CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年10月 | Main | 2016年12月»
中宇治ぽっぽカフェの舞台裏Bコロッケ作り [2016年11月29日(Tue)]
またまた中宇治ぽっぽカフェの舞台裏を♪

昨年に引き続き、今年も販売しました!「よっちゃんコロッケ」
元コロッケ店をされていた、地域の方の手作りコロッケなのですが、

今回中宇治包括メンバーで下準備からお手伝いに行ってきました!

1s.JPG

たくさんのじゃがいもを茹で・・・
他の材料もまぜ、専用の機械でつぶして、冷まして、成形し・・・

というところまでお手伝いさせていただきました。

想像以上に手間暇かけた行程でした・・・!
茹でから成形までかかった時間なんと約3時間!
ここからは時間もかかるし、プロのお仕事、、ということでおまかせしたのですが、
全部の行程に取り掛かるとなると寝かしておく時間も含めると2日くらいかかるそうです。

来年はぜひ全行程お手伝いさせていただきたいと思います。

そして迎えた当日!
受付前には長い行列が!!

2s.JPG

閉会1時間前までに完売御礼となりました。
結局揚がったコロッケを食べる事が出来なかったので、来年リベンジさせていただきたいと思います。楽しみです♪

(中宇治地域包括支援センター 枡田)

中宇治ぽっぽカフェの舞台裏A餅つき [2016年11月29日(Tue)]
今年の中宇治ぽっぽカフェでは、
公社20周年を記念して、先着50名様限定で、紅白餅を配布させていただきました!

お餅つきは今年も、菟二学区の学区福祉委員さんにお願いしました!
まずは男性チームが力を込めてお餅をつきます。

1s.jpg

よいしょー!ぴかぴか(新しい)

2s.JPG

食紅で紅くしていきます。
福祉委員の女性チームの皆さんと一緒にお餅を丸めます。

3s.JPG

紅く、かわいらしく、大変身!

4s.JPG

ぽっぽ20周年ロゴシールをつけて特別仕様に!!!

5s.JPG

配布分50セットは開会直後にはあっという間に配布終了となりました。

一方、つきたてのお餅を来場された皆様へ無料サービス♪
ぜんざいか、きなこもちか、選んでいただきました。

菟二学区福祉委員の皆様、今年も美味しいお餅をありがとうございました揺れるハート

6s.JPG

余ったお餅は、カフェの片付けも終わった後、プチ打ち上げも兼ねて・・・職員みんなで美味しく頂きましたるんるん

7s.jpg

(中宇治地域包括支援センター 枡田)