CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«苫小牧川源流を訪ねて その4 | Main | 苫小牧川源流を訪ねて その6»
fxwill.com
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新コメント
野田真美
陳情は不採択になりました 第2回 (03/18) 非営利自治支援事務所Pucca
陳情は不採択になりました 第2回 (03/17) 野田真美
陳情は不採択になりました 第2回 (03/16)
月別アーカイブ
苫小牧川源流を訪ねて その5 [2010年10月22日(Fri)]

 さてさて、またまた続きです。

 源流への散策のあと、

バスに戻って丸山遠見の望楼へ。

 今日はここで昼食です。


 ここは有名ですね。

 私たちがここに居た1時間ほどの間にも、

ファミリーやらモトクロスグループやらで、4、5組来ました。


 望楼からの眺め。



 西側。左から樽前山(タルマエザン)、932峰(みんな単に「932」って言う)、風不死岳(フップシダケ)。



 北側。遠くに見える、ツンと尖ったのは札幌岳じゃないかって。
 
 右はモーラップ山。

 そのちょっと東寄り。



 左はモーラップ山。その後ろに恵庭岳。右の奥は紋別岳。

 この他、写真は無いけど、東に千歳空港、

南に苫小牧市街地が見えます。

 景色は素晴らしいよ。


 さて、望楼から降りて昼飯!おにぎり

 
 今日のおにぎりは、「チーズ」と「梅干し」。

 チーズ入りおにぎりは、幼稚園(昭和45年)時代からの大好物。

 当時としてはモダンでしょ。

 かつぶしなんて混ぜないよ。

 
 でっかいしょ。



 意味なく、望楼に並べて撮ってみた。

 ...あれ、そんなに大きく見えないね。

 でも、直径10センチはあるんだよ。

 しかも、あたしゃぎゅうぎゅうに握ったおにぎりが好きだし。


 おにぎりお弁当には、とりあえずこれが付けばいい、

卵焼き。



  カミさんは、なぜか卵焼きだけは下手なんだけど、

コレは上手くいった、うまかったハート


 さらに次回へ。


Posted by がばめん太 at 06:15 | 自然を中心に環境 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント