• もっと見る

環境NGO・NPO 活動推進・組織運営講座 [2012年10月01日(Mon)]
こんにちは、
パートナーシップ・サポートセンター(PSC)事務局です。


さて、今回は
平成24年12月15日(土)16日(日)開催
「環境NGO・NPO 活動推進・組織運営講座」のご案内です。
(詳細はコチラ: http://www.psc.or.jp/index.html

いま、環境分野のさまざまな課題を持続的に
解決していくために、NPO・企業・行政など
多様な主体が協力・協働することが求められています。
特に「NPOと企業の協働」は、環境問題を
解決していく上で大きな可能性を秘めています。


本講座は、事例を聴いて「自ら分析する」ことにより
「感心して終わり」というのではなく、
協働実践につながるスキルを「自らつかむ」研修です。

******************************************
<講座概要>

■開催日時 平成24年12月15日(土)16日(日)
■開催場所 池下ピアザ
■アクセス 名古屋市営地下鉄東山線「池下」駅1番出口より徒歩2分(駐車場ありません) 
■参加定員 25名(定員になり次第、締め切り)
■参加費等 1名につき1000円
■参加対象 ・環境NGO・NPOの理事、スタッフ
      ・環境NGO・NPOの活動支援者
      ・環境NGO・NPOの活動推進力や組織運営力向上に関心のある方
■申込方法 所定の申込書にご記入の上FAXまたは、同じ内容を明記の上Eメールにてお申し込みください。
      *申込書はこちら http://www.psc.or.jp/e_e_fund_seminar/e_e_fund_seminar_leaf.pdf


*****************************************
★ご不明な点・ご質問は、何なりとおたずねください。
    電話:052-762-0401、メール:info@psc.or.jp
     (講座担当:松橋・山崎まで)
*****************************************


ご応募の受付を締め切りました! [2012年08月01日(Wed)]
PSC事務局です。
「第9回日本パートナーシップ大賞」のご応募の受付を締め切りました。
今回も、全国の様々な地域・分野からの応募をいただき、ありがとうございます。

募集開始から、広報にもご協力いただきました、全国の皆様、
ご協力ありがとうございました。

ご応募いただきました、すべての事例は、8月26日の一次審査において、審査されます。
2012PA_poster.jpg
締め切りは7月31日(火)ご検討中の皆様、お急ぎください!! [2012年07月24日(Tue)]
2012PA_poster.jpgspan style="font-size:large;">締め切りが近付いてきました。応募とご検討いただいている団体様、企業様、お急ぎください!!
ご不明な点は、お気軽に事務局まで。。。

【第9回 日本パートナーシップ大賞】
◆募集期間
2012年6月1日(金)〜2012年7月31日(火)
◆対象
日本に所在するNPO(法人格の有無不問)と企業との協働事業
(上記の協働に行政・大学等多様な主体が関わった協働事業も可)
★パートナーシップ大賞グランプリ NPOに記念盾と副賞30万円、企業には記念盾を贈呈
★パートナーシップ賞 5事業 NPOに記念盾と副賞10万円、企業には記念盾を贈呈
★その他特別賞

詳しくは、こちら
http://www.psc.or.jp/02_12.html

(以下は、詳細)
◆応募条件
1.応募の時点で継続中および事業終了後1年以内のもの。自薦もしくは第三者による推薦。 ただし、どちらの場合も、NPOおよび企業双方の了解が得られていることを条件とします。
・協働事業ごとの応募となりますので、複数の協働事業について、それぞれ応募することも可能です。
・事業所単位の応募も可能です。
2.過去の「パートナーシップ大賞」入賞事業を除きます。
3.応募事業については、事例集として作成する刊行物等に協働事業名・NPO名、企業名等を掲載させていただきます。
◆応募方法
・所定の応募用紙に必要事項を記入の上、メールまたは郵送でお送りください。
・応募用紙は、PSCのホームページからダウンロードできます。
  http://www.psc.or.jp/
・応募いただいた資料は返却いたしません。
◆最終審査・表彰式
・2012年12月1日(土)13:30〜
 中京大学0号館(センタービル)0603(6階)
 (名古屋市昭和区八事本町101−2、地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅5番出口すぐ)
◆応募・お問合せ先
 特定非営利活動法人パートナーシップ・サポートセンター(PSC)
 「第9回 日本パートナーシップ大賞」募集係
 住所:〒464-0067 名古屋市千種区池下1-11-21 サンコート池下4階
 TEL:052-762-0401
 FAX:052-762-0407
 E-mail:info@psc.or.jp    http://www.psc.or.jp/

★第1回〜第7回 「パートナーシップ大賞」の事例集を刊行しています!
(過去の入賞事例をご覧いただけます)
http://www.psc.or.jp/06_1.html
応募をご検討の皆様へ「ご応募に関するQ&A」 [2012年07月02日(Mon)]
oubo_q_and_a.pdfパートナーシップ・サポートセンター事務局の水野です。
「第9回日本パートナーシップ大賞」へ応募をご検討の皆様へ、よくある質問集をまとめました。ご参照いただき、ご不明な点は事務局までお問い合わせください。
第9回日本パートナーシップ大賞募集が始まっています! [2012年06月12日(Tue)]
2012PA_poster.jpg今年も「第9回日本パートナーシップ大賞」の募集がはじまりました。
今年度より、名称を「日本パートナーシップ大賞」と改め、これまで以上に本事業の意義を発信し、協働を推進・拡大していくために、全国展開させていくことが狙いです。
NPOと企業が協働で取り組んでおられる事例がありましたら、
ぜひご応募ください!

========================
    グランプリ受賞NPOに30万円贈呈!
    【第9回 日本パートナーシップ大賞】
   〜NPOと企業の協働事業を募集します〜
    < 募集期間:6/1(金)〜7/31(火) >
========================
【第9回 日本パートナーシップ大賞】
◆募集期間
2012年6月1日(金)〜2012年7月31日(火)

◆対象
日本に所在するNPO(法人格の有無不問)と企業との協働事業
(上記の協働に行政・大学等多様な主体が関わった協働事業も可)

◆応募条件
1.応募の時点で継続中および事業終了後1年以内のもの。自薦もしくは第三者による推薦。
  ただし、どちらの場合も、NPOおよび企業双方の了解が得られていることを条件とします。
 ・協働事業ごとの応募となりますので、
  複数の協働事業について、それぞれ応募することも可能です。
 ・事業所単位の応募も可能です。
2.過去の「パートナーシップ大賞」入賞事業を除きます。
3.応募事業については、事例集として作成する刊行物等に
  協働事業名・NPO名、企業名等を掲載させていただきます。

◆応募方法
・所定の応募用紙に必要事項を記入の上、メールまたは郵送でお送りください。
・応募用紙は、PSCのホームページからダウンロードできます。
  http://www.psc.or.jp/
・応募いただいた資料は返却いたしません。

◆最終審査・表彰式
・2012年12月1日(土)13:30〜
 中京大学0号館(センタービル)0603(6階)
 (名古屋市昭和区八事本町101−2、地下鉄鶴舞線・名城線「八事」駅5番出口すぐ)

★パートナーシップ大賞グランプリ NPOに記念盾と副賞30万円、企業には記念盾を贈呈
★パートナーシップ賞 5事業 NPOに記念盾と副賞10万円、企業には記念盾を贈呈
★その他特別賞




◆応募・お問合せ先
 特定非営利活動法人パートナーシップ・サポートセンター(PSC)
 「第9回 日本パートナーシップ大賞」募集係
 住所:〒464-0067
     名古屋市千種区池下1-11-21 サンコート池下4階
 TEL:052-762-0401
 FAX:052-762-0407
 E-mail:info@psc.or.jp
 http://www.psc.or.jp/

★第1回〜第7回 「パートナーシップ大賞」の事例集を刊行しています!
(過去の入賞事例をご覧いただけます)
地域学習会 NPO法改正&新寄付税制【10/6開催】 [2011年08月24日(Wed)]
こんにちは、
パートナーシップ・サポートセンター(PSC)事務局です。

本年6月に成立しました「NPO法改正と新寄付税制」について
学習会を行います。
「認定NPO法人が取りやすくなる」、「寄付が集めやすくなる」など
NPOにとってのメリットを活かすためにも早めの対応をおすすめ致します。
皆様のご参加をお待ちしております。

=======地域学習会 NPO法改正&新寄付税制======= 

 「認定NPO法人が取り易くなる」 「寄付が集めやすくなる」
 「寄付する方にも喜ばれる」 「地域振興、観光等、活動分野を追加!」

【日時】 2011年10月6日(木)17:30〜20:00(予定)
【場所】 愛知県名古屋市千種区池下1−11−21 サンコート池下4階 
     池下ピアザ
     名古屋市営地下鉄「池下駅」1番出口より徒歩1分
【会費】 2,000円
     (新寄付税制がよくわかるパンフレット
     「認定NPO法人が寄付を集めやすくなりました」付)
【講師】 関口 宏聡氏
    (特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会 
     プログラムディレクタ−)
【内容】 改正のねらいと改正内容、活動ポイント
        ・NPO法の改正
        活動分野の追加、所轄庁の変更、
        認証制度の柔軟化・簡素化、
        会計基準の導入認定機関の移管、
        仮認定制度の導入など
       ・新寄付税制
        認定NPO法人の認定要件の緩和、
        寄付金税額控除の導入など
【定員】 30名
     (先着順。定員になり次第、締め切りとさせていただきます。)


=====================改正内容ポイント======================


◆NPO法人が認定NPO法人になるための基準を緩和。
 認定NPO法人になると税制上の優遇が受けられるため、寄付を集めやすいというメリットがある
◆「3,000円以上の寄付を100人以上から集められればOK」という新ルールを導入。さらに活動
 期間が短く、寄付がまだ集まっていないNPO法人に対しては、3年間の仮認定期間の間だけ
 認定NPO法人とほぼ同様の優遇が受けられる「仮認定制度」が適用される。
◆寄付金控除で新たに税制控除を選択でき、より多くの寄付者が恩恵を受けられる。
◆地域振興や観光などを主な活動とする任意団体も、NPO法人として認可される。


==========================================================

詳細、お申し込み:http://www.psc.or.jp

担当者 下平・成瀬

ご不明な点がありましたら、お知らせ下さい
9月開講「社会的事業コーディネーター養成科」受講生募集のご案内 [2011年08月11日(Thu)]
こんにちは、
パートナーシップ・サポートセンター(PSC)事務局です。


さて、今回は
「社会的事業コーディネーター養成科(9月開講)」のご案内です。
(詳細はコチラ: http://www.psc.or.jp/index.html)

NPOや地域づくりの場など、起業も含めた社会的事業分野や
コーディネートスキルが活かせる職場への就労を目指して行う講座です。

受講無料(テキスト代8,000円と交通費は実費負担)で、
一定の条件を満たせば10〜12万/月の給付金を受け取ることができます。

本講座に関するご相談、ご質問も随時受付ております。
お気軽にご相談ください。

************************************************************
「社会的事業コーディネーター養成科」とは?
************************************************************
コーディネーターとは「調整役」「まとめ役」のこと。
地域活動やNPO活動等、社会的事業では欠かせない存在になっています。

本講座では、社会的事業やコーディネーターに必要なスキル
(コミュニケーション、リーダーシップ、企画力、課題解決力等)を
基礎から応用まで幅広く学んでいきます。

講座修了後には、
 ・社会的事業分野での自立(起業含む)
 ・コーディネート・スキルが活かせる職場への就労
を主な目標としています。


************************************************************
講座概要
************************************************************
● 定員   :20名
● 講座期間:2011年9月12日(月)〜2012年3月16日(木) 9:50〜16:30
         *合計100日間(600時間) *土日祝除いた週4〜5日
● 講座場所:池下ピアザ
● 受講料 :無料(ただし、テキスト代8,000円と交通費は実費負担)

● 募集期間:2011年8月11日(木)〜9月1日(木)
● 選考日  :2011年9月2日(金)午前

 *一定数に達しないと開講中止の場合あり
 
************************************************************

★ご不明な点・ご質問は、何なりとおたずねください。
    電話:052-762-0401、メール:info@psc.or.jp
     (講座担当:松橋・村瀬まで)
************************************************************
ご応募の受け付けを締め切りました [2011年08月05日(Fri)]
「第8回パートナーシップ大賞」のご応募の受け付けを締め切りました。
今回も、全国より多くの事例が集まりました。
ポスターの掲示や、チラシの配布等にご協力いただきました全国皆様、
ご協力ありがとうございました。m(_ _)m

現在事務局では、応募書類のチェックと資料等の整理をさせていただいているところです。
この後、書類審査、現地調査、二次審査、最終審査と進みます。
ご応募に関する「よくあるご質問」 [2011年07月04日(Mon)]

ouboqa.pdf

「第8回パートナーシップ大賞」。ただいまご応募受付中です。
応募に関するよくあるご質問をまとめましたので、ご応募をご検討されている皆様は、参考にしてください。
この他に、ご不明な点はパートナーシップ大賞事務局までお気軽にお問い合わせください。
info@psc.or.jp

全国の皆様からのご応募、お待ちしています!!
「第8回パートナーシップ大賞」募集がはじまりました! [2011年06月02日(Thu)]
「パートナーシップ大賞」は、NPOと企業のパートナーシップにより、社会や地域の課題を解決し、新しい市民社会・新しい公共の実現に寄与することを目的に、2002年からはじまり、今回で8回目を迎えます。

この度の大震災を受け、今回のパートナーシップ大賞開催についても、その是非、開催方法について検討を重ねてまいりました。そして、こんな時だからこそ、しっかりとした協働の事例を集め、広く知らせていくという私たち本来の事業を推進すべきという結論に至りました。今回は、パートナーシップ大賞と並行して、NPOと企業が協働で行っている救援・復興等支援事業についても積極的に情報収集し、発信していきます。

社会に多様なインパクトを与え、特色ある「NPOと企業の協働事業」を以下の通り募集します。皆さまの団体様、企業様やご関係先でNPOと企業が協働で取り組んでおられる事例がありましたら、ぜひご応募ください。

企業とNPOの協働事例を募集します!
【第8回パートナーシップ大賞】

◆募集期間
2011年6月1日(水)〜2011年7月31日(日)
◆対象
日本に在所するNPO(法人格の有無不問)と企業との協働事業
◆応募条件
1.現在継続中および事業終了後1年以内のもの。自薦もしくは第三者による推薦。
  ただし、どちらの場合も、事業実施NPOおよび企業双方の了解が得られている
  ことを条件とします。
・協働事業ごとの応募となりますので、1NPOまた1企業が複数の協働事業について、それぞれ応募することも可能です。
・事業所単位の応募も可能です。
2.過去の「パートナーシップ大賞」受賞事業を除く。
3.応募事業については、事例集として作成する刊行物等に、協働事業名・NPO名
  企業名等を掲載させていただきます。
◆応募方法
・所定の応募用紙に必要事項を記入の上、E-mailまたは郵送にてご応募ください。
・応募用紙は、PSCのホームページからダウンロードできます。
  http://www.psc.or.jp/
・ご応募いただいた資料は返却致しません。
◆表彰
★パートナーシップ大賞グランプリ NPOに記念盾と副賞30万円、企業には記念盾を贈呈
★パートナーシップ賞 5事業 NPOに記念盾と副賞10万円、企業には記念盾を贈呈


◆応募先・お問合わせ先 
特定非営利活動法人パートナーシップ・サポートセンター(PSC)
 パートナーシップ大賞募集係
 住所:〒464-0067 名古屋市千種区池下1-11-21 ファースト池下ビル4F
 TEL:052-762-0401
 FAX:052-762-0407
 E-mail:info@psc.or.jp
 http://www.psc.or.jp/

詳しくは、PSCホームページをご参照いただき、ご不明の点はPSC事務局までお問い合わせください。
全国の皆様からのご応募、お待ちいたしております笑顔
| 次へ
プロフィール

pscさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/ptaisyo/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ptaisyo/index2_0.xml