CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
検索
検索語句
【活動報告】大人の発達障害当事者茶話会R2.7.26 [2020年08月01日(Sat)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  

NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、
大人の発達障害当事者会を毎月開催しています。

7月26日に開催した、当事者会の報告を致します。 

今回も新しい方が参加して下さり、参加者各々の気になる事をお伺いし、それぞれが自身の思いを話す形で進行しました。

参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いています)。

・生活の仕方、時間管理、当事者会、コロナで休会が多い中開催ありがとうございます。

・久々の参加でしたが、色々話を聞けて良かったです。

・気軽に発達障がいについて語れる場を設けて頂き、有難かったです。

・コロナの影響を、少なからず受けているんだなって。
ADHDとASDの違いについて、改めての違いを説明するのって難しいなって感じた。
診断受けていない人にとっては、全てが未知の領域なんだろうなって、自分も最初そんな感じだったかなって思い出した。
コミュニケーションの取り方って、みんな苦労されているのだなって思っているんだなって感じた。


ご参加頂いた方、ありがとうございました。

大人の当事者会は月一回、日曜日の午後開催です。
場所は、JR新広駅そばの広市民センター4階の協働センターで、
公共交通の便も良く、駐車場もあります。

なお、来月は熱中症等の予防観点からお休み致しますので、次回は
9月27日(日)13:30〜16:30での開催予定となります。

最初はちょっと勇気が必要かもしれませんが、多くの方と
楽しいひと時を共有できたらと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント