CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
検索
検索語句
【活動報告】DVD学習会「発達の気になる子どものビジョントレーニング」R2.2.14 [2020年02月16日(Sun)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるの長尾です。

2月14日、呉市役所1階にあるくれ協働センター会議室にてDVD学習会を行いました。 

今回は、「発達の気になる子どものビジョントレーニング」 
〜読み書き・運動をが好きになる!見る力を伸ばすトレーニング〜 

講師は、視機能トレーニングセンターJpyVision 代表であり、米国、オプトメトリストである、北出勝也先生です。
DVDR2.2.14 (1).JPG
長年ビジョントレーニングについて伝えられておられる、日本におけるビジョントレーニングの第一人者ともいえる先生だと個人的には思っています。 

内容は 
1−眼の機能と基礎
2−眼球運動と視空間認知のトレーニング
3ーボディイメージのトレーニングと支援事例 

初めはDVD2枚見る2時間の予定でしたが、急きょ参加者のご希望により、3本セットのすべて視聴学習しました。 

終了時間は13時をこえてしまいました。
遠く福山からお越し下さった方、児童ディサービスの先生など、お忙しいなか長時間参加して下さった皆様ありがとうございました。 

【編集済】DVD R2.2.14 (2).jpg

頂いたご感想は以下の通りです(掲載許可のあるもののみ) 

・それぞれにやり方などの説明・動画があって分かりやすかったです。また難しい場合や少しハードルを上げてする場合などのやり方も話をされており、職場で活かしやすいです。

・とても分かりやすかったです。ありがとうございました。

・とても勉強になりました。眼の問題でボールが取れない子の気持ちがわかり、とても勉強になりました。周りが問題を理解する事、困っていた事、頑張っていることを認めること、子どもは先生に理解してもらえると思うだけで気持ちが楽にという事が学べました。 
DVDを見てトレーニング後の眼球の動きに効果があることが実感でき感動しました。知らないで子どもと関わったら申し訳ないと言う気持ちになりました。次回もできるだけ出席したいです、ありがとうございました。

・丁寧でゆっくりの解説でとてもわかりやすかったです。講演会など遠くであったりで参加しずらいこともありDVDで同様の内容を聞く事ができ、ありがたかったです。

・実例があり、とても分かりやすかったです。
 
【編集済】DVD R2,2,14 (3).jpg

今回の学習に用いたDVDはジャパンライム様のDVDです。
NPO法人らぽーるで購入させて頂き、法人内での使用許可を頂いたうえで使用させて頂いております。ありがとうございます。 


また今後も発達障害について様々な視点から学習をしていきたいと思っております。

内容をもっと多くの方(支援者さんや保護者さん)に知って頂けると、しんどい思いをしている子供たちも楽になれるのに・・・まだまだらぽーるの力が足りないのですね・・・。これからも継続して宣伝していきたいと思っていますので皆さま応援よろしくお願いいたします。 

Posted by 長尾 at 08:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
コメント