• もっと見る
« 2022年08月 | Main | 2022年10月 »
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
畑島喜久生「いぬさんが・・・・」[2022年09月20日(Tue)]


いぬさんが・・・・   畑島喜久生


いぬさんが
おじさんや
おばあさんや
おばさんや
おじいさんを
つれてあるいています
いぬさんって
たいへんですね

ごくろうさん


現代こども詩文庫3『畑島喜久生詩集』(四季の森社、2022年)より

***


◆台風にかこつけて、相棒との散歩、本日はお休みにした。
このところ足もとがおぼつかなく、風でコケてはケガもありうる。

つい数ヶ月前までは上の詩のように、キミの散歩に付き合ってやってるんダゾ! という風であったけれど。
犬の16歳半は人間で言うと80歳台。足腰の衰えがそれなりに目立ち、口元にも白いものが混じってきた。

獣医さんのところでトリミングをしてもらう間も、へたりこんで、先生に心配をかけてしまった。
腰を温めて貰って、帰りはシャンとしていたが、帰宅後さすがに爆睡していた。

背筋をマッサージしたり、脚の曲げ伸ばしをしてあげるといいですよ、と教わったので取り組まねば。QOL(生活の質)を保つために努力が要ることは人間と全く一緒だ。

愛犬との老老介護時代に突入したわけである。




畑島喜久生「おしえてください」[2022年09月20日(Tue)]

◆おりから列島は台風14号に見舞われている。見えないものに注意を払いながら過ごす夜に――

***


おしえてください  畑島喜久生(はたじまきくお)


かぜは みえないのに どうして
かぜって よぶんですか
そよそよ
ぴゅうぴゅう
ぴゅうぴゅうって
おとでしょ
おとのことでしょ
でも
ちっとも
そよそよって
みみには
きこえて きません
なのに
おとでも
それと
みえてもいないのに
どうしても
みんなとおなじ
かぜって なまえにしたんですか
おしえてください


現代こども詩文庫3『畑島喜久生詩集』(四季の森社、2022年)より


◆こどもの詩について、実作と理論の両面で貢献して来た詩人。

◆見えもせず、聞こえもしないものを受けとめるに必要な想像力。大人はそれをさびつかせてしまうだけじゃなくて、それを駆使することを怖れてさえいるのかも知れない。

この詩のように真っ直ぐ問われると、たじろぐしかない。大人は、おそろしくわずかなことしか知らないのに、何でも知っているフリをしているのだし、実は、そのことをすでに見抜かれているのだ。


| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml