• もっと見る
« 2024年03月 | Main | 2024年05月 »
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
工藤直子「朝」[2024年04月04日(Thu)]

DSC_0394.jpg

本日も曇り空でやや肌寒い。おかげで、久しぶりに桜に包まれた入学式となりそうだ。


***


朝   工藤直子


新聞のように折り畳まれて朝がきた
あくびして朝をひろげ
今日なにが起きるか、みる

友よ
あなたの朝はあたらしいか


『工藤直子詩集』(ハルキ文庫、2002年)より

◆朝は、刷り上がったばかりの新聞のように、新しいできごとが満載だという。
一日をそんな風に迎えたことなど、久しくなかったように思える。

振り返ってそんな一日だったように思うのは、小学校の入学式の朝だったか。

これから始まる一日だけのために玄関に置かれた、真新しい革靴
――つややかな光と革の匂いに包まれて。




| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml