CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

Sexuality 夜話 @仙台

地域の多様なセクシュアリティの人たちの談話会
セクマイ夜話のお知らせと、
世話人:小浜耕治の、
セクシュアリティ・人権関連のお話を発信します。


LGBT取組の優良企業表彰に思う [2016年10月28日(Fri)]
企業がLGBTに関してどれだけ取り組んでいるかを、
民間団体が評価して表彰したというニュースが流れました。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/inosehijiri/20160617-00058910/
この表彰された企業が、真に労働者の人権を大切にしているか?
女子社員の自殺の労災認定のニュースに関連して
表彰ということへの批判が多くなされていました。
人権を守るためにはどうすると良いのか、
少し考えてみました。

条例や基本計画など、自治体の施策の枠組みの中に
性の多様性が盛り込まれているからと言って、
具体的な施策が潤沢に展開されているとは
限らないし、職員の知識・対応や意識など
人材育成の観点で進んでいるかもわかりません。
後者を進めるために法制度が必要なのですが、
法制度ができた後の市民の働きかけも、
多様性が保障される地域づくりにはとても重要です。
制度の有効活用ですね。

さらに、施策の受益者にどれだけ恩恵が
浸透しているかは、市民への調査を行わない
とわかりません。性の多様性に関しては、
自治体調査の基本項目に反映されているものが
極端に少なく、この部分へのアプローチが、
今後重要になってきます。
たとえば、性的マイノリティの貧困率の
統計はありません。先日参加した、
反貧困ネットワークの大会で、他の分野では
データに基づいた議論がなされていました。
遅れを思い知りました。

企業の体制についてもおなじで、仕組みが
作られていても、どう活用されているかが問題です。
パートナーに関わる慶弔休暇がどれくらい
取得されているか、などは比較的わかりやすい
指標ですが、働きやすさとか、労働者に対し
直接調べないとわからないことも多いでしょうね。
労組がどのような体制をとっているかも重要でしょう。
ここのところ、今後しっかり押さえておかなければなりません。
続きを読む...
「こども食堂」からセクシュアリティを語れる場を考える [2016年10月17日(Mon)]
こども食堂の状況を整理した 湯浅 誠 氏の論説から、
セクシュアリティの現状をふまえた場作りについて考えてみました。

参考
「こども食堂」の混乱、誤解、戸惑いを整理し、今後の展望を開く
http://bylines.news.yahoo.co.jp/yuasamakoto/20161016-00063123/

湯浅氏が言うには、こども食堂が各地で開設されているが、
その有り様は基準が存在するものでなく、各団体が
それぞれにその地域に欲しいものを作っている。
そして、それらがどのような機能を持っているのか、想定して
いるのかを整理したところ、2つの類型に分類することが
可能であろうとのことです。

こうした違ったコンセプトのものが混在する状況は、
利用者にとっても、支援者にとっても混乱を生じる
ことになりかねません。
こども食堂ができたとき、何を期待するかという際に、
それぞれの特性をよく理解しておくことが重要だというものです。


以下は、このような整理をセクシュアリティに関する
場づくりに応用してみたものです。
image.jpeg
続きを読む...
SEXUALITY夜話 これまで小浜が書いたもの [2016年10月15日(Sat)]
◆ フロリダ州オーランドでの銃乱射事件

◆ 相模原障害者施設襲撃事件

今年2016年の夏、私の心臓を掴まれるような事件が続き、
そして、8月はじめに、2015年夏に起った事件の
裁判が始まりました。
◆ 一橋大アウティング事件
です。

image.jpeg

これらの事件の後、様々なことを考え、
様々なことをFacebookに投稿してきました。
この流れの中で、「セクマイ夜話」の開催にも至りました。

これらから始めて、
セクシュアリティに関する、またその周辺のことについて、
小浜が考えたことを発信してみようと考えました。
仙台・宮城の地域で、セクシュアリティのことが
こんな風に語られているという記録です。

この投稿以前のものは、
先にFacebookに投稿したものの再録です。

末長く投稿できればと考えています。
末長く、よろしくお願いします。
Posted by 小浜耕治 at 23:51 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
多様なセクシュアリティの人たちがニーズを示すこと [2016年10月14日(Fri)]
震災とセクシュアリティの活動の中で気づいてきた、
「いざ災害となった時に、日常から繋がりを持っていないと、
自分を仲間を守れない」こと。
これは、
自分に必要なカミングアウトとはどういうものか?を、
どんな人たちと、どの範囲で行うのかを考えることです。
Facebookのお友だちの所で、学校でトランスジェンダーの
子どもたちが服装(制服)を変えたいとき、
周囲はどう対応したらよいかについて議論がありました。
ここにコメントしたことを軸に、
性的マイノリティなど多様なセクシュアリティの人たちが
が自分の希望を学校などのコミュニティでどのように
実現して行けるかを考えてみます。
背景・前提と考えているのは、何かを達成するには
某かのカミングアウトが必要になる。
周囲の協力をどう取りつけるか、
そのために自分の希望をどのように伝えるか、
それをどう支援できるか、がポイントです。

制服などの扱いは単なる表象であって、その子の性自認を、
あるいはその模索をどう尊重するのか?が
大事なんだと思います。その性別の制服が嫌だと
表明するのに至る過程を、丁寧に聞き取って
外部の助言も得ながら支援していけば、
学校の対応は自ずと答えを出せることだと思います。
また、その過程で「性同一性障害じゃなかった」
ことがわかった時も、その子の性自認の探索を支援した
意味があるのだと思います。

セクシュアリティをトータルに見て欲しいけど、
そこへの理解に至るステップとして、
制服など個別の対応があるとも言えるかもしれないです。
続きを読む...
性的マイノリティの存在を前提とする学習指導要領 [2016年10月05日(Wed)]
#パブコメ書いた
学習指導要領の改訂にあたり、
性的マイノリティの存在を前提とした内容を要望する
パブリックコメント、10/7が締め切りです。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000847&Mode=0
私も出しました。

ーーーーー
性的マイノリティの存在を前提とした指導が、あまねくなされるよう、要望します。

1 保健体育での指導について
思春期は性的マイノリティにとって、周囲の人との違いを自覚する時です。
「異性に惹かれたり、同性に惹かれたり、その度合いが多かったりなかったり、人との繋がりを意識し、多様な性のあり方が顕著になる時期です」というように、多様性を述べ伝え、孤立を防ぐことができるよう、指導要領に明記するよう要望します。

2 家庭科での指導について
さまざまな事情で、家族のあり方は多様です。
同性カップルやトランスジェンダーが親になる場合、他にも養子や里子として育つ場合、シングルで親になる場合など、父親・母親とだけでは表現しきれない多様な家族の形があります。このことを指導要領に明記し、非定型家族に育つ子どもが孤立せず、自分の家族を誇れるような内容とすることを要望します。
アウティングをどう理解するか? [2016年10月05日(Wed)]
NHKおはよう日本 特集「アウティング どう向き合うか」
http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2016/10/1005.html

見ていないのですが、
とても大切なことだと思って書きます。
記事を読んで感じるのは、
なぜカミングアウトをするのかという、
当事者の視点が欠けているということ。
そもそも関係の再構築をしたいと思って
カミングアウトするわけです。その後の
コミュニケーションは相互に変わってゆくはず。
どのように関係を維持するか発展させるかを
互いに探してゆく作業が必要だから、
これまでのコミュニケーションに
何の疑問も感じてこなかったのを
内省するのは必然だと思うのです。

でも、マジョリティ側はそのことにさえ
想像力が及ばない。
それに当事者は愕然とするわけです。
想像力:人権感覚に欠けるということを、
当事者が気を使わなきゃいけないのは
やっぱり不当な状況です。
気づきを促す機会ではありますけれど。

番組に取り上げられたマニュアルのような
性的マイノリティのトリセツみたいなのに留まらず、
もっと基本を、ユニバーサルな人権スキルを
押さえて理解してほしいと思いました。
理解促進か、差別解消かという
議論があるようですが、例えばセクハラに
位置づけて対応窓口での扱いを明確にするなど、
現状の枠組みの中ですべきことは多くあります。
少なくともそれを下支えする法制化である
必要があると思いました。

人権意識を根付かせる、他分野の取り組みと
通低することだと考える必要があります。
性的マイノリティのことがわからないから、
ということでは済まされません。
他者との違いを前提とする、
すでに共生していることがわかる社会作りを
他の分野と共に進めてゆくことが大事です。
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

Sexuality 夜話 @仙台さんの画像
https://blog.canpan.info/rainbowyawa/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/rainbowyawa/index2_0.xml