CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年07月 | Main | 2021年09月 »
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
「自宅療養」という棄民[2021年08月03日(Tue)]

棄民が始まった

◆TVで見慣れた道路が映っていると思って見たら、地元藤沢市の委託を受けた看護師の奮闘を伝えていた。電話等で自宅にいる新型コロナ感染者(200人!)の容態確認に忙殺されていた。

病床が逼迫し自宅待機中の人や自宅療養を余儀なくされている感染者がふくれあがっている。東京では1万2千人を越えたという。重症者は今日の時点で112人(都の基準。国の基準だとこの10倍とみなすべきという声があることは先日書いた通り)。その下の区分である中等症Uは呼吸不全があって酸素投与が必要な患者だ。中等症Tにしても息切れがあり肺炎の徴候があれば入院治療が必要な人々なのに、そうした人たちを受け容れることが困難になっている。
「救命できる命が救えなくなるケースは必ず増える」と語る最前線の医師の危機感は深刻だ。

政府の感染拡大防止は失敗したと言わざるを得ない。

◆そうした中、スカ首相「重症患者や重症化リスクの特に高い方以外は自宅での療養を基本とする」と方針転換を発表した。これまで「原則入院」としてきた方針からの撤退である。説明のおかしさ、めちゃくちゃぶりは尋常でない。

加藤官房長官は「地域の診療所等が患者把握等をする中で病院に送っていく仕組みを作っていく」と言っていたが、地域の医師会や病院・医院に丸投げし、連携体制の構築もこれまで本気に取り組んでなかったと受け取れた。すなわち、政府の責任を医療現場や医師会に押しつける構えだ。

政府の撤退作戦に呼応して小池都知事も、「自宅も、ある種病床のようなかたちでやっていただくことが病床の確保にも療養者の健康の維持にもつながる。」と言う。
都の場合、パルスオキシメーターや健康観察、酸素吸入の装置も準備しているというが、それを誰が届けるのか。急変・手遅れを防ぐ丁寧な容態把握を担うのは誰なのか?冷静に考えれば絵に描いたモチでしかない。

重症化する恐れがある中等症患者を放置してどうして「療養者の健康の維持」ができることになるのか。(誤解を恐れずに言えば、治療を受けられない一定の人々の犠牲によって医療崩壊を防ぐ、という醜悪な「最終解決策」を彼らは選んだ、としか適当な説明が見当たらない。)


Choose Life Projectによるオンラインシンポジウム【コロナ禍の五輪開催を考える】8・3
倉持仁医師(インターパーク倉持呼吸器内科院長)が政府の矛盾だらけの方針転換を厳しく指摘した。


オリンピックというお祭りと感染拡大防止という極端に矛盾すること2つを同時にやろうとして、少なくとも医療体制供給に関しては収拾が付かなくなってきて、もうどうしようもないのでケツをまくって逃げた。
中等症の早い段階から治療介入しなければ重症化は防げないことはこの一年半で分かって来た。
それにも関わらず「中等症は自宅に居ろ」というのは、言ってることが明らかに矛盾している。
自宅で、コロナ患者さんを診療する体制はほとんどないので、(自宅に居ろというのは)全く無責任で、怖ろしいことだ。
今まで重症あるいは中等症の患者さんを丁寧に病院で診ていた体制から、自宅で誰が(健康)管理するのか、どうやって検査するのか。
実際に外来で使える治療薬なども何もない、非常に危機的な状況だということを認識していただきたい。
感染者数はそんなに増えないだろうという甘い見込みの中でオリンピックが実際に開催されたが、今までに経験したことのないような感染爆発を今起こしている最中。とはいえ、オリンピックを途中でやめるわけにも行かない手前、一方で実際、医療の実情は、重症で死にそうであっても入院出来ない状況になっているので、それを正当化するために、「自宅で様子を見て下さい。」と(方針転換した)。
(方針転換は、これまでの)等しくきちんと医療が受けられた国民皆保険制度を、「放棄しますよ」「医療供給は十分にはしませんよ」という(政府の)メッセージととらえるしかないと思う。



★倉持医師発言動画【21/8/3Choose Life Projectオンラインシンポジウム「コロナ禍の五輪開催を考える」
https://www.youtube.com/watch?v=3SbXl_mL0Vw


| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml