CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口市内で活動するアレルギーっ子の母親主体の団体です。
月に1回座談会や調理実習を通して、情報交換や仲間づくりの場を提供しています。
アレルギーの有無にかかわらず参加できます。関心のある方は気軽に定例会にご参加ください。
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

アレルギーっ子の会 ぽれぽれさんの画像
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/pore2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pore2/index2_0.xml
米粉のお好み焼き作りレポート [2018年12月03日(Mon)]
11月定例会は米粉のお好み焼き作りをしました。
会員さん親子3組と私、(大人4名、子供7名)の参加でした。
Fotor_154347710922276.jpg

まず、最初に自己紹介をして自分の名前とアレルゲンを教えてもらいました。
災害時や一人の時にちゃんと伝えられるかな?

お好み焼きはオタフクソースさんのミックス粉2種類を使って。
1歳からのお好み焼き粉
KAKOMUごはんシリーズのお好み焼き・たこ焼きの素
お好み3.jpg

簡単なのでポリ袋クッキングにも挑戦しました。
ご飯をお水、お茶、トマトジュースで炊いてみたり。
デザートにみかん寒天、小豆羊羹。
イオンのトップバリュの「やさしごはん」のおこめで作ったケーキミックス粉を使って蒸しパンも。
ポリ袋に材料を全部入れて混ぜて空気を抜いて上の方でくくり鍋に入れます。
災害時に少ない水で簡単にできます。洗い物も最小限。
「ほんとにできるの~?」なんて言いながら!(^^)
お好み1.jpg

ポリ袋クッキングの合間にお好み焼きのキャベツを刻みました。
大きなキャベツ丸ごと1個分。
子供たちみんなが交代しながら。最後まで頑張りましたよ。

他にもアルファ化米を自分たちで説明を読みながら作ってみたり。
お好み焼きをひっくり返したり。
トッピングしたり。
いろいろ挑戦!!

お好み2.jpg

お好み焼きが焼けたら試食タイム!
みんなでトッピングしたお好み焼きと、水やお湯を入れたアルファ化米の安心米4種類、ポリ袋で作ったご飯、それからアレルギー対応の非常食の根菜汁「やさしごはん」のホワイトシチュー
デザートには寒天、蒸しパン。

みんなで食べながら、学校の事、アレルギーの事みんなでワイワイしゃべりながら
アレルギーの事を気にせずみんなで作って食べて。
たくさん作ったお好み焼きもあっという間になくなりました。

今回は子供たちの年齢が様々で、アレルギーについて子供たち同士で話をするというのは難しかったようですが、小学校高学年の参加者のお母さんからは自分以外のアレルギーの人への気配りを学びましたとの感想をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回の12月定例会は12月14日(金)におしゃべり会の予定です。
詳しくはまたお知らせします。

Posted by 田辺 at 16:35
この記事のURL
https://blog.canpan.info/pore2/archive/122
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント