CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Presious Oneのブログです。
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
子供から教わること[2019年10月06日(Sun)]
Precious  One(プレシャス ワン)
スタッフかまちゃんです。


子育てしていると、
子供から教わったり、
励まされたり、
逆に自分が育てられてるような…

そんな経験ありませんか?

うちの次男は、
生まれつき体に障がいがあり
車いすで生活しています。

人はどんな親の元に生まれてくるか、
どんな時代に生まれてくるか、
全部自分で決めて生まれてくる。

誰しも
一度は耳にしたことが
あるのではないでしょうか。

私は次男を見ていると、
本当にその通りだなぁーと思います。

自分のことは
当たり前に好きだし、
いつもなんだか楽しそう。

やりたいことは一生懸命。

小学校最後の学習発表会では、
小太鼓がやりたいと、
毎日家で箸持って練習(笑)

無事にオーディションに合格しました。


だからこそ、
彼に言われると響く言葉があります。

先日、
私はある試験を受けたのですが、

ガチガチに緊張している私に
彼は

「やるべきことはやったんでしょ?
そしたら自信持つ!
きっと神さまが味方になってくれるから」

と言いました。


神さまが味方に?

というより、
次男が神さまに見えた瞬間です。


6BF7C62E-ECF6-4C9D-8B77-8724ECF8FCED.jpeg


赤ちゃん期は、
ご飯も台所でパパッと立ち食い、
お風呂なんてカラスの行水、
髪もボサボサ、
目の下クマ。

どんなに辛くても
世の中のお母さんは
みんなやってるし、
やれてると、
必死の日々。

兄弟がいると
大変さは2倍…どころじゃないですよね。

自分のことはさておき、
子供を安全に育てることを1番に
生きていた時期でした。

大きくなるにつれ、
少しずつ手が離れ、

今では、
子供と同じように、
自分も一緒に育っているような感覚です。




子供が小さいと、

早く大きくならないかなー?と。

子供が大きくなると、

ちっちゃかった頃に戻らないかなー?と。


どっちも無理な願い事。


だったら、
今を楽しめたらいいですよね。



そんな、
まさに今を楽しめる、
かつ、実用的なおもちゃ作りの講座がありますよ。



「簡単なのに赤ちゃん大好き!」
〜手作りおもちゃ講座〜

日時:10月7日(月)10時半〜12時
会場:多賀城市市民活動サポートセンター2階第二和室
(多賀城市中央2丁目25−3)
料金:1,000円(材料費・お茶代)
講師:Precious One代表 小笠原ルミ(保育士、4人息子の母)

講座10月7日(月).jpg
講座.pdf



Posted by 鎌田 at 14:57 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/preciousone/archive/22
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

Precious Oneさんの画像
https://blog.canpan.info/preciousone/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/preciousone/index2_0.xml