CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
検索
検索語句
【活動報告】『女子限定』web発達障害当事者の会R4.5.21 [2022年05月31日(Tue)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者と保護者、不登校や学校に行きづらい子どもと保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当、宮本です。  
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会をオンラインでも、毎月開催しています。

今日は、5月21日土曜日に開催した、【女子限定】オンラインの当事者女子会の報告を致します。 
今回も県外各地から、新規の方が多く参加して下さいました。
まず自己紹介を、ハンドルネームと『お住まいの地域(都道府県)』と『最近あった良い事』の三点で始めました。

自己紹介の中で、話す言葉や内容をまとめるのが難しい、と仰る方もいらしたので、自分の「難しいと感じる事」と、その事への工夫や参考にしている方法を、チャット機能を使い出しあいました。キーボードが苦手という方も居ましたが、活発に発言が飛び交っていました。話し始める機会やタイミングを、あまり気にしなくて良いのも、チャットの利点かもしれません。
参加者の中で友人知人との会話や、発達障害に関する書籍の中で「もしかして、私も…?」と感じた方も多く、参考にしている方法については、当事者が作る動画サイトを見ている(或いは知っている)と答えた方が数人居らっしゃいました。
もちろん、特性により参考になる点とならない点もあるかと思いますが、自分の特徴を把握して、より良い生活を送るコツ、ライフハックとして活用出来たら良いですね。

家族や近隣、職場などの人間関係での悩みや困っている事を互いに出し「しんどいですよね」「辛いですね」と共感しあった後、自分の良い点、良い所をチャットで発表し「知らない人に気軽に話しかけられる」「誤字脱字を見つけるのが得意」などが出て、それに対し「ステキですね」「素晴らしい特技ですね」と互いに認めあい、褒めあう事が出来ました。

ご参加下さった方、ありがとうございました。

次回、女子限定オンライン当事者会は8月お盆頃に開催予定しています。
詳細は後日らぽーるHP 、Facebook、Twitterなどでお知らせします。

通常の会も含め、オンライン当事者会は月1回開催しています。
なおオンライン会は、前もってZOOMをインストールする事が必要です。
詳細は申し込み時の返信メールにてご確認下さい。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント