。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。

次回は男女混合で3月24日の日曜日13:30〜16:30に開催予定です。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)
IMG_5482.jpeg
IMG_5483.jpeg
【活動報告】女子限定web大人の発達障害当事者会 R6.2.17 [2024年03月03日(Sun)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者と保護者、不登校や学校に行きづらい子どもと保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当、宮本です。

今日は、2月17日(土)に開催した女子限定のZOOM当事者会の報告です。途中からの方も含め、3人の方が参加して下さいました。

最初は雑談からでしたが、話の流れで他団体の当事者会に参加経験のある方から、オンラインと対面での会の違いについて感じる事を伺えました。
らぽーるの『オンライン大人の当事者会』は、特性から「直接話すより文字での会話の方がやりやすい」と感じる方もいらっしゃると伺って以来、3時間ある枠の1時間をチャットタイムと決めて、文字を通じての交流を行っていますが「チャットを取り入れている会は初めて」との感想を頂きました。
また、それぞれの会の主催者や集まる方の特性、会の目的によっても違いはありますが、主催側の視点では気づきにくい事も多く「そうなんだ…」と目からウロコ状態でした。今回、少人数だったこともあり、自己紹介後と休憩時間をはさんでのチャットタイムで、マイペースでたっぷりと雑談しました。

ご参加下さった方、本当にありがとうございました。

なお、次回オンライン当事者会(男女混合)の予定は、3月16日土曜日14:00〜16:45に開催予定です。いずれも詳細は、らぽーるHP やFacebook、Twitter、Instagramなどでお知らせします。

オンライン当事者会は月1回(3ヶ月に1回は女子限定会) 定期的に開催しています。また、オンライン会は前もってZOOMアプリをスマートフォン、パソコンなどへのインストールが必要です。詳細は申し込み時の返信メールにてご確認下さい。
| 次へ