• もっと見る
とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」のブログへようこそ!!

ホームページはこちら↓↓
     http://www.tochigi-vnpo.net/


ホームページでは・・・

ぴかぴか(新しい)ぽ・ぽ・らのイベント講座情報や県内・県外のボランティアやNPOに関する情報、助成金情報も検索できます!

封筒月2回発行しているメールマガジン「ぽ・ぽ・ら通信」の読者募集中です!!
メルマガ登録はこちらからどうぞ

  
満員御礼:12/10ぽ・ぽ・ら市民活動大学校「企画・プレゼン力向上講座」 [2022年11月11日(Fri)]
※この講座については定員に達したため、申込を締め切らせていただきました。(11月18日追記)

1210チラシ.jpg
あなたは事業企画を作るときに、どのようなことに重点をおいて考えていますか?
相手に伝わる企画書が作成できると、仲間や寄附者等の支援者集め、また助成金等の申請等にも有効です。
本講座では、企画プロデューサーとして30年以上、企画づくりや事業づくりに取り組んできた
大木浩士氏を講師に招いて、企画やプレゼンのポイントなどを学びます。

○日時:2022年12月10(土)13:30〜16:30
○会場:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
○講師:OOKIWORKS(代表)・とちぎ未来大使(交流企画プロデューサー)大木 浩士 氏
    (OOKIWORKS の HP:https://www.ookiworks.com/


○チラシはこちら
https://tochigi-vnpo.net/db/topics/topics_data.html?code=451

○お申込みはこちらのフォームから
https://forms.gle/snyLEXmJSHF2uTiv5

○問合せ先
とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」

〒320-0032 宇都宮市昭和 2-2-7 TEL028-623-3455
FAX028-623-3465 E-mail popola@tochigi-vnpo.net

#企画・プレゼン力向上講座 #企画 #プレゼン #大木 浩士 #OOKIWORKS #とちぎ未来大使 #ぽ・ぽ・ら #とちぎボランティアNPOセンター #市民活動大学校 #栃木県
12/9まで 候補者の推薦募集:栃木県経済同友会 表彰事業 [2022年10月26日(Wed)]
topics158_07_page-0001.jpg
公益社団法人栃木県経済同友会では、栃木県の発展に大きく貢献された、栃木県内に本社を置く企業経営者および栃木県内を活動拠点とする団体等に対し、下記の4つの賞を設け表彰を行います。なお、この表彰については、推薦者からの推薦により受賞候補者を募り、選考の上表彰します。

○表彰の区分
・優秀経営者賞 1名 表彰金20万円
・優秀起業家賞 1名 表彰金20万円
・社会貢献活動賞 1団体 表彰金20万円
・美しいまちづくり賞 1機関 表彰金20万円

○募集期間:令和4年11月1日(火)〜12月9日(金)
○詳しくはこちら
https://www.douyuukai.jp/topics.html#topics158

#栃木県経済同友会 表彰事業 #栃木県経済同友会 #優秀経営者賞 #優秀起業家賞 #社会貢献活動賞 #美しいまちづくり賞 #表彰
9/10 「いちごクリーナー」ラッピングボランティア募集 [2022年08月24日(Wed)]
0910いちごラッピングボランティアチラシ_page-0001.jpg
「とちぎ国体・とちぎ大会 いちご一会ボランティアプロジェクト」は、県民の皆様から手編みの「いちごクリーナー」を寄附していただき、10月の「いちご一会とちぎ国体」「いちご一会とちぎ大会」の際、来県者にお渡しして、本県の思い出とともに持ち帰っていただくプロジェクトです。
お蔭様で、約6,000個のいちごクリーナーを寄附いただきました。心から感謝申し上げます。
国体等開催に向けて、下記のとおり、いちごクリーナーのラッピングボランティアを募集します。
「いちごクリーナー」と来県者へのメッセージを袋に詰める簡単な作業です。
材料は事務局で用意しますので、手ぶらでご参加ください。

○日時:2022年9月10日(土)13:30〜15:00
○場所:とちぎボランティア NPO センター「ぽ・ぽ・ら」
○定員:先着5名


○募集チラシはこちら
https://tochigi-vnpo.net/db/topics/file/20220824162647.pdf

○問合せ先:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
〒320−0032 宇都宮市昭和2−2−7
TEL:028-623-3455  
e-mail:popola@tochigi-vnpo.net

#とちぎ国体 #とちぎ大会 #いちご一会ボランティアプロジェクト #いちごクリーナー #手編み #いちご一会とちぎ国体 #いちご一会とちぎ大会 #ラッピングボランティア #栃木県 #とちぎボランティア NPO センター #ぽ・ぽ・ら #ボランティア
8/10 「いちごクリーナー」ラッピングボランティア募集 [2022年08月02日(Tue)]
0001.jpg
「とちぎ国体・とちぎ大会 いちご一会ボランティアプロジェクト」は、県民の皆様から手編みの「いちごクリーナー」を寄附していただき、10月の「いちご一会とちぎ国体」「いちご一会とちぎ大会」の際、来県者にお渡しして、本県の思い出とともに持ち帰っていただくプロジェクトです。
お蔭様で、約6,000個のいちごクリーナーを寄附いただきました。心から感謝申し上げます。
国体等開催に向けて、下記のとおり、いちごクリーナーのラッピングボランティアを募集します。
「いちごクリーナー」と来県者へのメッセージを袋に詰める簡単な作業です。
材料は事務局で用意しますので、手ぶらでご参加ください。

○日時:2022年8月10日(水)13:30〜15:00
○場所:とちぎボランティア NPO センター「ぽ・ぽ・ら」
○定員:先着5名


○募集チラシはこちら
https://tochigi-vnpo.net/db/topics/file/20220802101923.pdf

○問合せ先:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
〒320−0032 宇都宮市昭和2−2−7
TEL:028-623-3455  
e-mail:popola@tochigi-vnpo.net

#とちぎ国体 #とちぎ大会 #いちご一会ボランティアプロジェクト #いちごクリーナー #手編み #いちご一会とちぎ国体 #いちご一会とちぎ大会 #ラッピングボランティア #栃木県 #とちぎボランティア NPO センター #ぽ・ぽ・ら #ボランティア
7/27 「いちごクリーナー」ラッピングボランティア募集 [2022年07月13日(Wed)]
0727いちごラッピングボランティアチラシ-画像.zip0001.jpg
「とちぎ国体・とちぎ大会 いちご一会ボランティアプロジェクト」は、県民の皆様から手編みの「いちごクリーナー」を寄附していただき、10月の「いちご一会とちぎ国体」「いちご一会とちぎ大会」の際、来県者にお渡しして、本県の思い出とともに持ち帰っていただくプロジェクトです。
お蔭様で、約6,000個のいちごクリーナーを寄附いただきました。心から感謝申し上げます。
国体等開催に向けて、下記のとおり、いちごクリーナーのラッピングボランティアを募集します。
「いちごクリーナー」と来県者へのメッセージを袋に詰める簡単な作業です。
材料は事務局で用意しますので、手ぶらでご参加ください。

○日時:2022年7月27日(水)13:30〜15:00
○場所:とちぎボランティア NPO センター「ぽ・ぽ・ら」
○定員:先着5名
○締切:2022年7月20日(水)


○募集チラシはこちら
https://tochigi-vnpo.net/db/topics/file/20220707171341.pdf

○問合せ先:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
〒320−0032 宇都宮市昭和2−2−7
TEL:028-623-3455  
e-mail:popola@tochigi-vnpo.net

#とちぎ国体 #とちぎ大会 #いちご一会ボランティアプロジェクト #いちごクリーナー #手編み #いちご一会とちぎ国体 #いちご一会とちぎ大会 #ラッピングボランティア #栃木県 #とちぎボランティア NPO センター #ぽ・ぽ・ら #ボランティア
7/20 労務基礎講座〜NPOのための労務&働き方改革〜 [2022年06月28日(Tue)]
220720労務基礎講座チラシ_page-0001.jpg
社会課題の解決に、なくてはならない存在となったNPOセクターを次世代に引き継いでいくためには、若い人たちも安心して活動できる労務環境の整備が必要です。
スタッフを雇用すれば労働基準法や健康保険法、厚生年金保険法・雇用保険法・最低賃金法などの法律が適用されます。
労務の必要な手続きはお済みですか。労務の基礎について学びます。企業の皆さんもご参加いただけます。

○日時:2022年7月20日(水)13:30〜15:00
○会場:とちぎボランティア NPO センター「ぽ・ぽ・ら」
○講師:栃木働き方改革推進支援センター 専門家(社会保険労務士)谷田部浩史氏
○チラシはこちら

https://tochigi-vnpo.net/db/topics/file/20220621165208.pdf
○お申込みはこちらのフォームから
https://forms.gle/TkuZzS8EeAmedkAZ7

【問合せ先】
とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」

〒320-0032 宇都宮市昭和 2-2-7 TEL028-623-3455
FAX028-623-3465 E-mail popola@tochigi-vnpo.net
救命救急講習を受けました [2022年05月25日(Wed)]
5月24日(火)午後、ぽぽらにて宇都宮市消防団本部分団副分団長の岡田さんを始め、高松さん、本田さんの女性消防団員3氏を講師に迎え、スタッフ一同救命救急講習(胸骨圧迫・AED)を受けました。
・心停止で倒れている人を救うのは、その場に居合わせた人の行動にかかっている。
・3分で脳の機能の一部が回復不能となり、5分で機能が完全に失われる。
・先ず救助者自身の安全を確保する
・必ず誰か協力者を呼ぶ
・「119番に電話してください」と具体的に番号を言う
・AEDを探してもらう
等の要点の講義の後、救命救急措置を実技で学びました。

胸骨圧迫について
・胸骨の部位を確認後、両手を重ね、肘を曲げずに行う
・強く(成人は5pの深さ、子どもの場合は体の1/3)
・早く(1分間に100〜120回)
・絶え間なく
・1回ずつしっかり押す
・救急隊員にバトンタッチするまで休まず続ける
・出血している場合:患部は清潔なタオル等で圧迫しつつ胸骨圧迫を行う
・AEDを使用する際は、大声で「患者から離れて」と注意を促す

いざ実践してみると、力強く絶え間なく押すことはなかなか大変で、力が弱いと押す位置がずれてしまうことにも苦労しました。ずれると骨折させてしまう恐れがあるからです。

DSC05320.JPG

AEDがないと命を救えない、と思っておられる方も多いと思いますが、最も大切なのは救急車を呼びつつ、いち早く・休まず胸骨圧迫を続けることです。正しく胸骨を押すことは骨折を避けることにもなるそうです。
緊迫の現場に居合わせた場合、恐れず行動することが一番、と強く思いました。

熱中症対策
DSC05323.JPG
6/29「いちご編みワークショップ(最終回)」のお知らせ〜みんなで国体や障害者スポーツ大会を盛り上げよう [2022年05月21日(Sat)]
6月いちご編みWSチラシ画像_page-0001.jpg
ぽ・ぽ・らでは、今年10月に開催される「第77回国民体育大会・第22回全国障害者スポーツ大会」の際に、本県を訪れる方々にプレゼントするための手編みの「いちごクリーナー」を、県民の皆様から募集するプロジェクトを実施中です。
「いちごクリーナー」の寄附は6月末まで募集します。

「いちご編みワークショップ」を別添チラシのとおり6月29日(水)に開催しますので、お知らせします。
なお、ワークショップは今回が最終となります。
https://tochigi-vnpo.net/db/topics/file/20220521164005.pdf

○「ワークショップ」参加方法
「いちごクリーナー」の編み方を講師がやさしく教えます。ご参加の方はマスクの着用をお願いします。
材料と道具は事務局で用意しますが、できればご自分の編み針(8号かぎ針)をお持ちください。
お車の方は県庁地下駐車場に停めてください。駐車券を事務局までお持ちください。(2時間まで無料)
◇ワークショップの動画はこちら↓
https://youtu.be/twZ-VJeb6Fg

・日 時:2022年6月29日(水)13:30〜15:00
・場 所:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」2階 交流広場
・定 員:5名
・寄附金:100円(毛糸代として)


○問合せ先:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
〒320−0032 宇都宮市昭和2−2−7
TEL:028-623-3455  
e-mail:popola@tochigi-vnpo.net

#手編みのいちごクリーナー #いちごクリーナー #寄附募集 #いちご編みワークショップ #いちご一会とちぎ国体 #いちご一会とちぎ大会 #いちご一会ボランティアプロジェクト #とちぎボランティアNPOセンター #ぽ・ぽ・ら #栃木県 #NPO #ボランティア
6/21【NPOの会計税務及び労務相談会in鹿沼市】税理士・社会保険労務士が相談に応じます [2022年05月19日(Thu)]
2022専門家相談会(6.21)画像.jpg
勘定科目の設定や、日々の仕訳に悩んでいる・・・
法人税・消費税等の申告及び納付について・・・
長時間労働を削減したい・・・
社会保険に関する注意点を知りたい・・・

多くのNPO等が日ごろ抱える会計税務や労務の疑問等に応えるため、専門家(税理士・社会保険労務士)に直接相談できる場を提供します。
NPO・ボランティア団体の皆さん、ぜひこの機会をご利用ください。
https://tochigi-vnpo.net/db/topics/file/20220519111059.pdf

○日 時:2022年6月21日(火)13:30〜16:30 
○会 場:かぬま市民活動広場 ふらっと
○定 員:会計税務3団体・労務3団体(1団体につき45分・2名様まで)
○相談料:無料
○主 催:とちぎボランティアNPOセンター
○共 催:関東信越税理士会栃木県支部連合会、栃木働き方改革推進支援センター、かぬま市民活動広場 ふらっと


○問合せ先:とちぎボランティアNPOセンター「ぽ・ぽ・ら」
〒320−0032 宇都宮市昭和2−2−7
TEL:028-623-3455  
e-mail:popola@tochigi-vnpo.net
【〜5/31 国体関係】ぽ・ぽ・らにも「回収ボックス」が設置されました 古着がタオルに生まれ変わる!「県民参加プロジェクト」 [2022年05月12日(Thu)]
kenminsankaprojecttirashi_page-0001.jpg
環境に配慮した大会の成功を目指して、県民の方々から不要となった衣類等を回収し、ハンドタオルに再生します。ハンドタオルは開・閉会式で、小・中学生が都道府県応援団として、スタンドで掲げるなど、応援に使用させていただきます。
5月31日まで募集します。ぽ・ぽ・ら2階入り口にも「回収ボックス」がありますので、ぜひご協力ください!

<回収期間>
・綿100%で、Tシャツやタオルのような布目の粗いものが再生しやすいです
・汚れのあるものや靴下、下着は入れないでください

<回収場所>
(1)栃木県本庁舎1階
(2)カンセキスタジアムとちぎ
(3)福祉プラザ障害者スポーツセンター
(4)県北体育館
(5)県南体育館
(6) ぽ・ぽ・ら

○詳しくはこちら(栃木県国体・障害者スポーツ大会局)
https://www.tochigikokutai2022.jp/kankyo/towel/
| 次へ