CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人らぽーる*発達障害・不登校の子どもと家族の居場所作り*

NPO法人らぽーるは広島県の呉市を中心に発達凸凹(障害)児・者や学校に行きにくい子不登校の子ども、若年ひきこもりの子どもや保護者の居場所作りを行っている団体です。 

居場所は安心できてホットひといき出来る場となるように、ストレス発散や情報交換のできる茶話会を開催したり、発達障害のことをDVDで学習、コミュニケーショントレーニングなどを行っています。 

このブログでは、お知らせや日々の活動の報告を行っていきます。 
是非チェック!! ご覧になってくださいね!!  


最新記事
月別アーカイブ
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
検索
検索語句
【活動報告】DVD学習会「発達障害のある子どもの思春期と性に関する指導」R3.2.20 [2021年02月23日(Tue)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

普段は平日に開催しているDVD学習会ですが、今回はお仕事をされておられる方のリクエストより土曜日開催と致しました。

このDVD学習会は昨年6月に開催し、とても分かりやすい!と評判でしたので、今回再度学習会を開催いたしました。
R3.2.20VDV.JPG

らぽーるのDVD学習会は市販されているDVDを法人で購入、それを参加者の皆様と一緒に視聴しています。(参加費はDVD代金の一部にあてています。)

今回使用いたしましたDVDの発売元ジャパンライム様には、法人内での学習利用のみ使用許可を頂いています。レジュメ資料の配布がないためメモを取っていただいています。 
 

発達障害のある子どもの思春期と性に関する指導】  
最近は検診などで低年齢のうちに発達凸凹を気づいてもらえ、早期療育につなげることが多くなっています。

しかし、その時点で見逃された子どもたちが、思春期s年齢になって二次障害でもある不登校などが起こってから気づくことも多くなりました。

思春期は発達に凸凹がなくても大切にかかわっていくことが必要です。さらに凸凹があればそれにあわせたかかわりが必要になってきます。
気を付ける点や関わり方についてDVDを用いて学習していきました。

まずは理解していただくことから、
そしてできることを少しでもご家庭で行っていただけますように・・・  

いきなり沢山はできません!
頑張りすぎはいけません!

スモールステップでやっていきましょう♪


最後に、掲載許可を頂いているご感想を書かせていただきます。

・親がしっかり性について理解して、避けて通ることなく、じっくりと話機会が必要だなと思いました。
実際に異性との関わり等話はした事がないので思春期の今、タイミングを見て話したいと思いました。
貴重なDVDを見ることができてよかったです。ありがとうございました。

・思春期におけるおおまかな流れと注意点が網羅されていました。
特性は各々みな違うので、子どもをしっかりと観察することが一番大切だと思いました。

・とても参考になりました。
ちょうど中学後半なので、気持の変化や体の変化もあり本人も戸惑いがあると思います。
進学・将来のこと、具体的にどのように伝えていけばいいかを教えてもらい役立てたいと思います。書き取りがおそいのでところどころ書き取れてないです。

・子供がちょうど中学生で思春期なので興味を持ち参加しました。
4月から受験生なので失敗体験はできるだけ避ける努力が必要とのことなので息子の希望もふまえ受験の時までじっくり話し合い、学習支援も含め必要な援助はしたいと思いました。
特性がある子は勧誘商法、詐欺被害にあいやすいとのことですが、まさにその心配をしていたので改めて本人に自覚がでるまでよく話したいと思いました。

・内容が盛りだくさんでためになりました。
心理面と性に関して気をつけること、少しずつ実践していこうと思います。

・親としてできることは、まだあると思えました。
良い勉強になりました。ありがとうございました。

【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会R3.2.20 [2021年02月22日(Mon)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

先週土曜日(2月20日)午前不登校のお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会、昼からDVD学習会を行いました。 

まず午前に開催した茶話会についてご報告をさせて頂きます。

茶話会の開催は平日木曜日に開催することが多いのですが、今回はお仕事をされている保護者さんのご希望もあり、土曜日に開催させていただきました。
また、遠くから参加してくださった方もいらしゃり、ありがとうございました。

2021.1.21 不登校3.jpg
(今回もマスクを外すことができないので、お茶とあめちゃんをお土産としてお持ち帰りしていただきました) 

さて今回は先輩ママも参加してくださり、当時のかかわり方の様子や今のお子さんのことをお話してくださいました。


お子さんの個性や保護者さんご家庭の様子も少しずつ違います、そして不登校の終わり方はご家庭それぞれ少しずつ違います。

先輩ママのお話や方法をそのままご自身のお子さんに当てはまるかといえば、それは少し違います。 
しかし、参考にできることを少しまねをしてみたり、何よりも今の状態が永遠に続くものではないことを分かってもらえたらいいかな。と思っています。

何とかなるさ! 

この言葉がどうか今頑張っている保護者さんのもとに届きますように♪ 


ご感想を掲載させていただきますね。(掲載許可ありのもの)

・皆さんの具体的な状態や様子を聴くことができて、共感できました。
今の気持ちを少しでも軽くしてもらえてよかったです。

・とにかく今日も参加してよかったです。
先輩の話を聞かせて頂き、今同じ思いのお母さんと話が出来、自分にとってプラスの時間でした。

・みんなの現況を聞けてよかったです。
今楽しく生活している娘のことを話せてよかったです。
いっしょにゆっくりやっていきましょう。


休日の大切な時間を使って参加してくださいまして、ありがとうございました。
少しでも茶話会の時間が皆様にとって安らぎの場となれば幸いです。





3月20日【講演会】を開催します! [2021年02月16日(Tue)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。 

いまだコロナウイルス感染拡大予防に努め、生活に制限がかかる日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

当法人では、自分たちができることを!! 
ズームを用いたオンライン茶話会や広い部屋に少人数で集まる茶話会を行っております。
本来であれば講演会も年に数回開催しておりましたが、昨年3月の講演会を中止して以来開催することができておりません。


コロナウイルスによって制限される日が長くなると、様々な団体さんがオンラインを用いた講演会や講習会を開催されていらっしゃいますね。
らぽーるも頑張ってオンライン講演会を開催したいのですが・・なかなか技術的にまねをすることが難しい。

それでもできることは何かないか?
できる方法はないか?と 考えました。

そこで思いついたのが、今回の講演会です。
2021.3.20 チラシ.jpg


前半はおそらく事前に頂いた資料を見ていただく予定です。
後半のみオンラインで講師の先生とつなぎ(これが限界(;^ω^) 質疑応答の時間をとろうと思っています。 


予算も規模も小さな法人ですので、それでもいいよ! 
方法より講演の中身!! と思ってくださる方のご参加お待ちしております。

当日会場にはマスクをしていらしてくださいね。
会場いっぱいに広がっていただき、人と人との距離感を開けて開催する予定です。

よろしくお願いいたします。 











【活動報告】大人のweb発達障害当事者茶話会R3.2.13 [2021年02月14日(Sun)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  

NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会をオンラインにて、毎月開催しています。

2月13日土曜日に開催した、オンライン当事者会の報告を致します。 

今回も全国各地からご参加頂き、また有難いことに初参加の方も居られ、人との関係や生活の中で、自分が感じた疑問や考え、思いを出し合い共有しました。40分話して休憩をとるため、お話の中断を躊躇することもありますが、それでも参加者の方々より様々なお話やご意見を伺うことが出来ました。
 
ご参加下さった方、ありがとうございました。

次回のオンライン会は3月20日(土)14:00〜16:00に開催を予定しています。 https://kokucheese.com/event/index/605692

なお、オンライン当事者会はアプリのインストールが必要ですので
Facebookやホームページからの、事前の申し込みをおすすめします。

最初はちょっと勇気が必要かもしれませんが、多くの方と楽しく、有意義なひと時を共有できたらと思います。
【活動報告】大人のweb発達障害当事者茶話会R3.1.16 [2021年01月25日(Mon)]
新年あけましておめでとうございます。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  

昨年は、COVID-19感染拡大に伴い対面当事者会の開催が一時困難となりましたが、多くの方に支えて頂きながら、Webでの当事者会を継続開催出来ましたこと、感謝致します。今年も変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会をオンラインや対面にて、毎月開催しています。

新年初、1月16日に開催した、オンライン当事者会の報告を致します。 

今回も初参加の方が居られ、また他の方から生活の中や、自分の経験で感じた疑問や考え、思いを出し合い共有しました。 
ご参加下さった方、ありがとうございました。

次回のオンライン会は2月13日(土)14:00〜16:00に開催を予定しています。 https://kokucheese.com/event/index/605692

なお、オンライン当事者会はアプリのインストールが必要ですので、Facebookやホームページからの、事前の申し込みをおすすめします。

最初はちょっと勇気が必要かもしれませんが、多くの方と楽しく、有意義なひと時を共有できたらと思います。
【活動報告】大人の発達障害当事者茶話会R3.1.24 [2021年01月25日(Mon)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。
  
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会を毎月開催しています。

1月24日に開催した、新年初の対面当事者会の報告を致します。 
今回は、初参加の方、ご無沙汰の方もいらっしゃって、こじんまりとでしたが、生活や仕事での困り事などをテーマに内容の濃い話が出来ました。

