CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口市内で活動するアレルギーっ子の母親主体の団体です。
月に1回座談会や調理実習を通して、情報交換や仲間づくりの場を提供しています。
アレルギーの有無にかかわらず参加できます。関心のある方は気軽に定例会にご参加ください。
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

アレルギーっ子の会 ぽれぽれさんの画像
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/pore2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pore2/index2_0.xml
ひらひらさんとの交流会 [2013年06月28日(Fri)]
6月定例会レポートです。

6月19日(水)「平川子育てつどいの広場 ひらひら」にて、「気になるアレルギーのおはなし会」を行いました。
ぽれぽれからの参加者大人4名、子供1名。ひらひらからの参加者大人5名、子供7名でした。

「アレルギーっ子の会ぽれぽれ」について説明した後、自己紹介をして、それぞれ悩んでいること、聞きたいことなど、手作りのおやつを食べながら、座談会形式で話しました。
ひらひら2 (2).JPG  ひらひら2.jpg
皆さんの参考になればと、アレルギーに関する本やレシピ本、普段使っている食料品やおやつなど展示しました。

今回食べてもらったおやつ
 ・GOPANで作った米粉パン
    白米、米粉、砂糖、塩、菜種油、ドライイースト、
 ・手作り米粉クッキー (プレーン、ココア、抹茶)
    米粉、菜種油、きび砂糖、純ココア、抹茶
ひらひら おやつ.jpg

●参加者からの感想
・今、一番知りたい内容だった。病院の先生のおはなしだけでなく、実際に子育て中のママさん達のリアルな声、情報をもらえてほんとうによかった。対応食など幅が広がった。
・自分と同じように悩んでいる方と交流でき安心した。経験談は心強い。
・周りにアレルギーについて相談する相手がいないので、いろいろお話が聴けて良かった。
・アレルギーにがあっても使える商品や購入場所など、知ることができて良かった。
・他のお母さん達も悩みながら、自分でいろいろ調べながら日々頑張っていらっしゃるのがわかり、励みになった。

●担当者の感想
離乳食の事、母乳の事、どのように治療していくべきか、何から聞けばよいのかも分からない…切実に悩まれていました。
私たちぽれぽれメンバーは、医師でもなければ、アレルギーの専門家でもありません。
皆さんと同じ普通の母親です。
ただ、少しだけ経験と知識はあります。
その上で、経験談を話したり、アドバイスをしたりしました。
アレルギーはアレルゲンはもちろん、程度や治るスピードなど、一人一人違います。
治療法も一つじゃなくて、いろいろな考えの先生がいます。
食事や肌の調子は毎日の事だから、お母さんの負担はとっても大きいです。
わたしもまだわからないことだらけだし、悩みも尽きません。
アレルギーのことについてガッツリ話せる場って、なかなかないと思うのです。
話したり、聞いたりすることで、心が少しすっきりして、まだ頑張ろうと思えます。
この会に来てくださったお母さん達にとっても、少しは息抜きの時間になったでしょうか…?
まだ話したりなかったり、また悩んだりした時は、ぜひ「ぽれぽれ」にも参加してみてくださいね。

今回このような会を企画してくださったひらひらの担当者様、ありがとうございました!!   
Posted by 田辺 at 23:42
この記事のURL
https://blog.canpan.info/pore2/archive/23
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント