CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
検索
検索語句
【活動報告】大人のweb発達障害当事者茶話会R4.1.15 [2022年02月12日(Sat)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  

NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会をオンラインにて、毎月開催しています。

1月15日土曜日に開催した、オンライン当事者会の報告を致します。 

今回は、新規の方を含めた3人でお話をしましたが、他人との距離を測る事の困難さが出されました。
発達特性の中でコミュニケーション能力の未熟さや、外見と内面のギャップもよく出されますが、コミュニケーションを身につける為には、他人と関わる必要があります。しかし、練習や予行演習の場が圧倒的に少なく、どうしても『ぶっつけ本番』『当たって砕けろ』的な手法になり、結果コミュニケーション能力は向上した一方で、仲の良かった人と疎遠になったり、グループやコミュニティに参加しづらくなるなど、苦い経験にもなりやすい点もあります。
今回、お話を伺った方にはいきなり本題から話すのではなく「お聞きしたいことがあるのですが」「今、お話しても良いですか?」のようにワンクッション置いて、話し始める方法はいかがでしょうか?と提案してみました。

ご参加下さった方、ありがとうございました。

次回のオンライン当事者会は3月26日(土)14:00〜16:40に開催を予定しています。詳細は以下のページをご覧下さい。

https://www.kokuchpro.com/event/9a1a4ef68cd1f173420321dfba6ef9ba/1826193/

オンライン当事者会はZOOMのインストールが必要なため、上記こくちーずページ・Facebook・らぽーるホームページから事前に申し込みなさる事をおすすめします。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント