CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
健康倶楽部の募集が始まりました〜♪ [2021年02月18日(Thu)]
健康倶楽部の募集が始まりましたので
FMうじに広報に行かせていただきました♪
FMうじ.JPG
左は健康生きがい課の岡本さん、中央はパーソナリティの木田さんです。
手に持っているのは、体操教室の参加者が作って下さった作品。
IMG_7878 (002).jpg
健康倶楽部とは、宇治市の一般介護予防事業の名称で
私達が担当させていただいているパワリハトレーニング教室
IMG_8527 (002).jpg
スロートレーニング教室、スロートレーニング教室ミックスと
はつらつトレーニング教室があります。
今回は4月からの参加募集で、3月1日締切になります。
IMG_8530 (002).jpg
コロナ状況で少人数の対応にはなりますが
安全に適度に身体を動かす事が、自分の健康を維持し
医療への負担をかけない社会貢献につながります。
IMG_7258 (1).jpg
適切な予防措置をとりながら、開催いたします。
こんな時だからこそ、心身ともに健康でいるために
IMG_7264 (1).jpg
ソーシャルディスタンスをとって交流しながら
体操を楽しみましょう!
IMG_7958 (002).jpg
詳細は「広報 うじ」2月15日号をご覧下さい♪
(写真は、ご本人様の同意を得て、使用させていただいております。)

介護予防サポートセンター 阪東
手作りで可愛いクリップを作って来て下さいました♪ [2021年02月03日(Wed)]
IMG_8903.jpg
広野地域福祉センターの工事が終わり、
セルフパワリハ事業が再開しています。
IMG_8905.jpg
ただし、緊急事態宣言中のため、密にならないよう、
各回8名に減らして少人数での開催です。
IMG_8909.jpg
そんな中、参加者の角村様が手作りで可愛いクリップを
作って来て下さいました♪
IMG_8904.jpg
カード回収用の入れ物をとめるクリップです。
猫がジャンプしているように見えて、トレーニングも元気が出ます。
IMG_8906.jpg
久しぶりのトレーニングで…「姿勢が良くなった!」
「(休み中に)週に1〜2回の事であってもやっぱり効果があったんだと思った」
とお話されていました。
IMG_8910.jpg
行動が自粛され使っていない筋肉は、意識して少しずつ伸ばしたり、
力を入れたりして、身体をゆっくり動かしていきましょう。
IMG_6365.jpg
無理はしないで、体操を家でも継続して下さいね。
IMG_6370.jpg
※手洗い、消毒、家での体温測定、
マスクの着用などの予防措置をとりながら、参加されています。

介護予防サポートセンター
阪東 美可子
ボランティアさん、厚生労働大臣表彰! [2021年01月25日(Mon)]
DSC09465.JPG
宇治市の介護予防の取り組みを、陰ながら支えて下さっている、
ボランティアの藤田和子さんが、厚生労働大臣表彰を受賞されました!
DSC09461.JPG
「ボランティア功労者厚生労働大臣表彰」
ボランティア活動への参加を促進するため、
福祉分野におけるボランティア活動を
率先して行ってらっしゃる方、その功績が顕著である方に
厚生労働大臣が表彰するものです。
DSC09472.JPG
藤田和子さんは、当社のほほえみ介護塾(ヘルパー養成講座)に
参加された事をきっかけに、西小倉地域福祉センターでの
センターリハビリ教室(機能訓練事業)のサポートから、
ボランティア活動をスタートされました。
サポーター研修♪みんなでストレッチ体験.JPG
※写真、中央付近が藤田さん
その後、東宇治地域福祉センターでのリハビリ教室などを
支援いただきました。
当初は車いすでの参加者や脳卒中で動きづらさが残る方などに対し、
横に座っていただき励まし、安心して体操等活動が出来るよう
見守りをして下さっていました。
IMG_3129.jpg
※写真、右端が藤田さん
介護保険制度の開始、デイサービスの拡充に伴い、
宇治市の介護予防事業の役割も変わる中、その後も
足しっかり体操教室(現在のスロートレーニング教室)や
あたまイキイキ教室などでのサポートを続けて下さいました。
DSC06812.JPG
時代が変わっても、不安な方の立場に立ったサポート・お声かけは、
参加者の皆さまやボランティア仲間の方に大きな励みになりました。
IMG_3145.jpg
ご体調が優れない事がありましたが、地域貢献のお気持ちから、
雨の日も風の日も、熱心に活動に取り組んでいただきました。
ボランティアの鏡のような方です。
DSC09470.JPG
藤田和子さん、本当にありがとうございます!
そしてこの度の受賞おめでとうございます。
今後共、よろしくお願いいたしますm(__)m

介護予防サポートセンター スタッフ一同
ボランティア研修会でフレイル予防♪ [2020年12月29日(Tue)]
DSC09283.JPG
コロナの状況で長期に活動をお休みいただいている
ボランティアさんに、
DSC09342.JPG
運動や交流の機会を持っていただけるよう、
フレイル予防をテーマにしたボランティア研修会を
実施しました。
タイトルなし.png
感染症の予防対策を十分に行い、
密にならないよう3会場に分けての開催としました。
DSC09310.JPG
12月3日は西小倉地域福祉センター
DSC09340.JPG
12月11日は東宇治地域福祉センター
DSC09398.JPG
12月16日は中宇治事業所でそれぞれ意見交換と
体操の振り返りを行いました。
DSC09388.JPG
コロナの状況で頑張ってみたこと、変化のあったこと等、
意見、情報が活発に出されました。
DSC09350.JPG
野菜作りやウォーキングに励んでおられる様子がわかり、
DSC09353.JPG
共に過ごす事は出来なくてもこのような話の中で、
お互いの活動の良い所に気づける良い機会となりました。
DSC09389.JPG
また家族や友達に気楽に会えない状況ではあるけれど、
その中での工夫なども報告されました。
IMG_8601.jpg
オンラインでの交流についても、チャレンジをいただきました。
DSC09358.JPG
寄せられたご意見については、まとめさせていただきたいと
考えております。
DSC09350.JPG
コロナの状況でも、
多くのが体操を続けていただいている事もわかり、
嬉しく思いました。
DSC09406.JPG
今後もこのような機会を希望する声が多く、交流をもちながら、他の活動紹介や
DSC09320.JPG
地域で皆さんが活動される時のお力になれればと思いました。
DSC09375.JPG
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。

介護予防サポートセンター
阪東 美可子
安全楽々ウォーキングのススメ [2020年08月31日(Mon)]
皆さん、こんにちは!
宇治市役所のYouTubeに
「心も身体も元気になる 
安全楽々ウォーキングのススメ」
https://www.youtube.com/watch?v=I08NlKXH4oA
がアップされました!
ウォーキング.jpg
福祉情報センターの三好さんが
ウォーキングのモデルになって
宇治川のほとりを歩き
安全なウォーキングのポイントを紹介しています♪
ウォーキング4.jpg
暑い中ではありますが…
早朝や夕方などの少し気温の下がった時間に
水分もしっかりとりながら
ゆっくり無理のない程度にお試し下さい。
DSC08698.JPG
現在(8月末日)のおススメは朝7時まで、夕方7時からです。
夕方はまだまだ暑いと感じますが…
日中に比べて、5℃以上の温度差があります。
風も少し吹き、夕日も綺麗です。
S__34365448.jpg
屋外の人のいない所では
マスクをとっていただいた方が
熱中症予防になり、健康にいいですよ♪
ウォーキング2.jpg
ウォーキングや体操のご相談などがありましたら
介護予防サポートセンター(28−3160)まで
気楽にお問合せ下さい。

介護予防サポートセンター
阪東
リフレクソロジーに挑戦しました♪ [2020年06月22日(Mon)]
1ヶ月前の事にはなりますが…
中宇治の朝礼で腰痛予防の一つとして
リフレクソロジ―を太田看護師が
紹介して下さいました。
2 リフレクソロジーとは.JPG
リフレクソロジー(Reflexology)は、
手と足における反射区を刺激することによって、
その反射区に対応する身体器官を
刺激するのと同じ効果が得られ、
自己治癒力を向上させるものです。
1リフレクソロジーとは.JPG
自分でもできるとあって、
みなさん興味を持って説明を聞いておられました。
効率よく反射区を刺激するために
親指以外の指で壁を作って、
力が逃げないように練習します。
3押え方.JPG
『足は語る』と言われています。
まずは自分の健康状態を知るために
色、温度、むくみの有無、湿潤などチェックします。
4足の観察とストレッチ.JPG
それが終ったら足のストレッチをして、
いよいよ反射区を押していきましょう。
5気持ちいいわぁ.JPG
腰痛の軽減、ストレスの緩和など
免疫力アップを目的とする反射区を紹介しましたが、
「気持ちがええなぁ」
「押えると痛いけど、どこか悪いのかな?」など
様々な感想があり、自身の健康度を知る機会に
なったのではないでしょうか。
8意外と気持ちええなぁ.JPG
その日は一日中「足が軽い」「身体が整った感じ」と
効果を実感していただけたようでした。
これから自粛生活を少しずつ新しい生活様式に
変化させていくためのセルフケアとして、
皆さんも試されてはいかがでしょうか?
9ここ痛いよ.JPG
この日紹介しました腰痛予防や
ストレス緩和に効果的な反射区の図(太田看護師作成)
については、中宇治事業所に展示してありますので、
ご興味のある方は気楽にお寄り下さい♪
腰痛の緩和に効果のある反射区.jpg
ストレスの緩和に効果のある反射区.jpg
(介護予防サポートセンター)

腰痛予防に効く筋トレ♪ [2020年05月21日(Thu)]
今回は田PTより
腰の骨を守る筋トレの話がありました。
写真1.JPG
腰痛予防の体操は…
腰痛を直接改善するというより
負担がかかり、今後しびれなどが
出てくる可能性を減らします。
写真2.JPG
いわゆるシックスパックという腹直筋を
鍛えるよりも腹横筋を鍛えるのがポイント
その方法を紹介します。
写真3.JPG
大きく声を出してみましょう!
「あー」と部屋の端位まで届くように…
だいぶお腹を使います。
今度は「ふ」「ふ」「ふ」と声を出す。
みんなで手拍子に合わせてやってみましょう!
写真4.JPG
う段の音は腹圧がかかりやすく
特に「ふ」は出しにくい。
慣れてきたら早く声を出してみて下さい。
お腹がピクピクと動きますよ。
写真A.JPG
背部の筋を鍛えるには…
肩を巻き込んで
背中が丸くならないように
予防のトレーニング!
写真5.JPG
手を前にまっすぐ上げて5秒!
写真6.JPG
真横に開いて保つ、5秒!
写真7.JPG
そこから直角に曲げる、5秒!
写真8.JPG
そこから上に上げる 5秒!
写真9.JPG
最後に肘や腕をひっつけるように
中央に持ってきます。
「効くわ〜!」と、皆さんの声。
休憩時間にやってみましょう♪

(介護予防サポートセンター)
「ワンポイント腰痛講座」立っている姿勢について [2020年05月20日(Wed)]
川村PTより、立っている姿勢のチェックの方法を紹介
少し離れた状態から、壁に近づいていきましょう。
どこが一番、最初にひっつくでしょうか?
写真1.JPG
お尻と背中が同時にひっつくという方は姿勢が良いですよ。
踵がつくまで壁にひっついていただいて
腰の部分に片手が入る程度の姿勢がいいとの事です。
写真2.JPG
今度は良い姿勢を保つポイントを紹介します。
頭のてっぺんから糸でつり下げているようなイメージで
両肩の高さが同じ位になるよう意識しましょう!
写真3.JPG
横から見ると耳、腰、膝の横の辺りが
まっすぐになるようなイメージで立ってみて下さい。
写真4.JPG
2人でチェックをしてみましょう。
人に見てもらうと、自分ではわかりにくい
姿勢の偏りに気づく事が出来ます。
写真6.JPG
向かい合って、肩の高さ、
腰の位置など左右でどちらかに
偏りがないか、確認しあいましょう。
写真7.JPG
お腹を少しひっこめるように骨盤をまっすぐに
意識すると、立ち方が綺麗になりますよ。
image1.jpeg
良かったらお試し下さい。

(介護予防サポートセンター)
ワンポイント腰痛講座開始しました〜♪ [2020年05月18日(Mon)]
中宇治事業所では毎朝の朝礼で、
「腰痛講座」を始めました〜!
写真1.JPG
まず…川村PTのクイズから
ヘルニアになる人は全体の何%でしょう?
写真2.JPG
2割位かな…という声もありましたが
ある調査では、なんと76%でした
ヘルニアであっても、痛みを感じない人もいます。
おじぎをした時痛い人、反対にそると痛い人、様々です。
写真3.JPG
写真4.JPG
どちらのタイプであっても、一番大事なのが、
普段仕事をしている姿勢を整える事!
写真5.JPG
骨盤から上がまっすぐになるように
足はしっかり床につけている方が負担が少ないです。
写真6.JPG
よく足を組む人もいますが…
どうしても組んでしまう方は、組み足を変えてみるのが良いとの事。
座った姿勢で足と座面の間に手が一枚入るように
写真7.JPG
パソコンに向かう時は、足をしっかり机の下に入れて
机の手前に肘を置くようにすると楽な様子。
肘の角度は90°以上になるようにしましょう。
写真8.JPG
目線からパソコンが下になるように
40pの距離を保つ事です。
写真9.JPG
熱中してくるとついつい画面に集中して
近づいて見てしまいますが…
時々姿勢を変える事を意識するだけでも
腰の負担は軽くなります。
写真10.jpeg
良かったら、参考になさって下さい。
(介護予防サポートセンター)
「楽しく身体を動かして健康を保ちましょう!」 [2020年04月28日(Tue)]
「楽しく身体を動かして健康を保ちましょう!」

ウェルビー 表紙.png

ウェルビーチャンネルに新しい動画が
アップされました!
頭イキイキ教室で人気の指体操です♪
10数えるように
両手の指を同時に曲げていきます。
ふるさとの歌が始まったら…
指体操.jpg
片方の親指を折った状態から
指を右左共に一つずつ曲げていくので
少しずつずれていくので…
指先と頭を使います。
指の写真.jpg
画面を見ながらやってみて下さい。
間違っても大丈夫です。
慣れない時の方が
脳に刺激がありますよ♪

次に、楽しい歌体操をご紹介いたします。
高原列車表紙.JPG
「高原列車は行く」の歌に合わせて
ひざを伸ばしたり、足を上げたりする体操です。
通いの場 膝を伸ばす写真.JPG
(写真は、体操に取り組まれる「通いの場なごみ」の皆さん)

良かったら資料を見ていただき
歌いながらチャレンジしてみて下さい♪
高原列車内容資料1.JPG
一緒に踊りながら、足腰を強くしましょう!
軽く声を出して歌うと
呼吸が止まらないので
循環も良くなりますよ♪
高原列車内容資料2.JPG

また、同じ「高原列車は行く」の替え歌で
手洗いのポイントを説明しています♪
手洗い動画 表紙.JPG
顔を触る前に手を綺麗に洗えば
一番の予防になります。
外出後、顔を洗うのもいいですよ。
また新しい内容をアップしていきますので
楽しく適度に身体を動かして
お過ごしいただければと思います。
https://www.youtube.com/channel/UCUUyTBwAvC2pWnZIWlzNpNw
ご質問などがありましたら、介護予防サポートセンター
(28−3160)まで、お問い合わせ下さい♪

(阪東 美可子)
| 次へ