• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


【活動報告】DVD学習会&おしゃべり会 [2024年04月20日(Sat)]
IMG_20240417_101144.jpg

4月17日水曜日、呉市役所1階にあるくれ協働センターの会議室をお借りして、DVD学習会&おしゃべり会を開催しました。
DVDのテーマは感情のコントロールについて。子どもの感情だけではなく、大人についても参考になる内容で、具体的な方法も示されているわかりやすい内容でした。
後半のおしゃべり会も、和やかな雰囲気の会となりました。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


参加者アンケート(掲載可の方のみ)
DVD学習会
・学習機会を得ることができてよかったです。継続した学びの機会をご提供ください。
・「こうあるべき」ととらえていた過去の自分を思い出しました。発達障害のある息子を自分の固定概念で苦しめ、自分自身も本当に苦しかったです。今回のDVDを視聴して、今までの自分を取り返す良い機会になりました。まだまだ自分次便、行き当たりばったりに行動することが多々あるので反省も含めてとても良い学びになりました。ありがとうございました。
・イライラした時に魔法の言葉を用意したり、嬉しかった事や楽しかった事を1人になって思い出させるようにするといいというのが参考になった。リラックス法をたくさん持って、今を大切に生きていくことが大事なんだと思った。

おしゃべり会
・子どもの荒い言葉はあいさつだからという事がわかって安心しました。子どもの将来について心配になる事もありましたが、おしゃべり会で話を聞いて大丈夫だな、と感じられたので気持ちも楽になれました。自分が何に不安になっているのか心配しているのか認識して人に話す事って大事だと思いました。
・久々のおしゃべり会の参加でした。息子が受験生となり親の私が1人で勝手に不安になりひとりヨガりでグルグル思考に陥っていると気付かされました。ちょうど同じ特性を持つ保護者の方々ともお話ができて、悩みや不安を分かち合うことができてよかったです。先輩ママさんのお話しも参考になりました。らぽーるに参加するといつも元気を頂けるので、是非また参加したいです。今日もありがとうございました。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント