CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Presious Oneのブログです。
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
言葉の遅れ、滑舌の悪さを感じたら[2019年09月27日(Fri)]
Precious  One(プレシャス  ワン)
スタッフのかまちゃんです。



お子さんが
1番最初に話した言葉
覚えていますか?





言葉にすらなってない、

「あー」とか

「うー」とか

「ばー」とか

「だー」とか

(あと何あります?このへんにしておきましょうか)


散歩中の親子…
買い物中の親子…

どこかで耳にすると
かわいくてつい、
頬が緩む私ですが、


当時は
長男の言葉の遅れが心配でした。

息子はなぜか、

お気に入りの毛布を

『うーたん』

と呼んでました。


寝る時はもちろん

『うーたん』といっしょ。

497996A0-2F2B-42C0-9CCF-72DA8A8EFACA.jpeg

それは別にいいんですけど、

幼稚園に入る前の
説明会での軽い面接?で、

先生から
折り紙を指差され
「これは何色?」
と聞かれたとき、

言えないのにーーー。゚(゚´ω`゚)゚。
聞かないでーーー
もう入園拒否されるかもー!?と

ハラハラドキドキでした。

結果、
答えられなかったら
「赤はどれ?」という
質問に変わり、
答えられないだけで、
聞かれてる意味は分かっていたからか、
息子は無事に入園できました。

幼稚園に入ってからも、
単語は出ても文にできなかったりで、
小学生になっても
思うように話すことが出来ずにいました。

が、

少しずつ
少しずつ

話せるようになりました。



そして、末っ子。

幼稚園前から
話せてはいましたが、
とても滑舌が悪く、
健診の時に
聞こえの教室に行くように
すすめられました。

1年生になったいまでも、
機械“きかい”が“ちかい”になってしまいます。

大分よくなりましたが
もう少しのようです。


真ん中の子は、
喋りすぎなくらい、
しかも流暢に話すので、
我が子といえども、
三者三様だな…と
つくづく思います。


もし、
言葉の発達が気になるなぁーと
いう方がいらっしゃったら、
保健師さんに相談してみたり、
医療機関を受診してみたりして、

あとは、

そういえば、
かまちゃんちの3人もイロイロだったんだよな〜と思い出し、
心配しすぎず、絵本を読んであげたりして、見守ってあげられたらいいなーと思います。


心配事も、誰かに話すことで
気持ちが楽になることありますよね。


子供はもちろんですが、
お母さんの気持ちが健やかであるのが
イチバンです♪( ´▽`)




「簡単なのに赤ちゃん大好き!」
〜手作りおもちゃ講座〜

日時:10月7日(月)10時半〜12時
会場:多賀城市市民活動サポートセンター2階第二和室
(多賀城市中央2丁目25−3)
料金:1,000円(材料費・お茶代)
講師:Precious One代表 小笠原ルミ(保育士、4人息子の母)


ぜひ、遊びにいらしてください。

講座10月7日(月).jpg
講座.pdf


Posted by 鎌田 at 16:40 | この記事のURL | コメント(0)
感覚に過敏さがあるお子さん[2019年09月26日(Thu)]
Precious  Oneスタッフのかまちゃんです。
先日、
子供の授業参観の前に、
こんな研修会がありました。

「気づいて、認めて、支えて
〜発達障害の子供たち〜」

校長先生の、
児童理解をテーマにしたお話でした。

1217112B-1EA9-4773-B2F9-CA05668F3D01.jpeg
いろんな子供たちがいます。

得意、不得意があって当たり前。
互いに助け合えたらいいですね。

何かに過敏さがあるのなら、
平気な人が、
周りの人たちが、
少しでも配慮できたなら、
きっとその人は生きやすくなりますね。



ちなみに、
うちの2番目の子は
生まれつき体に障がいがあり、
車いすで生活しております。

末っ子は
感覚過敏なところがあり、
着る服の素材にこだわりもあり、
苦手な音があったりします。




そんな過敏さは
赤ちゃんの時から見られたりもするそうです。

赤ちゃんが泣いたら
ママはすぐさま抱っこしたり、
お世話をすると思います。

しかしながら、
その抱っこを不快と感じる場合もあるそうです。

エーン、エーン!!!

なかなか泣き止まない赤ちゃん。

抱っこをしたら余計に泣くだなんて、
ママも悲しくなりますよね。

密室に泣き止まない我が子と
2人っきり。

どうしたらいいの?

ママだってきっと泣きたくなります。

私のことが嫌いなの?

怒りや悲しみ、絶望感…
いろんな感情がわくことでしょう。

周りのママ友と比べ、
どうてし自分はできないのだろう…
きっとダメなママなんだ、と
自分を責めてしまうかもしれません。


どうか、1人で悩まないで…

0B758D3E-0799-48E4-9E12-9444971943C3.jpeg



子育てをしていると、
アレコレ悩みを抱えてしまいがち。

どうか、
私たちに会いにいらしてください。

何でも話してみてください。

ほっと一息つける、
安心、安全な場所がここにあります。




簡単なのに赤ちゃん大好き!
〜手作りおもちゃ講座〜

日時:10月7日(月)10時半〜12時
会場:多賀城市市民活動サポートセンター2階第二和室
(多賀城市中央2丁目25−3)
料金:1,000円(材料費・お茶代)
講師:Precious One代表 小笠原ルミ(保育士、4人息子の母)


講座10月7日(月).jpg
講座.pdf








Posted by 鎌田 at 01:11 | この記事のURL | コメント(0)
アドバイスや励ましもいらない時、ありませんか?[2019年09月25日(Wed)]
Precious  One(プレシャス  ワン)
スタッフのかまちゃんです。


私には
体に障がいのある
(両下肢麻痺)
息子がいます。

車いすで生活しています。

そんな彼ももう12歳。
すっかり大きくなったなーと
思う今日この頃ですが、

生まれてから、
体に障がいがあると分かるまでの間、
児童館や公園に遊びに行った時などに繰り広げられる、
『子育て中ママのあるある会話』に疲れてしまった時期がありました。

「何ヶ月ですか〜?」

私「6ヶ月です」

「お座りしますか?」

私「まだなんです…」

「じゃ、寝返りとかですかー?」

私「寝返りもまだなんです…」

「・・・・・」

私「ちょっと成長ゆっくりみたいで」

「そうなんですねー!
きっと大丈夫ですよ( ´∀`)」


その頃の私はというと、
2歳になる上の子と2人育児でしたので、
長男の成長と次男を比べては
“不安”と“きっと大丈夫”
の気持ちが行ったり来たり。

気持ちもとても不安定でした。

くまちこども.jpg
そんな時の、
何気ないこの会話が
とても辛く感じました。

相手のママは、
もちろん励ましのつもり、
良かれと思って言っている。

それに、
私が逆の立場だったら、
きっと同じように言っていたことでしょう。



しかしながら、
今こうして、
時が経ち、
あの頃を振り返ってみると…


否定的なことはもちろん、
アドバイスや励ましすらもなく、
ただただ自分の話に耳を傾けてくれる存在。


こういう存在こそが
子育てしてるママには必要なんじゃないかな?って思います。




もちろん、身近にいてくれたら1番理想的かもしれません。


けど、
身内や自分のことをあまり知らない人の方が
話しやすい場合もありますよね。



私はそんな存在になりたいと思っています。


そら.jpg


日々子育てに奮闘するお母さんが、
我が子が大きくなり自立を迎えた時、

「あー…
大変なこともあったけど、子育て楽しかったな!
私、本当によく頑張ったな!!」

と、笑顔で振り返ることができるよう、
みなさんと共に私自身も

助け合い精神を大切にしたいなーと思います。


Precious One講座のご案内
「簡単なのに赤ちゃん大好き!」
〜手作りおもちゃ講座〜

日時:10月7日(月)10時半〜12時
会場:多賀城市市民活動サポートセンター2階第二和室
(多賀城市中央2丁目25−3)
料金:1,000円(材料費・お茶代)
講師:Precious One代表 小笠原ルミ(保育士、4人息子の母)
講座10月7日(月).jpg
講座.pdf



Posted by 鎌田 at 16:25 | この記事のURL | コメント(0)
赤ちゃんのお世話が辛い時[2019年09月24日(Tue)]
Precious One(プレシャス ワン)
副代表の本郷(ほんごう)です。

今でこそ、大きくなって
赤ちゃんの頃の面影もなくなった
子ども達ですが(;'∀')

初めての子育ての時は
赤ちゃんって、こんなに可愛いの?!
という気持ちと
こんなはずじゃなかった…!!という
連続の日々でした。

出産前は、お産の痛み?不安が
大きかったため
産後の大変さを
よくわかっていませんでした。

赤ちゃんが生まれてきたら
おだやかな陽だまりの中で
赤ちゃんを抱っこして
授乳@.jpg
おっぱいをトクトク飲んでいる姿を
満足気に眺めている
自分の姿…を想像していました(;'∀')

けれど現実は…
乳腺はすぐ詰まって腫れ上がるし
おっぱいは切れて水泡ができ
授乳の度に飛びあがるほどの
痛みに悩まされるし

その為、赤ちゃんは満足できず
一日中泣いているし…(T-T)

難産で破れかぶれの傷を
2時間!!!縫われた痛みに
絶えながら…:;(∩´﹏`∩);:
同室の赤ちゃんが泣かないように
抱っこをしながら

病院の廊下を痛みに耐えながら
ウロウロしたときのことを
昨日のことのように覚えています。

退院してからも
2時間もたない赤ちゃんの
授乳とおむつ替え

もちろん赤ちゃんのお世話に
プラスして日常の家事が
待ったなしでやってきます。
抱っこ@.jpg

自分の身体のようじゃない
妊婦生活を経て…
命がけの出産を終えて…
休む間もないままの
赤ちゃんとの生活…

どんなに赤ちゃんが可愛くても
体はしんどいし
正直何もかもぶん投げて
ただひたすら眠りたい日もあって

けれど、そんな言葉を口にしたら
みんながやってることでしょう?!
お母さんがそんな弱音を吐いてどうするの…

そんな風に言われたり
思われたりするんじゃないかって
初めての子育ても
年子の子育ても
なるべく弱音を吐かないように
飲み込んでいた毎日…

そんなあの頃の自分を
今となってはギューッと抱きしめて
ハグ@.jpg
(あれ?…なんか違う…?笑)

頑張ってるね…
休んだって弱音吐いたって
いいんだよ…

そう伝えてあげたい。。。

ママだって、普通の人間。
赤ちゃんがO才の時は
ママだってO才の…ヨチヨチ状態。

不安があったっていいし
弱音だって吐いていい。

辛い時、苦しい時
誰にも言えない胸の内を
お話しにいらして下さい。
↓   ↓   ↓
「簡単なのに赤ちゃん大好き!」
〜手作りおもちゃ講座〜

日時:10月7日(月)10時半〜12時
会場:多賀城市市民活動サポートセンター2階第二和室
(多賀城市中央2丁目25−3)
料金:1,000円(材料費・お茶代)
講師:Precious One代表 小笠原ルミ(保育士、4人息子の母)
講座10月7日(月).jpg
講座.pdf





なかなかうがいしてくれない[2019年09月23日(Mon)]
Precious One(プレシャスワン)代表の小笠原です。

9月ですがインフルエンザがではじめたとの声が聞こえて
驚いているところです。

インフルエンザ予防や風邪の予防にお子さんに
「うがいをしてね」というものの

なかなかうがいをしてくれない!

どうやったらうがいをしてくれるの!

なんていう事ありませんか?

そんな時期におすすめの本を紹介します。

『ぼくびょうきじゃないよ』
ぼくびょうきじゃないよ.jpg
作者は「魔女の宅急便」を書いた
角野栄子さんです。

明日はお楽しみなことがある!そんな日に限ってセキやネツ。

主人公のケン君のところに
クマのお医者さんが現れて
“くましきうがい“を“おしえてくれます。

「ゴロゴロ ガラガラ ガラッパチ。
 ガラゴロ ガラゴロ ゴロッパチ。
 クチュクチュ ペッペの クマッパチ」

とても愉快な治療法でケン君の風邪を治してくれました。


このお話しを読んだあと
うがいをしたくなった子どもたちがコップを持って水道に並んだりしてました。

4・5歳児くらいのお子さんと一緒に
いかがですか。

絵もとてもかわいいですよ!

絵本の紹介などもお伝えしていきますね。

10月7日(月)10:30〜12:00
多賀城市市民サポートセンターにて
「赤ちゃんのおもちゃ作り講座」
を開催します。

講座のなかでもちょっとした保育のコツなどをお伝えしたいと思います。

講座10月7日(月).jpg
講座.pdf





運動会[2019年09月20日(Fri)]
Precious One(プレシャスワン)代表の小笠原です。

今週末、甥っ子の運動会を見に行く予定です。
運動会.jpg
保育士としての運動会は
毎日練習をかさねて
勝った!負けた!出来た!に
一喜一憂したり葛藤したりと
子どもたちがグッと成長する姿を近くで感じさせてもらえる
そんな時間でした。
運動会かけっこ.jpg
我が子の運動会は…
あの時、「がんばったね」て伝えたはず…
一緒に喜んだはず…
兄弟がいる中でのどのくらい向き合っていたかな…
写真と録画をも見ようかな。

久しぶりの父兄・保護者席からの運動会、
いろんな思いをはせながら、とても楽しみです。

10月7日(月)10:30〜12:00
多賀城市市民サポートセンターにて
赤ちゃんのおもちゃつくりの講座を開催します。

赤ちゃんの月齢はおおむねというところです。
子育ての気になること
かわいい上のお子さんとの関わり
悩みやなんかモヤモヤする…
そんなお話しでも大丈夫!
リフレッシュしに来てください。

お待ちしております。
気になる方はお問合せください。
講座10月7日(月).jpg
講座.pdf







Posted by 小笠原 at 11:45 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
こんな時、病院に連れて行った方がいいの…?[2019年09月19日(Thu)]
Precious One(プレシャス ワン)
副代表の本郷(ほんごう)です。

子ども達がまだ小さかった時
何故か週末や連休前に
熱を出したり体調を崩し

赤ちゃん 病気@.jpg

体温計とにらめっこしながら
救急に連れて行った方がいいのか…
このまま様子を見たほうがいいのか…
よく悩んだものです。

特に初めての子育てでは
子どものいつもと違う様子に
ドキドキ・ハラハラ!

そんな私を助けてくれたのが
こちらの1冊!!

「小児科に行く前に」
〜子どもの症状の見分け方〜

小児科に行く前に.jpg

なんと言っても子供のいつもと違う?!
という症状があった時

熱・咳・嘔吐等、
子供の気になる12の症状ごとに
チェックリストから見るのも一つだし

よくある症状から、どんな病気が考えられ
親として何をしたら良いのか?が
分かりやすく書かれています。

大切なわが子だからこそ
こんな時、どうしたらいいの?!
と不安になる親御さんもいるのでは…

それは、決して恥ずかしいことでも
ダメなことでもありません。

子どもを育てていて思う
「こんな時、どうしたら…」
のさまざまな【こんな時】

どんな時、どんな場面、どんな様子
こんな困り感や不安があるのか
是非お話しにいらして下さい♪

「簡単なのに赤ちゃん大好き!」
〜手作りおもちゃ講座〜

日時:10月7日(月)10時半〜12時
会場:多賀城市市民活動サポートセンター2階第二和室
(多賀城市中央2丁目25−3)
料金:1,000円(材料費・お茶代)
講師:Precious One代表 小笠原ルミ(保育士、4人息子の母)

講座10月7日(月).jpg
チラシ 10月7日(月).pdf
柔らかチューブで作る赤ちゃんのガラガラを作成予定です。
皆様のご参加お待ちしております(⋈◍>◡<◍)。✧♡



勉強会2[2019年09月16日(Mon)]
Precious One(プレシャスワン)代表の小笠原です。

昨日、スタッフのかまちゃんもブログでお伝えしてくれましたが

多賀城市市民サポートセンターで
『伝えたいコトを伝えたい人に伝える講座』
受講しました。
プレゼン講座とたがサポ.jpg
私の苦手は
伝えたいことを短い言葉で伝える。
あせると、熱くなると早口になっていってしまう。

苦手なことに緊張しつつ
なかなかがんばって受講しました。

講師の櫛田さんがとてもわかりやすく、
とても丁寧でお話もとても面白い
苦手なことに向き合うとき
いかに安心できるということが大切であるか
ということもプレゼンの学びとともに
感じさせていただく時間となりました。

Precious One10月7日(月)の講座のご案内です。

赤ちゃんの子育て、兄弟がいる中での子育ての
不安や悩みをお話ししにきてみませんか。
赤ちゃんのおもちゃをつくりながら
兄弟のいる子育ての経験のある保育士が
赤ちゃんの遊びや発達についても少しお話ししていきます。
ぜひリフレッシュしに来てください。

Precious One(プレシャスワン)という場所が
安心で安全でほっとできる場所でありたいと思ってます。
講座10月7日(月).jpg
講座.pdf
どうぞお気軽にご参加ください。
皆様のご参加お待ちしております。
勉強会[2019年09月14日(Sat)]
Precious One(プレシャスワン)スタッフのかまちゃんです。

今日は、
Precious Oneの活動のため
「伝えたいコトを伝えたい人に伝えるプレゼン講座」を
受講しました。

この講座は、私たちメンバーの熱い思いを
いかに相手に分かりやすく!
また、どうやったら興味を持っていただけるか、

そして、たくさんの人に知っていただけるのか!!
のスキルがたくさんつまった内容でした。

普段、話が止まらないメンバー(代表、副代表)と、
いざとなると何から話したらいいのか混乱するメンバー(私)の当団体。

それはもう大変貴重な学びの時間になりました。

自分の好きなことや想いを一方的に話すのではなく、
相手の立場にたって、どんな風に話せば響くのかを考えることは私にはない視点でした。

JPEGイメージ.jpeg

教えていただいた方法で、
さっそく10月7日の
講座のご案内をさせていただきます。


子育てをしていて、何か悩んでいることはありませんか?
転勤族のお母さん、1人ぼっちじゃないですよ。
誰も責めたり、
安心できる場所がここにあります。

10月7日(月)10:30〜
参加費1000円(材料費・お茶代)
多賀城市市民活動サポートセンターで
『赤ちゃんの手作りおもちゃ講座』を開催します。

完成したら、遊び方ももちろん、
保育士さんが教えてくださいます。
おしゃべりしながら一緒に作ってみませんか?

初めての講座になりますので、
参加者のみなさんがはじめましてです。
どうぞお気軽にご参加くださいね。

今日の学びを生かし、団体の周知活動に力を入れ、
必要な方に届いたらいいな〜と思っています。
ありがとうございました。

講座10月7日(月).jpg

皆様のご参加をお待ちしております!

Posted by 鎌田 at 17:53 | 講座のお知らせ | この記事のURL | コメント(0)
育児に不安を感じたら…[2019年09月10日(Tue)]
Precious One(プレシャス ワン)
副代表の本郷(ほんごう)です。

先日の助成式に参加させてもらい
子育てって、もっとみんなで考えて
社会全体で子育てできる環境が
必要なんだなあ…と感じました。

子育ては、楽しいものでもあり
時には辛く、苦しいもの。

楽しいのも辛いのも
実は紙一重だったりします。

もし、あなたの育児が
辛くて不安な時間が多いのなら…

少しでも楽しい時間に変えたい!
と思うのなら…

10月7日(月)、遊びにいらしてみませんか?

代表と私、スタッフが
あなたのお話を伺います。

こんなこと話して大丈夫かな?
こんな悩みなんておかしいかな?

そんな心配は一切無用です。

育児不安@.jpg

✓子供が寝てくれない
✓癇癪を起こす
✓ミルクやおっぱいは足りているの?
✓出産してから体が思うように動かない
✓気持ちの浮き沈みがある
✓子育てが辛いと感じる
✓離乳食を食べなくて困っている
✓イヤイヤ期に悩まされている

どんなお悩みでも大丈夫です!


育児に不安を抱えるのは
わが子の子育てに真剣だから。

子どもにしっかりと
向き合っている証拠です。
講座10月7日(月).jpg
チラシ 10月7日(月).pdf
オモチャ作りのオモチャの対象は
3〜6か月とありますが
子育てに悩みやお話は
何歳でもOKです♪

スタッフ一同お待ちしておりますきらきら

| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

Precious Oneさんの画像
https://blog.canpan.info/preciousone/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/preciousone/index2_0.xml