CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【開催報告】9/16 情報開示セミナー@札幌 | Main | 【開催報告】9/19 情報開示ワークショップ@山口»
プロフィール

IIHOE 地域・テーマ公益ポータル推進プロジェクトさんの画像
カテゴリアーカイブ
リンク集
最新記事
最新コメント
ブログ管理者より
情報開示事例集【岡山】 (11/08)
くらしきパートナーシップ推進ひろば
情報開示事例集【岡山】 (11/07)
神奈川子ども未来ファンド
横浜・ワークショップ開催案内 (08/10)
【開催報告】9/20,21 情報開示ワークショップ@名古屋 [2008年10月08日(Wed)]
去る9月21,22日に名古屋市男女平等参画推進センターにて、
情報開示ワークショップ「信頼と資金につなげる、確かな発信」が開催されました。
《主催:名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者 NPO法人参画プラネット》

(第一部 理論編)

 

 (第二部 実践編)

日時:第一部 2008年9月20日(土曜)13:30〜16:30
    第一部 2008年9月21日(日曜) 9:00〜12:30

会場:第一部 名古屋市男女平等参画推進センター 交流ラウンジ
    第二部 名古屋市男女平等参画推進センター ICT室

主催:名古屋市男女平等参画推進センター指定管理者 NPO法人参画プラネット

共催:IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]

参加者:第一部 33名
     第二部 19名

内容:

第一部(理論編)
《講演/報告》
「自発的・積極的な情報開示が信頼と支援を促す・支える〜情報開示の意義とポイントを確認しよう」
 川北秀人さん(IIHOE [人と組織と地球のための国際研究所]) 
「CANPANの紹介」
 荻上健太郎さん(日本財団CANPAN運営事務局)


《ワークショップ》
「団体紹介シートづくり」
・個人ワーク 「団体情報シート」をつくる=相手を想定し、「団体名」「目的・設立趣旨」「活動概要」「活動実績」を書く
・グループワーク=4人一組になり、お互いのシートを見て質問・提案を付箋紙でコメント
・Talking Time =グループで「気づいたこと」を話し合う
・グループ発表=全体で共有

第二部(実践編)
《ワークショップ》
「パソコンでの実技」
「CANPANの紹介」
 荻上健太郎さん(日本財団CANPAN運営事務局)

・CANPANをつかって団体情報を登録
・質疑
・CANPANをつかってブログを作成

主催者から一言:
9月20日(土)理論編、21日(日)実践編…2日間で、情報開示ワークショップを開催。
理論編では、個人ワーク、グループワークで自分の団体情報を紹介し、参加者自身が「誰に」「どのような情報を発信する」ことが重要かについて共有することができました。
21日の実践編では、10団体がICT室にて実際にパソコンに向かい、CANPANを活用して、団体情報登録とブログ開設へと結びつけました。 理論と実践のワークショップ開催は、「聞いてよかった」から行動へ。すばやく団体情報を発信するという実効性の伴った講座となったのです
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント