CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年07月 >>
ポポメリーブログ更新
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
オンライン 昼の部 第2・4水曜10時〜 夜の部 第1・3木曜21時〜 リアル 日曜/月1回※要確認
プロフィール

ポポメリーさんの画像
検索
検索語句
月別アーカイブ
ポポメリーリンク集
ポポメリー情報
座談会申し込み用紙
人差し指サイン座談会申込用紙
会員登録申込用紙
会員登録申込用紙下指差し
がん情報検索サイト
国立がん研究センターがん情報サービスからの情報です。
LINE公式アカウント
LINE公式アカウント
CANPANブログ
CANPANブログ
パンフレット
ポポメリーパンフレット
2020年7月活動報告 [2020年07月31日(Fri)]
ポポメリー2020年7月の活動報告です。
7月2日(木)ポポメリーオンライン座談会開催(3回目)
   21時から23時 Zoom無料40分×3回
   参加人数10名(役員5名、参加者5名中、他県3名)
   「入浴着について活動されている報告」
   「アピアランスケアについて」

7月3日(金)カリエンテ山口14:00~15:30セミナー参加 
   「新型コロナウイルス感染症問題と世界経済~7アフターコロナでどう変わるのか~」
    講師 児玉祐一 (チーフエコノミスト 明治安田総合研究所)

7月6日(月)滋賀県Mamma雑談会
   10時から11時20分 Zoom参加(主催者2名、参加者2名)
   「アピアランスケアについて」

7月7日(火)さぽらんて訪問 さぽらんてスタッフ
   中小企業診断士 松本宏之 先生
   「プレゼン演習」「パワポ修正」

7月8日(水)ポポメリーオンライン座談会(4回目)
   10時から11時30分 Zoom無料40分×2回
   参加人数6名(役員3名、参加者4名中、他県2名、初参加1名)
   「脱毛の悩みやウィッグについて」

7月9日(木)パンフレット内容確認 17:30~20:00(役員3名)
   「パンフレット掲載内容について」「役割分担について」

7月10日(金)CANPANブログにパンフレットについて記事掲載

7月12日(日)さぽらんて訪問 「パンフレット設置」
    ※熊本被災地に災害物資寄付(個)

7月13日(月)小郡第一総合病院乳腺外科訪問 
   「ポポメリー活動開始について」パンフレット内容の説明

7月15日(水)県立総合病院がん支援センター訪問 
   「ポポメリー活動開始について」パンフレット内容の説明

7月15日(水)オンライン講座受講 YouTubeLive(映像配信技術協力voiceJapan)
    14時から16時 目的視点で新しい関係をデザインする 
   「小さな組織にための三つ折りパンフレット講座」
    講師 村田全弘 (小さなNPOを応援するグラフィックデザイナー)

7月16日(木)徳山中央病院(がん患者サロンとことこ)訪問
    14時から15時 がん体験談講演
   「体験者として〜もちつもたれつ〜」
    がんの体験談って気になりますよね
    講師 藤本育栄 (ピンクリボンアドバイザー)

7月16日(木)ポポメリーオンライン座談会(5回目)
    21時から23時 Zoom無料40分×3回
    参加人数7名(役員3名、参加者4名中、他県3名)
   「アピアランスに関するウィッグのこと」
   「がんの告知や抗がん剤について」
   「免疫力アップに役立つプチ講座活動への期待」     

7月18日(土)オンライン講座受講 全国がん患者団体連合会
    19時から21時 Zoom参加 参加者72名 
    「がん教育オンライン交流会Bがん教育の実践者に聞いてみよう&交流会」

7月19日(日)リレー・フォー・ライフ・ジャパンやまぐち実行委員会参加
    13時15分から14時30分 予防保険協会     

7月21日(火)滋賀県Mamma講座参加
    21時から23時 Zoom参加(主催者2名、参加者4名)
   「業者側・家族側これってどうなん?今なら聞ける葬儀の仕方!」
    講師 奥出真由美(Mamma共同代表)

7月22日(水)ポポメリーオンライン座談会(6回目)
    10時から11時20分 Zoom無料40分×3回
    参加人数4名(役員2名、参加者2名中、他県2名)
   「死生観の変化や時間経過について」 
   「がん経験者同士が経験談を話すことへのイメージ」
   「座談会参加に対する家族の反応」

7月25日(土)さぽらんて訪問 役員2名
    13時15分から16時20分
    「パンフレットの掲載内容変更について」
    「目的の明文化」「体験者の声」

7月25日(日)オンライン役員会 役員4名参加
    21時から22時50分 Zoom会議40分×3回
   「Webサイト制作について」
   「パンフレットの中身変更について」
   「リアル座談会開催について」

7月30日(木)さぽらんて訪問 役員2名 さぽらんてスタッフ
   14時20分から17時
   「Webサイト製作に関する相談」


《7月の活動を通して》
 今年の梅雨は長かったですね。7月もゆっくりながら活動しました。
 オンライン座談会を本格始動できるように、あれこれ悩みながら4回の開催ができました。リアル座談会からオンライン(Zoom)での開催になるかもしれないと、少し今後の計画変更も考慮して、コロナ感染症拡大に備えました。問題点は次々に出てくるもので、なかなか役員同士が集まるのも難しく、会合は少人数で行いながらの動きました。
 多くの方に助けられ、多くの支援と応援を頂き感謝しています。そして、今後も頑張りたいと思える出来事が数多くありました。新たなオンライン座談会の参加者や公式アカウントの登録、新規個別相談電話もありました。会員募集は積極的に行えず、少しためらっていたら、「会員になります」「応援したい」とお会いした方に直接言われたことに喜びを感じています。入会者向けの具体的なご案内も必要かしら…やることも徐々に増えてきました。
 長い梅雨の雨空から虹色の空になりました。この活動が広がり、がんピアピアサポートが身近なものになっていけるよう、暑さに負けず8月も頑張ります。
Posted by 代表 藤本 at 23:35
CANNPANブログの検索 [2020年07月31日(Fri)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。

CANPANブログに記事の掲載をし始めたのが、
そうそうポポメリーの誕生日4月1日からなのですが、
明日でちょうど4か月・・・
ポポメリーと検索すると
ここにたどり着けるようになりましたかね?
少しづつポポメリーでしていきたいことを
発信していけるように多くの方のアドバイスを頂きながら
ポポが成長できるように育てています。

改めてブログを見たら、検索しやすいようにするための改善もいるのかな…
文字が小さく見えにくい点もありますが、少し改良を加えました。
もっと見ていただくためのブログになりますように
検索したけどヒットしないとか
このことはどこに書いてある?といった
質問やアドバイスが頂けると改善したいと思います。

また、この記事を掲載してほしいなどありましたら、
検討したいと思いますので是非記入いただけると嬉しいです。
Posted by 代表 藤本 at 11:30
長時間オンライン座談会開催についてのご案内 [2020年07月27日(Mon)]
連休中もしとしと雨が降りましたね
梅雨明けはまだですかね…

先日予告してましたリアル座談会について
7月25日にオンライン会議を役員で致しました。
山口県の現状もコロナ感染症感染者数増えています。
そこで頭を悩ませながらこの現状をどのように捉えて発信していくのかを話し合いました。
前回のリアル座談会も、頭を悩ませながらの発信に、お借りする施設側との協議を致しました。今回も同様にと考えていましたが、発症者が隣町から出ています。この現状から、感染拡大を避けるため、リアル座談会は中止いたします。

リアル座談会があれば行きますとの声を多くいただいているだけに、心が痛む現状で…
でも急がず騒がずできることをできるように安全策でと思います。
そこで考えました。今回、リアル座談会は中止なのですが、せめて気持ち的に開催したいのはやまやまなので、役員一同気持ちを切り替えることを決めました。
長時間オンライン座談会
開催いたします。

8月2日(日曜日)13:30〜16:30
オンラインで繋がれる環境で参加


山口市小郡地域交流センターからオンライン座談会の配信を致します。
会場での座談会は行いません。
オンラインに繋げることができない方に、個別でオンラインに繋げるよう情報提供をします。
ただし、会場内でオンライン座談会参加はできます。

参加申し込みの際、会場でオンラインの操作方法をお聞きになりたいことを明記した上での参加をお願いいたします。操作のサポートには一人一人に少し時間を要します。3密を避ける工夫はしますが、予約を入れていただくことをお勧めします。

予約はこちらからお願いいたします。
https://forms.gle/d2e6qYqqcgLyznLD7

今回、急な開催内容の変更となりましたので、段取りの悪さを感じられる方があるかと思われます。途中参加者もある事が想定されます。どうぞよろしくお願いいたします。

《URLの受け取り》
LINEをされている方は、LINE公式アカウントから配信をお待ちください。
Facebookご利用の方で申し込みをされたらチャットで配信します。
その他の方は申し込みのアドレスから配信いたします。
会場にお越しの方は、その場でお伝えいたします。
当日になっても配信されない場合はご連絡ください。
連絡先 popomerrypopo@gmail.com

どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 代表 藤本 at 23:22
ポポメリーの座談会ではどんなお話ししてますか? [2020年07月23日(Thu)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。
unnamed[1].jpg

7月は4回のオンライン座談会を開催しました。
昨日、7月22日の座談会は10時からの開催でした。
参加者は4名、お一人お一人からいろんなお話が聞けて楽しい時間となりました。

がんに向き合う団体って聞くだけでそんな深刻な話ばっかりかと思うかもしれせんが、がんになってもあこがれや目指すことはきちんと持っています。
死生観についてもちゃんと考え行動する。
死に向き合う時間も決して無駄ではないということを一人一人の言葉から感じ取りました。
生きることを真剣に受け止め、そして自分らしくあれるといいです。

考える時間は大切です。
考えや思いを話すことで自分が見つけられたり見つけてもらったり…

お時間あるときにポポメリーにまた立ち寄ってみてください♪

【予告】
《8月リアル座談会の開催・検討中》
8月2日(日)山口市小郡地域交流センター13時半から17時の予定です。
ただし、この度、山口県内でコロナ感染者の発生がありました。そのため、コロナ感染症の影響も検討する事態になりそうで…施設側等との調整により、直前で中止の可能性も考えながらの発信です。
※コロナ感染症の状況により中止変更の可能性がある点をご了承ください。

《8月オンライン座談会を開催》
昼の部 第2・4水曜日10時から
夜の部 第1・3木曜日21時から

オンライン接続に自信のない方はご連絡ください。
お話できる方法でのご参加をお待ちしています。
Posted by 代表 藤本 at 10:58
オンライン座談会を開催の報告と… [2020年07月19日(Sun)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。
unnamed[1].jpg
7月16日(木)21時からオンライン座談会を開催いたしました。
プレ座談会も合わせると5回目。参加者は全員で7名でした。
参加者はたまたま顔を合わせた方ばかりだったので、近況報告を聞きました。

話題の中で、アピアランスに関する事はやはり経験者に聞きたいといったところは多くあります。
ウィッグを使用ではメンテナンスに関することとその対応。
髪の毛の生え始めとウィッグを外した時期等、経験した方に聞いてみたいあれこれを聞き、自分はどうするか考えるといった感じではなしはすすみました。気になる事ではありますが、身近に聞ける人があると違いますね。こんな時、多くの方のウィッグメンテナンスや取り扱いをされている専門店様からの幅広いアドバイスが受けられるといいのにな…なんて思ってみたりしました。知りたいことを伝えていただける方が参加していただくのもいいのかもしれませんね。

そんな話をしていたら、ポポメリーの座談会を利用して、何か免疫力アップになれることはないかと話は発展、座談会前にプチ講座をとりいれて元気になれる活動はないかと話はおわりました。
今後、笑顔になれる活動が広がります様に、がんに向き合いたいと思った方が、様々な立場でご参加いただけると嬉しいです。

次はどんなお話が飛び出すかは始まってからのお楽しみです。
次回開催は7月22日(水)10時〜また申し込みサイトからでもいいですしメールを頂いてもかまいません。ぜひ、お時間のある方のご参加をお待ちしています。
Posted by 代表 藤本 at 21:32
「体験者として〜もちつもたれつ〜」体験談って気になりますよね [2020年07月17日(Fri)]
ポポメリーの活動と私の体験についてお話しする機会を頂きました。
2020年7月16日14時から15時徳山中央病院
「体験者として〜もちつもたれつ〜」
コロナの時期を考慮してしばらくお休みしていたがんサロンを久々に再開され、その一人目の講師として話をさせていただきました。
参加者はがんの経験された方、ご家族及び、病院スタッフを含め5人でした。8階会議室(少し大きめの部屋)で、傾聴していただいたことに感謝いたします。
この日お伝えしたい内容は5つ。その中でも、ピア=仲間について知っていただきたいことでした。ポポメリーは次年度計画として、がんピアサポートを広めるプロジェクトを打ち出しました。ポポメリーでの今年度計画からを次に繋げ、次年度の計画についてお話しすることはポポメリーへの賛同者が一人でも増えてほしい一心からでした。
その後のお話会ではご自身の体験談を話され、がんと分かった時のご様子や、がんへの向き合い方について、いろんなご意見を頂きました。体調の回復も時間がいるといった体験者ならではの話や、仕事への向き合い方と話したりない感じでしたが、共に過ごせましたことを大切に思います。ピアについて話したことで、ピアの考え方や話の広がりはとても貴重な時間でした。
一人一人が笑顔になれます様に…
がんになっても前向きに生きられる社会のためにポポメリーの活動を今後も広めていきたいと思います。
ぴあ=仲間として、個別相談もしています。メール、電話、ブログ等、ご自身が話しやすいところからご連絡いただけます。活動へのご参加もお待ちしています。お気軽にどうぞお待ちしています。
ありがとうございました。
徳山中央病院2020.7.16(木).jpg
Posted by 代表 藤本 at 00:11
オンライン座談会のお知らせ [2020年07月14日(Tue)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。
IMG_6402.JPG

次回オンライン座談会も近づいてまいりました。
会話が弾むと時間超過しますが、お時間があれば延長戦も致します。がんに関心がある方の参加もお待ちしています。終了後は、オンライン座談会の会話のヒントから活動報告をさせていただいてます。

四つ葉オンライン座談会のご案内四つ葉
✿日付 晴れ(昼の部)7月8日(水)※終了しました
  7月22日(水)
✿時間 10時から
    約1時間程度の予定

✿日付 三日月(夜の部)7月2日(木)※終了しました
  7月16日(木)
✿時間 21時から
    約1時間程度の予定

✿準備 スマートフォン
    またはパソコン
✿ツール zoom
✿参加費 無料
✿参加方法 
@「座談会申し込み」https://forms.gle/ZViypsQ8ydqRUT17Aをポチッと押してください。
A参加申し込み入力フォームが現れます。必要事項を入力またはチェックして
B指差し確認右送信で、申込完了です。

後はポポメリーからの返信をお待ちくださいきらきら

お好きな飲み物でも準備して、ゆったりお話しましょうカップ
初のオンライン座談会で、不手際もあるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します平謝り

ポポメリーでは、
今後も定期的に「座談会」を開催いたします。
がん経験者の方、患者ご家族、どなたでも参加可能です。
ご不明な点がありましたら、「コメント」からのご質問も可能ですにこにこ
ご参加お待ちしていますきらきら
参加されたら「アンケート」https://forms.gle/4tgbZKLuQkJpF31V6の記載をお願い致します。

守っていただくお約束があります。
(1)金銭の貸借、宗教的、政治的活動
(2)参加者の体験談を批判、侵害する言動
(3)営利目的での販売・勧誘等の行為
(4)参加者(会員)の個人情報やプライバシーの無断公表(本人の承諾なしの第三者への提供)

zoomへの接続について
Zoomの入り方について、お伝えします。
まずはアプリのダウンロードが必要となります。
携帯電話とパソコンからどちらからでもできます。
〇オンラインツール「ZOOM」を活用します。
 初めて「ZOOM」を使われる方は、あらかじめパソコンやスマートフォン等でのインストールをお願いします。
アプリからのダウンロードの仕方がわかりやすく解説していある動画をご利用ください。
 https://m.youtube.com/watch?reload=9&feature=youtu.be&v=uJFtwSJGLYQ
 より詳しいインストール等の仕方は、下記のような解説サイトをご参照いただけます。
 ★ZOOMの使い方:ZoomアカデミージャパンHP
 https://zoomy.info/zoom_perfect_manual/about_zoom/zoom_install/

ご参加お待ちしています。

LINE公式アカウントからもご案内を行っています。
ポポメリーLINE公式アカウント
https://lin.ee/4HeEefZXM
友だち追加

Posted by 代表 藤本 at 09:20
ポポメリーパンフレットが完成しました。 [2020年07月10日(Fri)]
ポポメリーパンフレットできました。パンフレット2020.7(3枚).jpg
このパンフレットは
山口きらめき財団助成金事業で作成することができました。
unnamed.jpg

パンフレット中身の閲覧について、ポポメリーシンボルマーク下のポポメリーをタップしてCANPAN FIELDSELDS 添付資料より印刷することが可能です。また、こちらからもアクセスできますのでよろしかったらご利用ください。内容に関する質問等ございましたらお気軽にコメントいただけると嬉しいです。送付をご希望の方は、新しくプリントしたものをお送り致します。


IMG_6952.PNG
Posted by 代表 藤本 at 00:17
オンライン座談会♪昼の部が始まりました。 [2020年07月09日(Thu)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。
unnamed[1].jpg
7月8日(水)10時からオンライン座談会を開催いたしました。
プレ座談会も合わせると4回目。参加者は全員で6名でした。
今回もテーマは特にセッティングなしで、
その日の話題で始まりました。
今回の話題ではそうですねたくさんあったので
どの話題をここに残しましょうか。
話題の中からチョイスして今回は脱毛の記事を書きますね。

がんになるとやはり日常生活は健康な時とは一変します。
時に手術後の治療では状況により身体的にきついものもありますが、精神的にきついと日常生活には大きく影響します。

前回の座談会の話題にもありましたが、
外見=アピアランスは精神状態に大きく影響して
日常生活では人目を避けたくなります。
治療に前向きになれる瞬間もあればなれない時も
まるで乙女心のようにくるくる変わり繊細です。
これは女性だけでなく男性にももちろん
ありますのでこのことの理解も必要です。
男性だから必要ないでしょうという考え方は捨てましょう。

抗がん剤が始まる前から脱毛に悩み、
髪の毛を失う物悲しさを胸の内に秘めるのです。
なのでウィッグを付ける目的は
抗がん剤治療のために着用することとなります。
それは治療開始までに準備したり選んだりまあ大変…
ウィッグと言っても値段も違えば色や雰囲気
それに髪質まで違います。選ぶといっても選びきらない。
脱毛が始まりかけと脱毛が進んでからでは
ウィッグ選びも違ってきます。
また、季節によっても脱毛への対処は違ってきます。
もちろん頭皮は呼吸するので、頭皮ケアも必要になります。
シャンプーや保清に気を使います。

以前、アピアランスセンターを訪ねた際に
ウィッグ選びのポイントをいくつか聞いたことがあります。
まず、ウィッグを付ける理由について、
抗がん剤の治療のために選ぶというネガティブになりがちな
理由から、イメチェンのために気分アップの目的で
選んでみるのはいかがでしょう?
目が悪い人が毎日メガネをかけるように、
ちょっとおしゃれのためにウィッグを付ける感覚です。
私がこの話を聞いた時に思い出したのが、目が悪い人が
メガネを変えた時に気づくのはメガネをかけた目の悪い人
「メガネ変えた?」と言っている場面です。そう、メガネを
かけない私は、メガネを変えたことに気が付きもしません。
パソコンをし始めたころにブルーライトカットのメガネ選びを
したときは、選ぶフレームもいろいろ手に取り付けました。
そのたびに、メガネ屋さんがそれはジャンルが…とか言われて
ピンとこないのです。つまり、見る人は専門家なのです。
街中で見ている人は以前ウィッグを付けたことのある方か
それに関わる職種の専門家かもしれませんよ。
おしゃれを楽しむつもりでウィッグ選びを店頭ですると
そう思えると気持ちは軽くなるかもしれませんね。
値段もブランドも選び方は色々です。
美容院に年間かけている値段で選ぶのも考え方ひとつでしょう。
ウィッグに合う帽子はベレー帽みたいですよ。

貴方のこだわりで選んで楽しむ♪そんな考え方も取り入れて。

体験したように記事にしましたが、
実は私は抗がん剤治療をしていません。
だから、脱毛する真の悲しみを知りません。
でもね、誰かが誰かのために前向きになれるように
私の髪に願いを込めてヘアドネーションをしています。
今のばしている髪の毛を寄付できたら3回目になります。
たくさん教えてもらえますか?
ヘアドネーションしてる髪が役に立っていることを
そんな話も聞かせてもらえると嬉しいな…

情報が独り歩きする前にその人が欲しい情報が
貴方に届けられる情報が集まるといいですね〜
そんな話は聞きにくいもの
がんに向き合う人が集まった時
日常の話題も出てきます
生活に沿った他愛のない会話から
あなたの知りたい情報に繋がるかもしれません

興味があれば一度訪ねて下さいね。
皆にとって良いものを自分にとって良いものに
ピア=仲間と共に考えていきましょう。

次回オンライン座談会の開催は7月16日21時からです。
Posted by 代表 藤本 at 22:50
がん対策応援団って知っていますか? [2020年07月04日(Sat)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。
がん情報センター.jpg
https://ganjoho.jp/public/index.html
国立がん情報センターがん情報サービスでは情報普及活動としてがん情報センターから発信を行っています。

患者・市民パネルの活動をご存じでしょうか?
正しい情報をより早くお届けるために、患者、家族、市民の立場から、がん対策情報センターが発信する情報をわかりやすく、身近で、支えとなる情報のための協力を行っています。また、がん対策情報センターが発信する情報を広報するがん対策応援団としても活動したいと思っています。
がん情報センターパンフレット4部写真.jpg

皆様のもとに、がん情報が届けられます様に願い活動いたします。
掲載パンフレットの内容はこちらから閲覧できます。
https://ganjoho.jp/public/qa_links/card/index.html
Posted by 代表 藤本 at 08:57
| 次へ