CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
山口市内で活動するアレルギーっ子の母親主体の団体です。
月に1回座談会や調理実習を通して、情報交換や仲間づくりの場を提供しています。
アレルギーの有無にかかわらず参加できます。関心のある方は気軽に定例会にご参加ください。
カテゴリアーカイブ
最新記事
プロフィール

アレルギーっ子の会 ぽれぽれさんの画像
リンク集
検索
検索語句
タグクラウド
https://blog.canpan.info/pore2/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/pore2/index2_0.xml
11月定例会レポート [2012年11月27日(Tue)]
11月定例会を、11月15日(木)湯田地域交流センターにて行いました。
参加者大人12名、同伴の子供8名でした。
ぽれぽれケーキ6.jpg ぽれぽれケーキ3.jpg
ぽれぽれケーキ9.jpg ぽれぽれケーキ8.jpg

周南市にある「ミニヨン手作り工房カワムラ」さんと、福岡市西区にある「しあわせ工房」さんから、アレルギー対応ケーキをお取り寄せしました。
それぞれのアレルゲンを考慮しながら、一人2ピース試食してもらいました。
皆さんが持参してくださった番茶やびわ茶、紅茶、豆乳などの飲み物と一緒においしくいただきました♪

ぽれぽれケーキ2.jpg ぽれぽれケーキ7.jpg

以下、参加者の感想です☆
・アレルギー対応のケーキを食べたのは初めてだったが、思ったよりおいしくて、クリスマスは注文しようと思った。
・やさしい甘さでおいしかった。
・アレルギー対応とは思えないくらいおいしかった。イベントは手作りすることが多いけど、今年は買ってみようかなと思った。
・一度に2店舗のケーキを食べ比べできてよかった。どちらもおいしくて、アレルギーを持つ子供が喜んで食べていた。

その後、以前メールで意見を寄せていただいた「先方の不注意・確認不足による、誤飲・誤食の体験談」について座談会を行いました。

商品の表示義務違反の場合の対応、病院の先生だけでなく薬剤師も選んでいくこと、幼稚園や小学校との連携の仕方、母乳やミルクのこと…など、誤飲・誤食の話に限らず疑問や質問を自由に話し合いました。

以下、参加者の感想です☆
・誤食に関して、皆さん大変苦労されている事実をあらためて知り、自分自身も気をつけようと思った。
・誤食のことで胸につかえていたことをお話できて嬉しかった。
・皆さんの体験談、勉強になった。
・大きくなって活動範囲が広がるので、誤食の心配もでてくるなと思った。
・久しぶりにゆっくり話す機会がもてたのでよかった。
・あってはならないことだが、万が一おこってしまった時のための心構えができた。相談できる人たちがいて、とても心強かった。これからも、ひとりひとりの何気ない疑問や質問をみんなで考えていけたらと思う。

今回の定例会は、ネット新聞「山口宇部経済新聞」の取材を受け、11月16日付けで掲載されています。こちらも是非ご覧ください♪
掲載記事はこちらをクリック
Posted by 田辺 at 12:52
この記事のURL
https://blog.canpan.info/pore2/archive/10
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント