CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てている保護者さんの茶話会R1.1.30 [2020年02月07日(Fri)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

先週木曜日1月30日に開催しました不登校の部の活動報告をさせて頂きます。

この日は体調を崩されている方もいらして、少人数の集まりとなりました。
初めて参加された方ばかりで、これまでの様子、学校に行きづらくなった時の様子などのお話を聞かせて頂きました。


誰がいつ学校に行けなくなるか。
本当に解らない時代になったなぁ‥と思います。

このような表現をするのは、少し変かもしれませんが・・・・
たまたま 学校に行けなくなった。

この、たまたま、と言う言葉がピッタリくるような気が個人的にはします。

複数の原因があっての不登校
その中の一つが違っていたら 
不登校にはなっていないかもしれません。

学校に行けている、行けていないに限らず
子供たちの毎日が楽しい日になればいいなあ。
保護者さん達の不安が少しでも減ればよいなあ・・・と思い
らぽーるの活動を続けています。

お話をすることで、ちょっとだけ元気になって頂けたのではないでしょうか?
a0001_014331.jpg

参加して下さった方のご感想です。

・初めて参加させてもらいました。
沢山お話をさせてもらってスッキリしました。
またお話に参加させて頂きたいと思います。

・いろいろお話を聞けてよかった。


2月は20日開催の予定です。
3月までは今までの茶話会を続けますが、4月から少し内容を変えてみたいと思っています。

ではまたお会いしましょう。

Posted by 長尾 at 09:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
コメント