CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«北秋田〜後生掛〜盛岡の旅その10 | Main | 北秋田〜後生掛〜盛岡の旅番外編1»
fxwill.com
最新記事
カテゴリアーカイブ
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新コメント
野田真美
陳情は不採択になりました 第2回 (03/18) 非営利自治支援事務所Pucca
陳情は不採択になりました 第2回 (03/17) 野田真美
陳情は不採択になりました 第2回 (03/16)
月別アーカイブ
北秋田〜後生掛〜盛岡の旅その11 [2010年01月26日(Tue)]

 昨日の続きです。

 無事に苫小牧に帰ってきました。

 到着は朝の5:30、

車の温度計で外の気温を測ると

    マイナス18℃!!

 士別なみに寒い!

 −18℃なんて、苫小牧じゃしばらく聞いた事はありません。
(その日の新聞では、公式データは−12℃です。しかし自宅に
着いてもー16℃でした。誤差は1℃くらいです)

 古い家なので、水落とししたとはいえ、

給湯系の配管の凍結が心配です。

 そして我が家に到着。

 106時間振りに帰ってきました!

 とりあえず、子ども達はヒーターを付けた車内に残し、

玄関を開けると

  !!



 水槽の水全部が凍りかけています。

 エアーポンプ辺りの水は動いてますが、

全体の対流が見られません。

 冬のすすきの祭りで、

こんなの見た事あるような気がする。

 毛ガニとかホッケとかが泳いでる様に氷浸けになってるの。



 玄関内は−5℃。

 居間に入ると 寒!!ペンギン

 ストーブをつけ、水槽を観に行くと金魚の位置が変わってる。

 生きてる!OK!2

 水は完全に凍ってはいないらしく、

手を入れてみると

中は薄い氷の板が沢山あるような感じ。

とりあえず、かき混ぜて空間を作る。


 すると台所からカミさんが、

「流しのお湯は出るけどお風呂のお湯が出ない!」

 やっぱ、凍ったか。

 ついでに風呂の排水も少し凍っていたよう。

 それでも泥棒が入らなかったのは幸いです。

 まあ、盗むものは何にもないんだけどね。

 とにかく、みんな無事で帰って来て、

家も金魚も無事で良かった。

 
 それにしても、古い家は暖まらないですねー。

 そして、やっぱり北海道は寒いなー。


 おまけ

 能代市付近、八竜町の龍のモニュメント。
Posted by がばめん太 at 05:20 | 秋田への旅 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント