• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
検索語句
【活動報告】大人女子の発達当事者の会 R6.2.25 [2024年03月03日(Sun)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は、2月25日(日)に対面での大人女子当事者会を開催しましたので、その活動報告をします。

COVID-19関連の感染拡大に伴い、会場でお茶菓子の提供を控えていましたが、今回から提供を再開し、暖かい飲み物を頂きながら(換気など感染予防の対策も取りながら)こじんまりと集まってお話をすることが出来ました。
その中で、未診断ではあるけど自身の身内に特性が垣間見える人がいる事、当事者である自分自身の心身コントロールに加え、身内への行動や言葉、対処に注意している話から、特性があり、同じ発達障害だと言っても、その特性の出方や強さは千差万別であることを改めて感じました。

今回、参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いた方のみ掲載しています)。

・とても楽しかったです!普段なかなか話せないことを吐き出せる場だなと思いました。
・自分がMAXつかれた時に、どんな症状がでるのか分かった。
・自分のことをふかく考えることができた。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。

次回は男女混合で3月24日の日曜日13:30〜16:30に開催予定です。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)
IMG_5482.jpeg
IMG_5483.jpeg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント