CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年10月 >>
ポポメリーブログ更新
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
オンライン 昼の部 第2・4水曜10時〜 夜の部 第1・3木曜21時〜 リアル 日曜/月1回※要確認
プロフィール

ポポメリーさんの画像
検索
検索語句
月別アーカイブ
ポポメリーリンク集
ポポメリー情報
座談会申し込み用紙
人差し指サイン座談会申込用紙
会員登録申込用紙
会員登録申込用紙下指差し
がん情報検索サイト
国立がん研究センターがん情報サービスからの情報です。
LINE公式アカウント
LINE公式アカウント
https://lin.ee/4HeEefZXM
ポポメリーホームページ
ポポメリーホームページ
https://popomerry.com/
パンフレット
ポポメリーパンフレット
10月活動報告 [2020年10月27日(Tue)]
ポポメリー2020年10月の活動報告です。

10月1日(木)ポポメリーオンライン座談会(17回目)(夜の部)21時から23時 Zoompro
  参加人数7名(役員3名、参加者3名中、県外3名)
  「親の病気と介護」「病気との向き合い方」「家族からの言葉」
10月2日(金)19時から20:30 会場参加:パルトピア
  域外プロボノマッチング会(1日目):発表者 藤本
  ポポメリーから3名参加(内2名はオンライン傾聴参加)
  「がんピアサポーターの育成と連携促進」
  (求める人材)
   患者ネットワークづくりに地検のある方
   がんピアサポーター育成経験者と団体
   運営維持に関する事を一緒になって取り組んでいただける方
10月3日(土)10時から11:30 会場参加:パルトピア
  域外プロボノマッチング会(2日目):発表者 藤本 
  1日目と同一内容でプレゼン
10月4日(日)リアルオンライン座談会(18回目)
  山口市小郡地域交流センター13時30分から16時30分(13時から17時会場使用)
  14時から16時15分までZoomproを使用して開催。
  参加人数10名(会場参加役員2名、会員2名、参加者4名中、初参加者4名、他県0名)
  (オンライン参加者役員1名、参加者1名中、県外1名)
  10月はピンクリボン月間ミニミニ講座「乳がんってなあに?」
  「乳がんクイズ(選択式)」「乳がんと生活クイズ(○✕式)」
  「聞いてみたいことってありますか?」
  「がんになった時自分を支えてくれた人は誰でしたか?」
  「がんを忘れられることってなんでした?」 
   やまぐちきらめき財団助成金事業現地調査 
10月7日(水)オンライン座談会(19回目)10時から11時30分
  参加人数2名(役員1名、参加者1名中、県外1名)
 「地域でできるピアサポートについて考える」
10月8日(木)15時から17時半 さぽらんて
  社会人インターンの方と市民活動団体とのトークに参加
  参加団体 Happy Education、CAP西京、ブルーライトやまぐち
10月12日(月)さぽらんてイベント(会員と2名で参加)
  「オンライン講座をオンラインで告知 お点前あれこれ座談会」
   デザインのおてまえ〜バーナーの場合〜
   ナビゲーター講師 小柳明子(市民プロデュース)
   主催:山口市市民活動支援センター
10月14日(水)域外プロボノキックオフ 20時から22時
  参加者17名(プロボノワーカー4名、オブザーバー2名、事務局2名、会員9名)
  プレゼン「域外プロボノ・ポポメリー活動」〜ポポメリーにたどり着く形態〜
10月15日(木)オンライン座談会(20回目)21時から23時
  参加人数5名 途中入室あり(役員3名、参加者2名(他県))
  「最近学んだこと、言われたこと」「近況報告」
  「ポポメリーの一大プロジェクト、域外プロボノのこと」
10月16日(金)医療法人Yanaga CLinic パンフレット設置許可(福岡県)
10月22日(木)域外プロボノWeb会議2回目 20時から22時
  参加者11名。(プロボノワーカー2名、オブザーバー2名、事務局1名、会員6名)
  「前回のキックオフから更にどうするか?」
  「リアルとオンライン講演会をどうするか?」
10月24日(土)キャンサーネットジャパン公演傾聴
10月24日(土)18時から20時
  第22回布施緩和ケア研修会  オンライン参加
 コロナ禍における地域での看取り支援〜ACP決めた内容 誰がする〜
   講師 小澤竹俊先生 
   主催:在宅療養支援診療所 東大阪かわべクリニック 
      訪問看護ステーションリール東大阪
10月25日(日)13:30から
 【市民公開講座】 オンライン参加 
  人生100年時代におけるまちづくり 地域フォーラムIN福岡 日本在宅医療連合学会
  市民公開講座 人生 100 年時代におけるまちづくり
  ~その中で我々は、そして地域はどう変わるべきか~
  東京大学 高齢社会総合研究機構・未来ビジョン研究センター
    飯島 勝矢 教授
10月28日(水)オンライン座談会(昼の部)(21回目)10時から11時30分
  参加人数6名 途中参加あり(役員3名、参加者3名、内、見学者1名、他県2名)
  「大人になって絵本読みました」
  「近況知らせてね」「治療の経過報告します」
  「見学来られてます」(赤い羽根共同募金会)
10月29日(木)域外プロボノweb会議3回目(会員検討会) 20時から22時
  参加者8名(プロボノワーカー0名、オブザーバー0名、事務局0名、会員8名)
  「3か月で成し遂げたいこと」「何を伝える」「どんな形で伝える」
  「プロボノに聞きたいことは」「ポポメリーが3か月でやること」

IMG_7663.JPG

《10月の活動を通して》
今月はピンクリボン月間。乳がん検診を受けるための機会になればとイベント企画をリアルとオンラインをつなぎ1日だけの開催することができました。小さなイベントでしたが、参加者から温かいコメントもいただき今後も啓発活動を積極的にしていこうと思える一日となりました。
そして、今月から域外プロボノが本格始動しました。3か月の機関でプロボノワーカーをはじめ、オブザーバーの方、事務局の方、会員の方と共にポポメリーの目指すがんピアサポーターががんに向き合う方のもとでより良いサポートが行えるように考えていく時間が始まりました。今まで、どうしたらいいのだろうといった言葉をうまいこと伝えることができなかったり、勉強してからではないと見つけることができなかった時間が、多くの経験や知見のある方から、具体的にわかりやすく伝えていただき進んでいけそうです。この活動を機に会員も迎えることができました。今後、期待されている目標に向かえそうで気を引き締めて取り組みたいと思っています。走り出して間もない団体、しっかりと地を踏み根を張り大きな気になれるように今できることから取り組みます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 代表 藤本 at 20:32
| 次へ