CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会R3.4.15 [2021年04月21日(Wed)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。 


コロナ禍における活動がなかなか難しい状態ですが、当法人も細々と活動をしています。

先日学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会を行いました。 
茶話会と言っても、ただ話をするだけではなく、カウンセリングやコーチングが混じった感じで進めています。  

なかなか他所では離せない話をしてスッキリ!
共有できることで労い、癒しが生まれ
また1か月なんとか頑張れるかな?と思っていただけているかな?と勝手に思っています。


さて、今回は新学期ということもあってか?少人数でしたが濃厚な時間を過ごすことができたかな?と思っています。
(あくまでも主催者目線なので参加してくださった方はどうなんだろう?と常に振り返っています) 

当日の流れは、
1)事務連絡 今後の活動のことなどをお話しました。

2)3月20日に開催した「しーたさん」の講演会の感想
 質問などに私がお答えしました。

3)自己紹介 
今回はいつも参加してくださった方だったので省略

4)1か月の振り返り
先月お話されていたことを振り返って当日までのことをお話しました。
今後のアドバイス?なども加えています。(コーチング部分になりますね)

5)今月のテーマ 
学校・先生、ママ友との関係について
先生との関係について何時もお聞きしているのですが、その後の様子をお話しました。
私の子どもが不登校になったときには全くありませんでした。
最近は週1位で家庭訪問されるのが基本みたいですね。 

ママ友との関係についてですが、ママ友と言ってもたくさん必要なわけでもなく
ただ学校の様子や情報(大切なことのみ)を知るうえでは、一人だけでもよいので作っておくほうが良いかなと思います。
沢山必要でもなく、無理ない程度で構いません。

4.15不登校.jpg
今回は盛りだくさんだったので、時間がいつもに増してオーバーしました。
お忙しい中、ご参加してくださった皆様、ありがとうございました。

茶話会が少しでもお役に立てたら幸いです。 
以下参加してくださった保護者さんからの感想を掲載させていただきます。 

・今日もありがとうございました。
今回も一人では思いつかない考え方に出会えました。
それと、やっぱり、私自身が変わりたいと思いました。具体的にはどのように行動したら良いか解りませんが、今しかないと思いました。

・先日はありがとうございました。やっぱり話を聞いてもらったらすっきりします。
参考にしたいと思ったのは、野球がらみで外に出れた時に、もう一つ出来る事をくっつけて行動を広げるようにしてみようと思います。まずは、21日ですね。
人の話を聞いてもすごいなっとか考えさせられる事も多くあります。
自分自信の事を見つめ直すこと。一日のあった事を記録しておく。私もしてみようっと思いました。


来月再来月はらぽーるオリジナルのペアレントトレーニングを行うため、茶話会はお休みさせていただいております。
毎月開催できるとよいと思うのですが、決算時期もあり(総会準備)人手不足のためお休みとさせていただいております。
7月は開催させていただきますので、他の活動にご参加くださいね。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント