CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索
検索語句
【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てている保護者の茶話会R1.11.28 [2019年11月29日(Fri)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。

早いもので今年もあと1か月となりました。
令和元年も終わりますね。 

今日は学校に行きづらいお子さんをお持ちの保護者さんの茶話会を開催いたしました。

先月は再登校の後、就労をされているお子さんをお持ちのお母さんの参加がありました。
今月は再登校をされているお子さんをお持ちのお母さんの参加がありました。

こうやって、脱不登校のお子さんをそだてていらっしゃるお母さんのことばは、今学校をお休みしているお子さんを育てているお母さん達への応援の言葉にもなりますし、似たような体験をされているからこそ言葉に説得力があって、不思議なものでお部屋が特別な空間になります。 

辛いことを分かち合う同志のような感じでしょうか?
編集済み 11月不登校.jpg

お話したことは、個人情報につき掲載することはできませんが、それぞれが今できることをされているんだなぁ・・と母の愛を感じることができました。

以下参加して下さった方のご感想です。 

・同じ不登校の子を持っている方と知り合えないので、悩みを共有出来て楽になれます。
話を聞いたり、聞いてもらえるだけで楽しい時間です。悩みやつきないので話すだけで!

・今回も色々な話が聞けて良かったです。

・色々な方の意見が聞けて良かったです。経験豊富な方から対応が聞けて良かったです。

・いろんな話が聞けたり、話ができてよかった。みんなの話は参考になってよかった。今は子どもはいけるようになって安心した生活ができています。前も気持ちを思い出してみんなの力になれたかなあ。



来月も参加します!とおっしゃっていただけて有難いです。
12月19日会場でお会いしましょう。


Posted by 長尾 at 08:00 | 活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
コメント