CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
検索
検索語句
【活動報告】大人の発達障害当事者茶話会R.1.9.29 [2019年10月14日(Mon)]
こんにちは、広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる長尾です。  


NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会も開催しております。
毎月開催しておりますので、是非宜しければそちらにもいらして下さいね!


早速ですが、9月29日に開催した当事者会の報告をさせて頂きます。
当事者茶話会 9月2 .jpg


かなりわかりにくい画像でゴメンナサイ。
いつもに増してモザイク加工を高めています。 
当事者茶話会 9月1.jpg



参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです。

・今の大きな問題の解決に向けて相談ができた。

・親との関係性が大変なのは、どこも一緒なんだと感じた。
情報を見る時の困難さというのを持っている人もいるのを聞いて視覚優位の人ってやはり大変だなと思った。 
ゼロか100か思考っていうのが、どうしても強くなってしまうのは話してて思った。
世間のハードルが少しずつあがってきて発達の人が生きづらくなってきてるって言われたのが、すごい納得できる。 

・SNSとの関り方や認知行動療法について話した。
世間とのズレについては、普段から気にしていたので少し自分の考えなども話せて良かった。 


お忙しいなか、参加して下さいましてありがとうございました。

大人の当事者会は日曜日開催です!
またJR新広駅そばの広市民センター4階の協働センターにて開催しておりますので、交通の便もとても良いところにあります。

1度目はちょっと勇気が必要かもしれませんが、もし宜しければいらしてくださいね
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント