CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口市内で活動するアレルギーっ子の母親主体の団体です。
月に1回座談会や調理実習を通して、情報交換や仲間づくりの場を提供しています。
アレルギーの有無にかかわらず参加できます。関心のある方は気軽に定例会にご参加ください。
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

アレルギーっ子の会 ぽれぽれさんの画像
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/pore2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pore2/index2_0.xml
5月定例会レポート [2012年06月04日(Mon)]
5月のぽれぽれ定例会は5月22日(火)に白石地域交流センターにて行いました。
参加者は会員10名、非会員4名(初めて参加される方3名)の14名でした。

 今回のテーマは「お抹茶と季節のお花で癒しの時間を過ごそう」ということで、今年で4回目ですが、MOA食育ボランティアかがやきライフの方々がお世話くださり、美を楽しむことによって健康につながっていく岡田式健康法を体験しました。
 この健康法は日常生活に四季の自然美を楽しんだり美術品の鑑賞、茶の湯、生け花、芸能、音楽など美を日常取り入れることで人間の五感を刺激し自律神経のバランスが安定し心身の健康を増進していく健康法です。

★美術鑑賞としてMOA美術館(熱海)から貸出美術品が展示されました。 

★お花体験
 たくさんのお花の中から自分の好きな花を選びペットボトルや 空き缶などのリサイクル花器を簡単に手作りしてその中にお花をいけました。
 一つ一つのお花が個性豊かにイキイキと輝いている姿に皆さん笑顔になられて会話もはずんでいました。

★茶の湯体験
 自然農法の材料で作られたお菓子とお抹茶をいただきました。 
 少し心地よい緊張感もありながら、美味しく頂いた後はやはりみなさん笑顔になり会話もはずみました。 

 美術品鑑賞もあり、あっという間2時間でした。普段なかなか家庭で体験できない美術鑑賞や茶の湯体験をされたと思います。お花であれば日常でも楽しまれて食卓や玄関に1輪だけでも飾っておくと、自然と家族の笑顔が増えることでしょう(^_^)
 

<参加者の感想>
・リフレッシュできました。
・毎年楽しみにしています。育児に追われていて、お話を聞きながらほっと一息できました。 
・美術品の見方などとても勉強になりました。
・毎年同じ時期なのに風情が変わって楽しいです。
・和菓子がとても美味しく、きれいなお花に癒されました。
・久しぶりにお花に触れて癒されました。またアレルギーに対する考えについてもいろいろ聞けて良かったです。 
・初めて参加しました。日頃思っていること悩んでいることをみなさんに聞いていただいて、とても気持ちがすっきりしました。

生け花 ぽれぽれ.jpg お茶 ぽれぽれ.jpg お菓子と抹茶 ぽれぽれ .jpg
Posted by 田辺 at 00:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/pore2/archive/7
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント