CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年06月 >>
ポポメリーブログ更新
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
オンライン 昼の部 第2・4水曜10時〜 夜の部 第1・3木曜21時〜 リアル 日曜/月1回※要確認
プロフィール

ポポメリーさんの画像
検索
検索語句
月別アーカイブ
ポポメリーリンク集
ポポメリー情報
座談会申し込み用紙
人差し指サイン座談会申込用紙
会員登録申込用紙
会員登録申込用紙下指差し
がん情報検索サイト
国立がん研究センターがん情報サービスからの情報です。
LINE公式アカウント
LINE公式アカウント
https://lin.ee/4HeEefZXM
ポポメリーホームページ
ポポメリーホームページ
https://popomerry.com/
パンフレット
ポポメリーパンフレット
ポポメリー座談会を開催しました。 [2020年11月03日(Tue)]
ポポメリーはがんに向き合う山口の団体です。

11月1日(日曜日)ポポメリー座談会を開催しました。リアル×オンライン座談会(22回目)
13時30分から17時開場。14時から15時30までZoomproを使用して開催。
参加人数6名 (役員5名、参加者1名、内、他県1名)
リアル会場はこの度文化祭の準備のため借りることができず、場所を移動。
山口市市民活動支援センター「さぽらんて」をお借りして実施しました。

今日の話題は
 「アピアランスについてこんなのあるといいよね」
 「仕事について」「がんになったらどんなことが知りたいかな」
 「温泉行きました」「温泉イベント企画しよう」など

参加者の近況をお聞きしたら、温泉行ってきましたと明るく元気にお返事あり。温泉につかると心も体もスッキリできますね。話の展開で、がんになって届けられる情報って意外に多いことを知ってきます。まさにキャンサーギフト “がんからの贈り物”があります。がんになってたくさんの感情の変化と共に新たな出会いや発見があり、自分に向き合い、がんに向き合い、いのちに向き合った経験により周囲を意識することで届けられるものがあります。最初は自分の悩みからの言葉もこんなことをここでやりたいっといった内容が出てきてます。いつか届けられるといいねって、もう少し調べて発信できるようになるといいねとわくわくする事も話してます。がんになったら女子力アップするのか自分なためにできることは人のためにも役立ってくる期待も感謝も沢山話の中に込めています。
山口でできること、届けられることがないか楽しみに…

さぽらんて会場でのイベント利用は初めてということもあり、会場利用用紙の記載やいろいろ準備を行い開始。前回の会場参加者は残念ながらご都合で参加できず。それでもさぽらんてにある大画面テレビの使用ができたことで、前回の問題は半減されました。どうしても形態と同時に立ち上げるとハウリングを起こす問題も多少の改善ができました。携帯電話で接続したまま持ち出せることで、リアル会場を使用したことのない方向けにさぽらんての中を散策するといった企画もして、さぽらんての魅力もお伝えしてみました。

さぽらんてで座談会2020.11.1.JPG

次回開催は11月5日(木)オンライン座談会夜の部です。

11月5日yab.JPG

初のテーマ企画「がんと働くこと」について話します。
がんになった時、仕事と治療の向き合い方は聞いてみたいことの一つです。がんと日常の生活をすること、仕事をする上での困ったことやカミングアウトについて、仕事への向き合い方の中で社会制度がこんなに変わったら…などなど、がんと働くことについて自分自身の立場から経験談や感じたことをお話してみたり聞いてみたりしてみませんか?
参加のご希望は申込用紙でお願いします。

リアル×オンライン座談会は12月になりますので、リアル会場に足を運ばれる方は日にちと場所をご確認ください。※12月の第1日曜に研修参加のため開催日が変更になります。
Posted by 代表 藤本 at 01:07
この記事のURL
https://blog.canpan.info/popomerry/archive/71
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント