CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【開催報告】1/19 CSRセミナー@岡山 | Main | 【開催報告】1/27 情報開示ワークショップ@千葉»
プロフィール

IIHOE 地域・テーマ公益ポータル推進プロジェクトさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
ブログ管理者より
情報開示事例集【岡山】 (11/08)
くらしきパートナーシップ推進ひろば
情報開示事例集【岡山】 (11/07)
神奈川子ども未来ファンド
横浜・ワークショップ開催案内 (08/10)
【開催報告】1/25 情報開示ワークショップ@宮崎 [2009年01月31日(Sat)]
去る1月25日に宮崎県立図書館にて、
「今からNPOが行うべき『情報開示』のための講座&ワークショップ」が開催されました。
《主催:NPO法人宮崎文化本舗 共催:宮崎県立図書館 協力:IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]  日本財団 CANPAN》

日時:2009年1月25日(日曜)13:00〜16:30
会場:宮崎県立図書館
主催:NPO法人宮崎文化本舗
共催:宮崎県立図書館 協力:IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所] 日本財団 CANPAN
参加者:19名

内容:
《講演/報告》
情報開示の意義とポイントを再確認しよう
 川北秀人さん(IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所])

宮崎のNPO団体データベースの展開について
 高妻孝光さん(NPO法人宮崎文化本舗)

CANPANのご紹介
 荻上健太郎さん(日本財団CANPAN)

宮崎県立図書館の活用について
 川添和良さん(宮崎県立図書館)

《ワークショップ》
支援を集める団体紹介シートづくり

【作業内容】
・ 内容:団体基本情報シートの記入


『発表・ワークへのご質問・ご意見』
・ 情報開示しているサイトの更新はきちんと行うべき
・ 未来の支援者に対して活動の質的な意義をNPOはもっとアピールするべき
・ 情報開示をするに当たっては市民などの利用者が利用しやすいよう、分かりやすいよう工夫を
・ 伝えたい相手に、伝えたい内容が伝わっているのかが情報開示の難しいところ


主催者から一言:
NPO初心者から、ある程度活動を重ねている方達まで幅広く参加がありましたが、みなさんから、情報開示についての気づきが多くあった講座とワークショップであったとの意見をいただきました。
CANPANなどの団体登録を見ても宮崎の団体は、NPOの情報開示について、まだまだ不十分ではないかと思える点が多いのですが、今回、講座に参加して情報開示の必要性を感じていただけたと思います。他の団体へも今回の講座を参考にポータルへの参加と利用を呼びかけて行きたいと思います。

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント