CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年07月 | Main | 2021年09月 »
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
鈴木ユリイカ「ゆめみるぼうや」[2021年08月01日(Sun)]


ゆめみるぼうや ―― 子どもの絵本のために

            鈴木ユリイカ

ぼうや きみが生まれたとき
公園のむこうで ももの花がぱっとさいたのよ
水のなかのすきとおったくびかざりから
おたまじゃくしがとびだしたのよ
かあさん犬があかちゃん犬をくわえて
ひなたにつれだしたのよ

ぼうや きみが生まれたとき
海がひかってね あかるくなったの
とおいくにから しらさぎがとんできてね
月夜のばんによつゆにぬれて
金いろの卵をうんだのよ

ぼうや いま どんなゆめをみているの?
おおきくなって 宇宙飛行士になって
宇宙でおたまじゃくしをかえしているのかな?
宇宙でももの花をさかせているのかな?
それとも宇宙船のまあるい窓から
だまって海がひかるのをみているのかな?



『群青くんと自転車に乗った白い花』(鈴木ユリイカセレクション3 書肆侃侃房、2020年)より

◆この小さないのちは、いったいどこから生まれたのだろう。
――そうした驚きを大人は忘れてしまったのか、熱暑のなか、幼いこどもたちのいたましい受難が続く。
八月に入った。



  
| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml