• もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
【活動報告】発達障害 第5回ペアレントトレーニングR5.10.30 [2023年11月11日(Sat)]
こんにちはNPO法人らぽーるの長尾です。

他団体さんから依頼を受けて開催している「ペアレントトレーニング」第5回を開催しました。
こちらの団体さんは、ASDやADHDのお子さんを育てておられる保護者さん達のグループです。

ペアトレは子どもさんと良い関係を築くためのトレーニングです。
子どもを変えるのではなく、保護者さんが変わる!! 
変わるための方法 ⇒ 関り方をお伝えしています。

実際に経験しながら、振り返りながら毎回進んでいます。 

真摯に向き合うお母さん達には、こちらも頭が下がります。
私自身もお母さん達の姿を見て、もっと理解してもらえるように・・・努力が必要だと気が引き締まります。  
 
参加者のご感想(掲載許可済)
前回からの変化、今回学んだこと等

・子どもを怒る回数が減った。
 CCQの活用やマイナス行動を無視する。

・大阪への旅がスムーズに行った。
学校から帰ってから次の日の準備のやり方を見直そうかなと思いました。

・母=大きな声で指示することが減った。
子=動くようになった。
CCQの使い過ぎに注意します。 

DSC_0143.jpg

皆さん熱心な方ばかりで、こちらも学ばせて頂くことばかりです。
このシリーズは残り1回となりました、次回はこれまでの振り返りになります。

参加者のご感想も、掲載できたらと思っています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント