CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年07月26日

きょうだいさん支援の『しぶたね』さんから素敵な本とグッズが届きました

きょうだいさん支援のしぶたねさん。
関西を拠点に、病気の子どもの「きょうだい」が安心して自分の気持ちを話せる居場所を増やすための活動をされています。

★FB https://www.facebook.com/sibtane
★blog https://blog.canpan.info/sib-tane/
★twitter https://twitter.com/sibtane

子どもが大きな病気になったとき
親御さんをはじめ、周囲の大人の目は病気の子どもに集中します。それは誰が悪いわけでもありませんが、きょうだいさんが、ひとりぼっちの気がしたり、不安な気持ちを抱えたり、自分がなにかやったから?と感じていたりすることがあります... そんなきょうだいさんに安心を届けるしぶたねさんの活動。
居場所や遊びを通して、カワイイ柔らか〜いイラストがたくさんで、というアプローチも素敵。そして、2003年から活動をつづけてこられているという大先輩です。

今回「きょうだいさんのための本」の増刷プロジェクトにチャレンジされ(クラウドファンディングの先輩でもあります)、プルスアルハも応援しました。

届きました〜リターンの品々。手づくりでとてもあったかい。ありがとうございます!
(手づくり(ですよね?!)のマグネットしおりがなんともいえないかわいさでとても気に入りました♪)

『これだけの人がこの本をあなたにわたすために力をかしてくれました...☆』
たくさんの気にかけている大人がいるよ、あなたは大切な存在だよ、ということが、少しでもきょうだいさんに届いたらいいな──

2015-07-26 10.33.07.jpg

*「きょうだいさんのための本」はしぶたねさんのブログからダウンロードできます
https://blog.canpan.info/sib-tane/archive/225
『学校の先生にきょうだいさんの見守ってほしいところを伝えるシート』もおすすめ
ダウンロードできるもの のコーナーより

***
*プルスアルハはクラウドファンディングCFにチャレンジしています!
【精神疾患の親をもつ子どもに安心と希望を届けたい!『情報&応援サイト』立ち上げ!】
posted by ぷるす at 12:43| そのほか