CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 障害者相談支援センター | Main | 研修会»
電子申請 [2012年07月30日(Mon)]
福祉サービス公社の法人格は財団法人です。しかし、正式には「特例民法法人」となります。
やや難しい話ですが、国の公益法人制度改革がなされ、財団法人、社団法人は来年の11月までに新しい法律に則り、新たに手続きを行わなければ自動的に解散してしまうことになります。

こうしたことから福祉公社もここ数年にわたり、移行に向けた手続きに向けた準備をおこなっており、ようやくその手続きに関する書類が出来上がりました。

そして本日めでたく申請と相成りました!

今はインターネットの時代。膨大な書類もすべて添付の上で、クリックひとつで申請できます。

そこでこの大役を専務理事にお願いしました。

普段は「ピコピコ(パソコンのこと)なんて信用できるか!」と言われる専務ですが、今日は申請画面に向かい、マウス片手にクリック!
DSC_0889.jpg
見事申請は完了しました!(拍手!)

しかし、これからが本番です。京都府の庶務官庁による審査手続きがあり、なんとか来年4月には新しい法人としてスタートが出来るように、審査がスムーズにいくことを祈るのみです。
総務係です! [2012年05月28日(Mon)]
中宇治事業所係紹介の3回目は総務課総務係です。

総務課は公社事務部門の統括を担っており、経理事務や人事労務といった業務を行っております。

「各係の連携で『正確・迅速・効率よく』の事務を目指そう!! 」を合言葉に、福祉、医療専門職集団の公社の中において、現場スタッフのみなさんが働きやすいよう、黒一点の課長のオヤジギャグにも負けず5名の事務職員が毎日笑顔で頑張っています。

中宇治のウリは元気な挨拶と笑顔です。建物は古いですが、どうぞお気軽にお立ち寄りください!
s-L1030500-1.jpg