CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口市内で活動するアレルギーっ子の母親主体の団体です。
月に1回座談会や調理実習を通して、情報交換や仲間づくりの場を提供しています。
アレルギーの有無にかかわらず参加できます。関心のある方は気軽に定例会にご参加ください。
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

アレルギーっ子の会 ぽれぽれさんの画像
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/pore2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pore2/index2_0.xml
親子で挑戦!簡単ポリ袋クッキング♪レポート [2019年12月19日(Thu)]
12月1日(日)宮野地域交流センターで12月地例会
親子で挑戦!簡単ポリ袋クッキング♪
を行いました。
参加者は会員さん3家族。年小さんから小6までのお子さん6名とお母さんが挑戦してくれました。

ポリ袋2.jpg

まずはいつものように自己紹介。
自分のアレルゲンちゃんと伝えられるかな?
いつもお母さんが一緒とは限らない。
1人の時にでもちゃんとアレルギーがある事、何が食べられないのか伝えられるように。
普段の生活でも大事だけど、災害時にはとっても大事。
恥ずかしがらずに伝えられるように練習してみましょ!

ポリ袋4.jpg

今日のメニューは
ご飯(水、食茶)、キャベツとさんまの缶詰の煮物、切り干し大根とツナ缶のサラダ。みかん寒天、お好み焼き、米粉のベビーカステラ。
後はアルファ化米を自分で作ってみる。(安心米)
アレルギー対応の非常食等の試食。(石井食品さんのいっしょがいいねのプチミート、野菜入りハンバーグSN食品研究所さんの根菜汁)です。

まずはご飯から紙コップを使って計量してポリ袋に入れお母さんと一緒に真剣な表情で。
その後は、お姉ちゃんお兄ちゃんがお手伝いしてくれたり、一緒に頑張ってキャベツを刻んだりり。
普段は台所でお手伝いしたことないという子も楽しそうに一生懸命に挑戦してくれました!

ポリ袋5.jpg

おたふくソースさんの1歳からのシリーズの米粉のお好み焼き粉を使ってお好み焼き。
キャベツをみんなで刻んで、粉と水をまぜまぜ。焼けてくるといい匂い!!

イオンさんのやさしごはんの「おこめでつくったケーキミックス粉」と豆乳でベビーカステラ風。
中にはイチゴジャムとあんことイオンやさしごはんのまろやかチョコレートを入れて。
みんなが食べられるチョコレート。「早く食べた〜い!」とみんなでたこ焼き機で焼けてくるのをクルクルと。上手に焼けました!!

ポリ袋1.jpg

みんなで同じもの。一緒に食べられるっていいね。
防災についても考えながら、
普段みんなで一緒がなかなかできないことも楽しく体験。

みんなで作って、みんなで食べることがこんなに楽しい事だと改めて感じました。
どの料理も失敗がなく、ポリ袋クッキングも完成度が高く美味しかったです。
家でも防災について考えてみようと思います。
との感想をいただきました。
Posted by 田辺 at 01:40
家族みんなのフェスタ参加してきました [2019年11月06日(Wed)]
10月6日(日)山陽小野田市厚狭の厚狭地区複合施設で開催された「家族みんなのフェスタ」でぽれぽれのパネル展示をさせてもらいました。

子育て世代などを中心に、家族みんなで楽しみながら男女共同参画を進めるイベント
山口きらめき財団さんが今回初めて開催されたイベントだそうで、声をかけていただきました。

当日はとてもいいお天気で家族連れでにぎわっていました。

ぽれぽれ家族みんなのフェスタ写真9.jpg

ぽれぽれの活動の紹介と防災について。
アレルギー対応非常食の試食も行いました。

ぽれぽれ家族みんなのフェスタ写真8.jpg

お友達のお子さんがアレルギーで。とか
アレルギーではないけどちゃんと備蓄考えないといけけないね。とか
試食をしながらアレルギーについて、防災についていろいろお話させてもらうことができました。

会場にはほかにもいろいろな活動をされている会のブースがありいろいろなお話を聞かせてもらうこともできました。
子供も大人も一緒に楽しめるような企画もたくさん。
ぽれぽれ家族みんなのフェスタ写真7.jpg

山口きらめき財団さん声をかけていただきありがとうございました。

きらめき財団さんの発行されている「ピュアネット」にぽれぽれの活動について取り上げていただきました。
Screenshot_20191106_122156.jpg
Posted by 田辺 at 11:21
9月定例会レポート [2019年11月01日(Fri)]
9月おしゃべり会レポートです。
9月24日やまぐち子育て福祉総合センターでおしゃべり会を行いました。
参加者は会員4名、非会員1名。
小学校の運動会の振替のお休みという事でお子さんも4名一緒に参加してくれました。

今回は5名中3名が周南市からの参加。
地元に新しくできた給食センターについて。
負荷試験できる病院について。
アレルギーの事だけではなく地元のいろいろな情報交換も。

なかなか周りにアレルギーの事話せる人いなかったりしますが
こうして繋がりができると心強いなぁと思います。
Posted by 田辺 at 10:52
ぽれぽれinすくプラ レポート [2019年07月16日(Tue)]
7月12日にアレルギーっ子の会ぽれぽれinすくプラ開催しました。
なないろキッズさんHP
ぽれぽれinすくプラ2.jpg
第2回目となります宇部市のこどもすくすくプラザプレイルームさんでの座談会。予約不要なので来てくれる方いるのかな〜と。
始まるまでドキドキでしたがあせあせ(飛び散る汗)
6名のお子様連れのママ達が集まってくださいましたきらきら

今回は6ヶ月〜5歳くらいのアレルギーっ子のママさん達。

引越してきたばかりで病院などの情報が欲しい。
今やっている治療これでいいのかな…。
治療を頑張ってだいぶ食べられるようになってきたけど、これから喘息とか鼻炎とか心配。
離乳食進めるのが不安。
スキンケアの話し。
などなどそれぞれの悩みをみんなで話しました。


ぽれぽれinすくプラ.jpg
最初は皆さんちょっと緊張されてる感じでしたが。皆さんそれぞれのお話しを聞いてるうちに、うちはこうだったよ。こうした方がいいんじゃない?
そしてお隣の方同士でお話しされたり。

お話ししても解決出来ない事も多いですが…。

悩んでる、頑張ってるのは自分だけじゃないんだなぁって、頑張ってる仲間がいるんだって。
少しでも前向きな気持ちになって帰ってもらえてたらいいなと思います。

今回感じたのは、スキンケアを頑張ってる方が増えてるなぁって事。
食物アレルギー予防にも治療にもスキンケアはとっても大切きらきらなんです。
小さなお子さん追っかけながらのスキンケア大変あせあせ(飛び散る汗)だったりしますが頑張りましょう!!

参加者の方には「アレルギーっ子ママが考えた防災ハンドブック」をご紹介し差し上げました。
ハンドブックチラシ.jpg
すくプラさんにこのハンドブックを置いていただいていますよ!
アレルギーっ子ママさん、アレルギーっ子に関わる方にぜひ見て欲しい内容です!ぜひきらきら
詳しくはこちら↓
LFA食物アレルギーと共に生きる会HP 
Posted by 田辺 at 22:22