CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【開催報告】1/26 CSRセミナー@仙台 | Main | 【開催報告】10/19 情報開示セミナー@和歌山»
プロフィール

IIHOE 地域・テーマ公益ポータル推進プロジェクトさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
ブログ管理者より
情報開示事例集【岡山】 (11/08)
くらしきパートナーシップ推進ひろば
情報開示事例集【岡山】 (11/07)
神奈川子ども未来ファンド
横浜・ワークショップ開催案内 (08/10)
【開催報告】1/28 協働推進ワークショップ@岐阜 [2009年02月19日(Thu)]
去る1月28日に岐阜市役所西別館にて
「地域からはじめる協働時代〜NPOの役割と自治体との協働」が開催されました。
《主催:岐阜市NPO・ボランティア協働センター NPO法人地域の未来・志援センター NPO法人参画プラネット 共催:IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 協力:日本財団 CANPAN》

日時:2009年1月28日(水曜)13:30〜16:30
会場:岐阜市役所西別館 3階 
主催:岐阜市NPO・ボランティア協働センター NPO法人地域の未来・志援センター 
      NPO法人参画プラネット
共催:IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]
協力:日本財団 CANPAN

参加者:43名

内容:
《講演/報告》
事例報告「地域を拓く協働とは?」
  柴田甫彦さん(長良川文化フォーラム)
  工藤茂(市民参画政策課)



基調講演「協働から生まれるものは?協働環境調査で見えてきたこと」
  川北秀人さん(IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所])


話題提供「CANPANの紹介」
  荻上健太郎さん(日本財団CANPAN運営事務局)


《ワークショップ》
「協働時代に向けて重要なこととは」



【作業内容】
「協働にまつわるQ&A集」づくり
・個人ワーク:A3用紙を使用。協働環境を育てるために、行政・市民の立場で変わらないこと、質問したいことを書き出す。
・5〜6人のグループになり、書き出したものを発表。各グループで質問表をつくる。
時間があれば、その質問に対する答えも考える。
・ 全体で共有=全員、会場を一回りして他のグループの作業結果を見る。

【発表・ワークへのご質問・ご意見】
・ 成果としてアウトプットされた「質問表」をどのように活用するか、検討中である。よいアイデアがあれば、ご提案をお願いしたい。

主催者から一言:

 参加者のカテゴリーが、行政関係者とNPO等民間関係者がほぼ半数であり、この場で、ネットワークづくりができればと思いました。ところが、それぞれの意識格差がみられ、まだまだ困難な状況がみられました。今後に期待したいと思っています。
 また、IIHOEが実施した協働調査と、地域の意識格差は連動するのかどうかについても、今後、全国各地のワークショップ結果を基にして分析できればと思っています。
今回は、岐阜市NPO・ボランティア協働センター、NPO法人地域の未来・志援センター、NPO法人参画プラネットが協働で開催したことにより、団体という枠を越えてネットワークを深めるきっかけになりました。何よりの成果です!

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント