• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
検索
検索語句
【活動報告】大人女子の発達当事者の会 R5.12.24 [2023年12月28日(Thu)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、発達障害を持つ大人当事者の方達が集まれる場を毎月開いています。

今日は12月24日(日)に開催しました、対面での大人当事者会の活動報告です。
今回は初めての方とリピーターさんが参加されました。
初めて参加された方は、幼い頃から自分と周囲の同年代とのギャップを感じながらも、成人後に診断を受けられたとの事でした。今の生活は新設の事業所で就労して充実している事、家族との関わりに悩みがあるなど話して下さいました。
リピーターさんと主催者から、それぞれ自身の経験の中での話をしたり、障害者福祉の制度の説明をしました。その中で一口に『発達障害』と言っても感じる生きづらさや困り感は個々によって差がある事、だからこそこれを学べば問題ない、あれを取り入れたら万事解決と言うようなノウハウも当然存在しない事を、互いの話の中で共有する事か出来ました。

今回、参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いた方のみ掲載しています)。

・今日は良かったと思う。話ができてよかった。
・予想外の方面で話をする事が出来た。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。
IMG_5321-thumbnail2.jpg

次回は、2024年1月28日日曜日(次回女子限定会は2月)13:30〜16:30に開催予定です。
場所はJR呉線・新広駅そば、広市民センター4階協働センター内の一室をお借りしています。公共交通の便も良く、駐車場もございます。(『新広』駅です。『広』駅と混同しやすいので、駅名にご注意下さい。)

大人の発達当事者の会にご参加下さった皆様、またらぽーるのHPやSNSで興味を持って下さった皆様、今年一年のご支援ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。IMG_5320.jpeg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント