CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
【会員ご希望の方へ】

本協会では、

1) 自分の雨を呼ぶパワーを世界のために活かしたい!
2) こんな雨伝説(レジェンド)を持っている


という方を随時募集しています。

会員の皆様には、本協会の活動レポートや「雨」関係のイベント等をご案内いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。 → 会員お申込み

【カテゴリ紹介】

団体について        
・・・・・・ 日本雨女雨男協会についての説明
活動レポート
・・・・・・ 日本雨女雨男協会の活動に関する報告
メディアアーカイブ
・・・・・・ 日本雨女雨男協会をメディアに取り上げていただいた内容についての報告
レジェンド オブ 雨女 & 雨男
・・・・・・ 協会会員の皆さんのすごい「雨女」「雨男」伝説をアーカイブ
イベント等のご案内
・・・・・・ 協会が参加する「雨」関係のイベント予定等々
水について考える
・・・・・・ 「雨」=「水」、水に恵まれた日本だからこそ考える水の問題
農業について考える
・・・・・・ 日本の農業を「雨」という視点から考え、「行動」してみる
七夕は毎年なぜ雨なのか? [2010年07月07日(Wed)]
今年も雨の七夕となりました。。。悲しい

過去10年間の天気の記録によれば、東京と大阪で7月7日に晴れていた確率はわずかに30%ほど困った

つまり織姫と彦星は、10年間でわずかに3回しか会えておらず、遠距離恋愛も甚だしい結果となっていますロケット

織姫と彦星のどちらかが強烈な「雨女」または「雨男」なのでははてな

実は、これには私達の使っている「暦」が大きく関係していますメモ

私達が使っている現在の暦は「新暦」と呼ばれるものですが、これを日本人が使うようになったのは明治以降、それまでは「旧暦」というものを使っていました。

新暦は、いわゆる太陽暦(グレゴリオ暦)のことですが、旧暦は太陽太陰暦と言い、太陽の動きと月の動きに合わせた複雑な暦でした。

元々七夕は、この旧暦時代から続く、夏と言うよりは秋の行事で、時期的には今の8月下旬にあたります。

したがって、この時期は梅雨前線も停滞せず晴れている確率は一気に70%ほどまで上昇するのですまる

ということで、織姫と彦星のどちらかが強烈な「雨女」または「雨男」なのではなく、「暦」のせい、ということなのですね。。。悲しい

梅雨の雨は秋の豊穣をもたらしてくれる大切な雨ですが、年に一度しか会えない二人のためには、できれば七夕は旧暦のまま、お祝いしてあげたいものです星星
雨女は天気を予知できる?! [2010年07月06日(Tue)]
まだまだ続く奈良県 Tさんの雨レジェンド、今度は「雨」や「雪」を当ててしまうという特技(?)です雪

【会員 Tさん(奈良県) の 雨女レジェンド】

【以下、本人文】
------------------------------------------------------------
雨ではないですが、ポツリと『あっ二時間後に雪が降る。』と友達と話して・・・本当に雪が降り、それから一カ月は雨・雪が降るか降らないかを予測させられたことはありました。

的中率は約90%でした。
------------------------------------------------------------

ここから見えてくるのは、雨女には天気を予知できる力があるのでは・・・ということ。

一見、なんの科学的根拠もなさそうですが、動物などは低気圧の接近などによる気圧の変化を敏感に感じ取り、これから来る悪天候の前に食事をしようと餌をあさる行為をするというようなことが実際にあります。

ということは、「雨女」と呼ばれる方々の雨を予知するパワーは、人並み外れた優れた感覚によるもの、ということも言えるのかもしれませんねまる

ただ、現在のところ、雨を呼べるパワーとの関連はわかりません。本協会の研究領域の一つです・・・落ち込み
乾期のラスベガスに雨を降らせる [2010年07月03日(Sat)]
一夜にして渇水のダムを満水にしたレジェンドを持つ雨女、奈良県のTさんのレジェンド第二弾です笑顔


【会員 Tさん(奈良県) の 雨女レジェンド 2 】

【以下、本人文】
------------------------------------------------------------
1) アメリカラスベガスに旅行に行った時ですが、時季は雨が全く降らない乾期でした。
しかし私が行って滞在2日目に大雨が降りました。

近くにいた地元の人達が『ラスベガスができてから今まで乾期に雨(雨季時の一カ月分の降水量が)降ったことなんてない。』と言っていました。
------------------------------------------------------------
行くとこ行くとこ必ず一日は雨が降ります。
例)ギリシャ:3か4か月ぶりの雨:アテネの街が洪水状態(2005)
数年ぶりの大雪→アテネの街が真っ白(2006)
------------------------------------------------------------

降らないはずの雨を降らせてしまう・・・こちらも相当強力なパワーです(笑)
アメリカでもギリシャでも日本の雨女パワーは健在びっくり

きっと砂漠に生きる植物サボテンや生物ネズミに命の水を贈ったことでしょうキラキラ

洪水は困ったところがありますが、雪化粧のアテネ、ちょっと見てみたいですねラブ
干上がったダムを一夜にして満水に! [2010年07月02日(Fri)]
梅雨シーズン真っ盛り、農業には欠かせない、そして夏の渇水をも左右する重要な季節です。

都市部にいると雨はうっとおしいだけの天気ですが、その雨が自分たちが毎日飲んでいる水や食べている食事にも大きな恩恵を与えていると思うと、雨も愛しい存在になりますね笑顔

そんな中、1日で干上がったダムを満水にしたツワモノ「雨女」会員の方のレジェンドです。

【会員 Tさん(奈良県) の 雨女レジェンド】

【以下、本人文】
------------------------------------------------------------
1)私が高校生の頃、巨大台風(9or12号?)が日本列島を通過したことがありました。
その時私と友人数名はキャンプに行く予定を立てていました。

天気予報ではその台風は日本列島を通過しないと報道では言っていました。
なのでその日にキャンプに行くことになりました。

しかしキャンプ当日、その台風がいきなり進路を変更し、私たちのいる場所を直撃(ど真ん中)するという事がありました。

ちなみにその台風は干上がったダムを一夜にして満水にしていきました。
------------------------------------------------------------

台風の進路を変えるというパワー、満水になったダムの水で多くの皆さんがその恩恵を受けたのではないでしょうか???

そして、そんな台風をモンゴルの砂漠に呼び込めば、モンゴルに沃野が広がる日も近いかもしれませんねまる

Tさんにはまだまだレジェンドが!困った

それは追ってご紹介させていただきます!キラキラキラキラキラキラ
雨パワー健在 [2010年06月29日(Tue)]
皆さん、たくさんの入会申し込み、ありがとうございます。
数々のレジェンドを持つ雨女&雨男の全国からの集結、
なんだかわくわくしてきました。

先日一仕事終えたので、疲れた体を癒そうと鬼怒川温泉にいきました。
もちろん天気は雨〜!

雨の降り注ぐ車窓からの景色・・・もう見慣れました。


立ち寄った中禅寺湖も一面の霧におおわれて神秘的。
総面積はすっかりわかりません。


華厳の滝も「濃霧中」の立て札のある駐車場の前に通過・・・。

鬼怒川もこのとおり雰囲気のある風景に・・・


いやぁ、雨って素晴らしいですね。すっかり癒されました。

同行者に本協会の活動目標を話したところ、
「君たち、とんでもない活動をしてるね」と・・・。

本協会の活動にいつか「ありがとう」と言っていただける日が来ることを信じて
前向きに取り組んでいこうと決意を新たにいたしました。

全国の雨女&雨男の皆さん、入会お待ちしています!

PS ちなみに昨日も雨の中、ゴルフのプレーを楽しみました♪

ZIP-FM「MORNING CHARGE」で小林拓一郎様とトークさせていただきました! [2010年06月22日(Tue)]
梅雨入りしたこともあり、再びZIP-FM様に出演させていただきました!雨

こちらのブログでもご紹介いただいております笑顔

TOYOTA HGHPER CHARGER

ナビゲーターの小林拓一郎さんは、なんと「雨男」とのことで、めでたくご入会いただくことに!ラブ
これでまた一人、日本雨女雨男協会に強力なメンバーが加わりました拍手

ZIP-FM様、小林様、素敵なトーク、ありがとうございました!

■ZIP-FM MORNING CHARGE■
http://www.zip-fm.co.jp/program/morning_charge/
モンゴルに雨を降らせよう! [2010年06月20日(Sun)]
世界で植林活動を行う「NGO風人ネットワーク(風人の家)」さんからモンゴルでの植林ツアーのご案内をいただいたので、ご紹介びっくり


植林活動と雨女・雨男のレイニーパワーがコラボした時、降らないはずの雨が降るはてなびっくり



「我こそは雲を引き寄せる強力な雨女・雨男だ!」を自負する日本全国のツワモノの皆さん、モンゴルがあなたを待ってますびっくり


●モンゴル植林ツアー詳細はこちら●
http://www.wonderful-world-syokurin.org/wecan/

※内容は、まもなくこのHPで発表予定とのことです笑顔


ちなみに・・・

7月11日に上野水上音楽堂(東京)で「風人の祭」を開催びっくり

まーちゃんバンドに注目びっくり

まーちゃんバンド、雨乞いの唄を唄い、その唄やお祭りでは、雨だけでなく、嵐や風を呼ぶという実績(レジェンド)もたくさんあるとのこと、すごい困った
自分の企画イベントは雨 [2010年06月19日(Sat)]
圧倒的な雨女会員の皆さんの力に押されつつも、がんばる雨男レジェンド。

雨が喜ばれるイベントを企画すれば、Tさん以上の適任者はいないはず。
全国の雨乞いイベントをネットワークするとか笑顔

がんばれTさん!力こぶ

【会員 Tさん(神奈川県) の 雨男レジェンド】

【以下、本人文】
------------------------------------------------------------
企画の仕事をしているのですが、自分が企画したイベントが雨になって以来、会社の先輩に「雨男」と言われています。
------------------------------------------------------------
「神だ!」と崇められる [2010年06月17日(Thu)]
来ました!関西の「神と呼ばれた雨女」雨

ちなみに現在、協会には中部地区の「神」もいます笑顔



【会員 Sさん(大阪府) の 雨女レジェンド】

【以下、本人文】
------------------------------------------------------------
仕事が休みの日に出掛けると、必ず雨

職場の同僚から「みんなからのお願いです。早く家に帰ってください」というメールが来ました手紙

行きつけの美容室でも雨女と噂されており、私が予約を入れると「雨だーーー!」とみんなで言うそうです。

美容室に行くとき、8回連続雨を降らせており(記録更新中)、そのうち1日は降水確率10%の日に大雨を降らせ、「神だ!」と崇められました。
------------------------------------------------------------
ニュースキャスターも「アメージング」と驚いたほどの大雪 [2010年06月16日(Wed)]
雨女・雨男のパワーは雨を降らせるというよりも、「空から水を降らせるパワー」と考えたほうが良さそうなレジェンド雪

かなりワールドワイドにご活躍されています笑顔
世界でも日本の雨女パワーが通用するという貴重な事例と思われます。

ちなみに、日本雨女雨男協会の設立日がクリスマスイヴなのは、おそらく一年のうちで唯一、空から水が降って来ることを皆さんが許してくれる日としての「ホワイトクリスマス」の日、です木


【会員 シーリンさん(東京都) の 雨女レジェンド】

【以下、本人文】
------------------------------------------------------------
特に、「年ぶり」、こんな時期にめったにない、というような状況を作る場合が多いです。
確立は60%くらいです。(晴れ女の友人と出かけると、曇り、または晴れパワーには負け強く晴れます)


<これまでの実績(抜粋)>
金沢:雨→あられ・みぞれ・ひょう、雪、すべてを兼六園一か所で一日で経験しました(1992)

草津:18年ぶりの大雪(1997)

カナダ:ニュースキャスターも「アメージング」と驚いたほどの大雪(1999)

台湾:暴風雨の中のフライト:機内から雷をみた。(2001)

ギリシャ:4か月ぶりの雨:アテネの街が洪水状態(2005)

奈良:7年ぶりの大雪:法隆寺のお坊さんに「めったに見れない景色です」と言われる(2008)
(他多数)

面白いことに、1年のうちほとんど雨が降るという島、屋久島を訪れた時はほとんど降りませんでした。

また、今年のゴールデンウィークは自分は海外に行ったため、不在中の日本のGWは終始快晴でした。(訪れた国はもちろん、曇りと雨でした)
------------------------------------------------------------