CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年01月31日

絵本で届ける保健室あんしんプロジェクト

【絵本で届ける保健室あんしんプロジェクト】

追記:110冊を保健室へ届けました!ご協力ご参加いただいたみなさまありがとうございました。

***

エントリー受付始まりました
https://pulusualuha.or.jp/activity/skyproject/

子どもにとって身近で、多くの時間を過ごす学校。なかでも保健室は、他の人には言いにくい悩みを抱えている子どもたちに寄り添ったり、先生方、保護者の方との架け橋になる場所です。
保健室を起点として、学校で、精神障がいのある親とその子どもたちを応援していただけたら心強いという思いから「絵本で届ける保健室あんしんプロジェクト」を始めます。
対象絵本は『ボクのせいかも...─お母さんがうつ病になったの─』大人の方に向けた詳しい解説付きの絵本です。

ボクのせいかも表紙300.jpg

全国の小中学校は約3万校。2015年度の卒業・進級シーズンにあわせて、まず、100冊、100校から。そしてさらに多くの学校へと拡げていきたいと思います。
【寄付】【絵本を届ける】という2つの参加方法があります(両方もok)。
寄付は1冊3,000円から。
あなたの想いをのせて、全国の小中学校で頑張っている子どもたちへ安心を届けます!
みなさまのご参加をお待ちしています。
https://pulusualuha.or.jp/activity/skyproject/

保健室プロジェクトチラシ.jpg
posted by ぷるす at 01:07| うつ病の絵本