参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いています)。


・当事者の方と話すことができ、とても新鮮でした。

・ADHD主体の会話になっており、その人達の生活視点が見えて、良い勉強になった。
生き辛さの共有・共感ができて心地良い。

・生きづらさを語れる場は少ない(ほとんどない)のでありがたいです。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。


なお、2月28日(日)と3月28日(日)の13:30〜16:30で開催予定していました対面型当事者会ですが、COVID-19の感染者が市内や近隣で増加していますので、感染拡大防止のため開催を見合わせることと致します。
参加を予定していました皆さんにはご迷惑をおかけしますが、御理解下さいますようお願い致します。
4月以降の日程につきましては、らぽーるHP、Facebook等にてお知らせ致しますので、よろしくお願いします。IMG_2520.JPGIMG_2520.JPGIMG_2521.JPG
【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会 [2021年01月22日(Fri)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。 

新しい年となり、もうすぐ1か月が過ぎようとしています。
1月も無事に茶話会を行うことができました。 
おいそがしいなか参加して下さった皆様ありがとうございます。
2021.1.21 不登校2.jpg

冬になるとインフルエンザが流行るように、コロナもなかなか下火になりそうもありません。
今月の茶話会は更に感染予防の対策を上げ、茶話会での飲食を中止させて頂きました。
快くご協力頂きました皆さま、ありがとうございます。

普段は、ほっとひと息!!して頂くためにお茶やあめちゃんを準備させて頂き、口にしながらお話を進めていくのですが、世の中では「飲食をしながらの会話を控えるように」と言われておりますので、らぽーるもそれに倣って「飲み物とあめちゃんはお土産」にして持って帰って頂きました。 

お子さんと一緒に、ご自宅でほっとひと息!飲まれてくださいね!
2021.1.21 不登校3.jpg

お部屋は今回もこのように人との距離感を開け、それでも一体感が得られるようにと配慮をさせて頂きました。 
2021.1.21不登校1.jpg

先月参加された方には、先月お話されていた気になることについて1か月どのように変化されてきたのか、その後の様子や報告、改めて気になることなどをお話して進めていきました。 

詳しい内容は書けませんが、学校、先生との関係などは保護者さんにとって気になることなんだなぁ〜と改めて実感しました。

学校に通えていない児童生徒さんの対応が私の子ども達の時の様子とは変わってきているなぁ・・と、それだけ注目されている証拠なのでしょうが、

対応がかなりずれていることを改めて思う。

その場だけではなく、子どもの未来を考えての対応を強く希望いたします! 


最後に今月も参加して下さった保護者さんのご感想を書かせて頂きますね。

・大人や先生との関りが社会に出た時井大事になると聞いて、信頼できるかどうかが大切なんだと改めて感じました。 今はいい関係なので、このままいってほしいなと思いました。話ができて安心することが多いです。

・自分の知らない、考えてもいない問題も知れて、考えることができ今回も勉強になりました。

・子どもには丁寧に関わることが大切だと改めて思いました。色々な情報やアドバイスが聞けてよかったです。

・思春期に入った息子の言動に悩んでいましたが、その対応をアドバイス頂き、さっそく実行してみたいと思いました。 らぽーるに参加し始めて、5.6年になりますが改めて息子の成長に気づかされました。ありがとうございました。 


現在学校に行けていないお子さん、今は学校に行けているけど以前行けていなかったお子さんを育てておられる保護者さんが参加してくださいました。

らぽーるが少しでも安心できる居場所になれば嬉しいです。
また来月宜しければご参加くださいね。 
 
 
【活動報告】大人の発達障害当事者茶話会R2.12.20 [2020年12月24日(Thu)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  
NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会を毎月開催しています。

12月20日に開催した、当事者会の報告を致します。 
今回は年末の慌ただしい時期だった事と、感染症陽性者増加傾向にある中での開催でしたので、いつもに比べて少ない人数で、こじんまりと且つとても濃い話が出来ました。

参加して下さった皆様のご感想は以下の通りです(掲載許可頂いています)。


・気軽にいろいろと話せてよかった

・コロナについていろいろ話せてよかった

・うっぷんを思いっきり晴らせてよかったです。

ご参加下さった皆さん、ありがとうございました。


そして来月、新年初の対面型当事者会は1月24日(日)13:30〜16:30での開催予定です。

https://www.kokuchpro.com/event/6b689863c3b1c57f4cb22820b4a54491/1464262/

大人の当事者会は月一回、日曜日の午後開催しています。
場所は広島県呉市、JR新広駅そばの広市民センター4階の協働センターで、 公共交通の便も良く、駐車場もあります。
最初はちょっと勇気が必要かもしれませんが、多くの方とのんびり、ゆったり楽しいひと時を、共有できたらと思います。
【活動報告】大人のweb発達障害当事者茶話会R2.12.12 [2020年12月19日(Sat)]
こんにちは。
広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして
不登校、学校に行きづらい子ども、保護者の居場所作りを行っている
NPO法人らぽーるスタッフ、大人の発達障害当事者の会担当の、宮本です。  

NPO法人らぽーるでは、子どもだけではなく、大人の発達障害当事者会を毎月開催しています。

12月12日に開催した、オンライン当事者会の報告を致します。 

今回は少人数でしたが、生活の中で感じている疑問や考え、思いを出し合い共有しました。 
ご参加下さった方、ありがとうございました。

なお、新年初のオンライン会は1月16日(土)14:00〜16:00に開催を予定しています。https://kokucheese.com/event/index/601485/

なお、オンライン当事者会はアプリのインストールが必要ですので
Facebookやホームページからの、事前の申し込みをおすすめします。

最初はちょっと勇気が必要かもしれませんが、多くの方と
楽しいひと時を共有できたらと思います。
【活動報告】学校に行きづらいお子さんを育てておられる保護者さんの茶話会R2.12.3 [2020年12月14日(Mon)]
こんにちは。広島県呉市を中心に、発達しょうがいのある子どもや大人の当事者、保護者、そして不登校、学校に行きづらいこどもの保護者の居場所作りを行っているNPO法人らぽーる代表の長尾です。

もうすぐ1年も終わろうとしていますね、まだまだコロナウイルスは終息そうもありませんが、NPO法人らぽーるは今できること!!を意識して活動を続けています。 

現在広島県では毎日のように多数の感染者が出ています、今後対面での活動が難しくなる可能性もございます、また当日急に中止になることもございますので、必ず参加のお申込みをお願いいたします。


さて本日は12月3日に行いました不登校の部の報告をさせて頂きます。
密にならないよう、このような形にしてみました。(画像は茶話会前の状態です、この後参加者が増えたので更に形は変えています)

この形だと、上座下座も生じにくいですし、参加者すべての方と対面することができるのが良い点です。 

DSC_0236.JPG

今のお子さんの様子や気になっていることをお話していただきますが、今回は初めに【短所を長所に変えたいやき】のカードを使ってゲーム感覚でリラックスしていただきました。 
DSC_0238.JPG


現在は学校をお休みされておられるお子さんや学校復帰を頑張っておられるお子さん、学校を休みながら登校されておられるお子さんを育てておられる保護者さんが集わられておられます。

完全不登校、再登校のため一部登校、まだら登校(休みながら登校)と表現させて頂きますが、どの様な状態におられるお子さんだとしても、お子さんは勿論のことお母さん達は楽をしているわけではありません。 

学校に通えることは素晴らしいことですが、
学校を休んでいるからと言って、怠けているわけではないのです!!
 

子どもや保護者さんの気持ちは日々揺らいでいるということを感じながら毎回茶話会を開催しています。
少しでも気持ちが穏やかになって頂けるように配慮を心がけておりますが、まだまだ至らないなぁ〜と反省しながら活動を続けています。

頂いたご感想(掲載許可を頂いています)を掲載させて頂きます、同じように今お子さんがなかなか通学できず、こころが揺らいでいる保護者の方がいらっしゃいましたらご参加をご検討くださいね。  

・自分一人で考えるより色々なやり方や考え方が聞けてよかったです。
自閉症のことが聞けてよかったです。

・子供学年があがると将来の不安もあり、そこへ向けての対応に皆さん悩まれていることが知れて良かった。 子どもの今も大切だけど将来の姿・進学をふくめどう対応するか色々聞けてよかた。子どもの不安って何かなかなか知れない聞き出すことの難しさ。

・考え方の違いや新しい考え方を聞きカルチャーショックでした。本当に勉強になりました。心が楽になりました。次回も参加したいです。

・自閉症についての意見・対応が聞けてよかった。勉強になりました、ありがとうございました。


※発達に凸凹があると不登校(二次障害)になりやすくなる傾向は高い、しかし社会の変化と共に凸凹無くても学校に通えなくなったり行きづらくなっている状況です。

それぞれ性格も環境も違うお子さん、一人一人に合わせて関わって行くことが大切だとらぽーるは考えています。
そのために色々なこと(対応や特質・環境など)を知って頂く。そして目の前のお子さんと関わる時に活かしていただきたい。

情報交換や先輩ママのお話などを通して、安心材料を増やしていただけたら幸いです。 









| 次へ