CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年03月 | Main | 2020年05月 »
<< 2020年04月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
人の命は後回しの報道[2020年04月27日(Mon)]

人の命は後回しの報道


◆NHKニュース(総合)の文字データを見て驚いた。

東京 新たに39人感染確認
6人死亡 新型コロナウイルス


という見出し。

都内だけで6名の命が失われたことよりも、新たな感染者数が少なかったことを強調している。
記事本文の扱いも同様。
しかし、土曜・日曜の後に感染者数が減るのは検査数がグッと減るためだと言われている。
潜在的な感染者が把捉されていない状態の数字を見て朗報と報じるのはいくら何でも脳天気な話だ。連日100名を超える感染者数におののく日が続いたために、明るい兆しを見出したいのだろうが、それを強調して死者数が減らぬことをきちんと伝えないでいては、手立てを尽くしていない(例えば、韓国のアプローチに学ぶこと)政府や自治体へのチェックを怠っている点で、失われた命への二重の冒瀆であろう。

【NHKニュース】4月27日 20時51分
東京 新たに39人感染確認 6人死亡 新型コロナウイルス
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200427/k10012407421000.html

◆2月26日に東京都最初の死亡者が確認されて以降、6名以上の死亡者が出た日だけを東洋経済オンラインの集計のグラフから拾うと、3/31(6名)、4/5(7名)、4/15(6名)、4/17(7名)、4/20(6名)、4/23(6名)、4/24(6名)、4/25(7)名(=100名に達した日)、そして今日4/27(6名)と、死亡数は減る気配を全く見せていない。そのことに注意を促し、政府や都の状況認識を質すべきだろう。

★東洋経済オンラインの《新型コロナウイルス国内感染の状況》
https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/



| 次へ
検索
検索語句
最新コメント
マキシミリアナ・マリア・コルベ
コルベ神父のこと その2 (06/23)
タグクラウド
プロフィール

岡本清弘さんの画像
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/poepoesongs/index2_0.xml